カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

胃の検査には胃カメラとバリウムがあるけど、結果に違いは?

   

%e8%83%83-%e6%a4%9c%e6%9f%bb-%e7%b5%90%e6%9e%9c

胃の調子が悪かったり、人間ドッグで検査と言われると、一番先に思いつくのが「バリウム検査」…。
あの白い液体を飲むのが憂鬱だから、もっと違う方法は無いの?と思ったことはありませんか?テレビで鼻から入れる機器を見た事があるけれど、患者の意志で選択できるものなのか、結果は同じなのかしらと疑問はつきませんよね。
今回は、胃カメラとバリウム検査の違いや診断結果が出るまでの日数を調べてみました。
納得して検査が受けられるよう、良かったら参考にしてください。

スポンサーリンク

関連記事

くも膜下出血 頭痛 場所
くも膜下出血の頭痛の場所によって危険度が違うってホント?

ある日突然感じたこともない頭痛に襲われ、くも膜下出血で倒れてしまうケースが多いようです。

しかしくも膜下出血には発症する前の予兆などもあるようです。

それは頭痛の起こる場所や不快な症状など様々です。気になる症状がある方は早めに病院を受診しましょう。

耳 違和感 ぼわ
耳に違和感があり、ぼわーんとした時の原因と対処法とは!

本風邪気味の時や、飛行機に乗った時、耳がぼわーんとすることがあります。
そんな時はどうすると耳の違和感がとれるのでしょう。また、突然耳に違和感をおぼえぼわーんとしはじめた時は、どんな病気の可能性があるのでしょう。
耳に違和感があり、ぼわーんとした時に考えられる原因とその対処法について調べました。

wpid-2015_09_26_03_54_7.jpg
男性の貧血!実は危険な病気や症状

女性だけじゃない!男性にもおこる貧血。

男性の場合は危険信号の場合も…貧血に伴う病気や症状を詳しく調べてみました。

男性の貧血は、女性と違い大きな病気の可能性もあります。気になる症状があれば早めに病院を受診するようにしましょう。

wpid-2015_09_26_03_54_2.jpg
ヘルペス感染はお風呂が原因って本当!?

ヘルペス感染者と一緒にお風呂に入ると、感染してしてしまう危険性があるというのは、本当でしょうか?

ヘルペスはお風呂の椅子やタオルを介し感染する可能性があります。

二次感染を防ぎ、早く治療することをおすすめします。

感染や対処法など詳しく調べてみました。

歯茎 炎症 臭い
歯茎の炎症で口が臭い?その原因と対策は?

歯茎が腫れたり痛みがあると、歯磨きをしても口の臭いが残ります。
口臭って自分ではなかなか気づきにくいものです。しかし、炎症をそのまま放置しておくと、さらに臭いが悪化してしまうことも…。
人と話しているとき、自分の口は臭くないかな?と心配になる方もいると思います。
今回は、歯茎の炎症の原因について、口の臭いのチェック方法や予防法についてまとめました。

wpid-2015_10_29_03_19_5.jpg
足の血管が切れる!?下肢静脈瘤って何?

みなさん、下肢静脈瘤を知っていますか?下肢静脈瘤は足の血管の病気です。

そのままにしておくと、足の血管が切れてしまうこともある大変な病気です。

日々の生活環境や生活習慣によって引き起こされる下肢静脈瘤。正しく理解して、発症や悪化を防ぎましょう。

歯茎 顎 痛み
歯茎が痛い、顎の痛みも…もしかして顎関節症?

急激に症状が現れる歯茎や顎の痛み。歯茎と思っていたら奥歯が痛みの原因だったり、
痛みの原因がどこだかはっきりしないことが多いのです。
ここでは、歯茎や顎の痛みを軽減させる方法や痛みの原因など紹介します。

33efb687660aab4678b5e088f98b2fb5_m
骨折からくる痛みのピークは?骨が痛む?正しい骨修復のお話

骨折には激しい痛みがつきまとうものです。痛みのピークは骨折後遅れて現れることも…

骨折からくる痛みは、一体どのように起こるのでしょうか?

そこで骨折と痛みについて調べてみました。ぜひ参考にして早期回復を目指しましょう!

咳 微熱 続く
体からのサイン!咳・微熱が続く時に考えられる病気とは…

咳や微熱症状が続く時、それは体からの不調のサインです。

放置しておくことで、症状の悪化や更に重篤な病気へと進行してしまう可能性もあります。

そうならない為にも早めの対処が必要です。そこで咳・微熱から考えられる病気についてまとめてみました。

鼻 骨折 ギプス
鼻骨折の時のギプスとは?

スポーツで激しくぶつかった時などにも骨折してしまうくらい、 鼻の骨とは意外と骨折しやすいものです。鼻の骨折時に使用するギプスとはどんなものなのでしょう。鼻骨折の時のギプスについて、使い方や種類を調べました。

足の裏 痛み 土踏まず
足の裏の痛み!土踏まずにできる「足底線維腫」について…

足の裏の急な痛み、それは土踏まずにできた「足底線維腫」が原因かもしれません。
あまり聞きなれない「足底線維腫」。悪化すると手術が必要になることもあるようです。
そこで早期発見、早期治療のために土踏まずにできる「足底線維腫」についてまとめてみました。気になる症状がある時は早めに対処するように心がけましょう。

face-herpes-symptom
顔にできるヘルペスって何なの?原因・症状・治療法

慢性的にできる顔のヘルペス。

一体どうして繰り返すのでしょうか?原因や症状など調べてみました。

顔のヘルペスを繰り返さないよう、症状が出る前に予防をしましょう。

お酒 下痢 嘔吐
お酒による下痢や嘔吐の対処法は?

お酒による体調の不調は、多くの大人が経験したことがありますね。飲んでいる時は楽しくてついつい飲みすぎてしまう、そして次の日にくる下痢や嘔吐、とても辛いですよね。そんな時はみなさんどんな対策をされているのでしょうか。お酒による下痢や嘔吐の対処法について調べました。

アルコール 心臓 バクバク
アルコールを飲むと心臓がバクバクする原因と潜む危険性

アルコールを飲むと心臓がバクバクしたことはありませんか?
お酒が抜けると症状が治まるからと言って、その症状を放っておくのは体にとって危険です。
アルコール摂取による動悸の原因と危険性を理解し、適切に対処しながらアルコールと上手に付き合いましょう。

歯茎 炎症 熱
歯茎の炎症で熱がでることも?!その原因と対処法

歯茎が腫れる。痛い…。皆さんも一度は経験したことがあるかと思います。
大したことはないとついつい放ってしまいがちの歯茎のトラブル。
油断していると大変なことになってしまうかもしれません。今回は歯茎の炎症、発熱についてクローズアップしたいと思います。

スポンサーリンク

胃カメラとバリウム検査の違いって?結果も異なる?

粘膜表面をよく見たい⇒胃カメラ

引用元-検査の基本! 胃カメラかバリウムか…… [癌(がん)] All About

胃カメラは、口や鼻から柔らかいチューブのようなカメラを挿入し、食道、胃、十二指腸の粘膜表面を、明るい光源で照らしながら観察する検査です。
カメラの先端を、粘膜ぎりぎりまで近づけて観察できますので、詳しい情報を得ることができます。
特に、胃潰瘍や、胃炎といった良性疾患だけでなく、早期の胃がんなどについても発見することが可能です。
また、「生検」といって「がん」が疑われる部位の細胞を一部採取して、確定診断を得られることも大きな特徴です。
テレビでもおなじみのピロリ菌の検査も行えます。
近年では、早期の胃がんは、胃カメラで器具を使って、おなかにキズをつけずに切除することも可能になってきました。

引用元-検査の基本! 胃カメラかバリウムか…… [癌(がん)] All About

飲み込む負担が少なく、胃の形全体を観察したい⇒バリウム

引用元-2/2 検査の基本! 胃カメラかバリウムか…… [癌(がん)] All About

一方、上部消化管造影検査では、バリウムを含む造影剤を口に含んで飲み込んだあと、検査台で体を上下左右に動かすことで、胃の観察をしようという検査です。
この検査では、基本的に胃の表面についたバリウムの状態を観察することで、胃の粘膜の荒れや、潰瘍、胃がんなどによっておこる変化を見つけることができます。
また、実際に造影剤が口から食道、胃から十二指腸へと流れていく様子を見ることができる他、胃全体の形を観察することができるのが大きな特徴です。

引用元-2/2 検査の基本! 胃カメラかバリウムか…… [癌(がん)] All About

いろいろなタイプの胃がんを見つけるためには、粘膜に強い胃カメラと、動きや胃の形全体に強いバリウムの検査を、状態にあわせて組み合わせるのがよいと思います。
つまり、はじめて受ける検査としては、バリウムの検査を行い、異常があれば、胃カメラの検査を行うことがおすすめです。
また、健康診断として毎年、もしくは定期的に受けられているのであれば、基本的には、バリウムの検査で、前年にバリウムで何らかの異常があれば、胃カメラを行うという方針で良いでしょう。

引用元-2/2 検査の基本! 胃カメラかバリウムか…… [癌(がん)] All About

胃といえばバリウム検査!結果はいつ教えてもらえる?

バリウム検査の代表的所見

健康診断で行われるバリウム検査では、代表的な所見がいくつかありますが、その一つが慢性胃炎です。
バリウム検査の目的は、胃がんや食道がんの早期発見です。
がんは、必ず粘膜面の変化が見られますが、とろみのあるバリウムは、胃の粘膜に少し付着します。
健康診断では、検査台の上で左へ右へと方向を変えながら撮影した経験をお持ちの方も多いと思いますが、あれは、バリウムが粘膜表面を滑り落ちていくときに、ポリープや潰瘍などが無いかをチェックしているのです。
慢性胃炎は、胃の粘膜表面が、胃酸過多や暴飲暴食によって少し荒れたような状態になっているものです。
通常の胃粘膜と異なり、粘膜表面が荒れているために、細かいしわのような場所にバリウムがたまるため、ちりめん皺のような特徴的な模様が写ります。

引用元-健診案内 胃部レントゲン バリウム検査 | 福山検診所

バリウム検査で異常を指摘されたら

バリウム検査で異常を指摘されたとしても、あわてずに、検査結果に従って、必要であれば精密検査を受けることが大切です。
その他、胃潰瘍や胃のポリープ疑いなど、いくつかの異常所見があります。
多くは心配要らないものですが、中には、胃がんや食道がんの初期段階のものである可能性が疑われるものもあります。
このような場合には、医師は、「要精密検査」というコメントを出します。
なぜなら、胃粘膜表面の情報は、やはり、バリウム検査よりも、内視鏡検査の方が良くわかるからです。
バリウム検査の所見で自己判断するのではなく、検査結果にかかれた医師の指示に従っていただくことが、がんの早期発見・早期治療のためには、不可欠だと思います。

引用元-健診案内 胃部レントゲン バリウム検査 | 福山検診所

バリウムの結果再検査…胃カメラと内視鏡検査って別物?

胃カメラと内視鏡の違い

引用元-胃カメラと内視鏡の違い – 人間ドックの予約ならマーソ

病院で胃の精密検査を受けるときに「胃の内視鏡検査」と説明されたり「胃カメラ」と説明されたりしますが、胃カメラと内視鏡は違うものなのでしょうか。
結論から言うと、胃カメラと内視鏡はまったく違うものです。
胃カメラとは1950年に初めて開発された機器で、管の先に小型カメラを取り付けたものです。
基本的に普通のカメラと同じ仕組みなので、検査が終わったあとで写真を現像し、診断をするという手順をとります。
胃の中の写真を取れるという点では画期的な発明だったのですが、リアルタイムで見れないので病変を撮り逃すこともあり、また、診断までに時間がかかるという欠点がありました。
一方、内視鏡とは、光を伝えるグラスファイバーという素材を用いてリアルタイムで胃の中を観察できる機器です。
病変の有無を観察しながら、必要に応じて写真を撮ることもできます。
グラスファイバーを用いた内視鏡は1960年代に入り開発され、1970年代の後半には完全に胃カメラにとってかわりました。
よって、現在医療機関で使われているのは胃カメラではなく内視鏡です。
医療関係者にとっては常識的なことですが、一般人にはなじみの薄い事実であり、今でも「病院で胃カメラを飲んで来た」という言い回しが一般に使われています。
医師にとっても、限られた診療時間の中で違いを正確に患者に説明するのは難しい面があり、診察の際に「胃カメラを受けてもらいます」と表現する場合も多いです。

引用元-胃カメラと内視鏡の違い – 人間ドックの予約ならマーソ

胃の上部消化管内視鏡検査とは?

内視鏡には、従来から使われているファイバースコープと、近年開発された電子内視鏡があります。
ファイバースコープは細くて柔らかいグラスファイバーを3万本ほど束にしたもので、医師が内部を直接覗き込んで使用します。

引用元-上部消化管内視鏡検査(胃カメラ):5mm以下の早期がんも発見

電子内視鏡は細い内視鏡の先端に超小型テレビカメラ(CCD)を取り付けたもので、現在はこちらが主流となっています。
テレビモニターに映像が映し出されますので、複数の医師が同時に病変を見て、診断・治療を行なうことができるというメリットがあります。
近年では、口の代わりに鼻からスコープを挿入する経鼻内視鏡が、患者への負担が少ない検査として注目されています。

上部消化管内視鏡検査で何がわかるのか?
上部消化管X線造影検査で食道や胃、十二指腸に疑わしい影が見つかった際、その部分の粘膜を直接観察できるため、病変の大きさや形、色、出血の有無までがはっきりとわかり、確定診断に役立ちます。

また、がんが疑われるときには、内視鏡先端部の装置を使って疑わしい組織部を採取し、生検(組織細胞診)を行なえば確実に診断できます。
5mm以下の非常に早期のがんもこの内視鏡検査で発見が可能です。

近年、胃がんのリスク要因としてピロリ菌の感染が注目されています。
ピロリ菌の検査方法は複数ありますが、内視鏡で採取した胃の組織の中に存在する細菌を培養して調べる「培養法」は、検査精度が最も高くなっていることから、今後、内視鏡の重要度はますます高くなると思われます。

引用元-上部消化管内視鏡検査(胃カメラ):5mm以下の早期がんも発見

検査結果の判定
胃がんには、胃の粘膜がくぼんだ形(陥凹型)と、いぼ状に出っ張る形(隆起型)とがあり、また、がんの進行の程度のより早期がんと進行がんに分けられます。
陥凹型のがんがあると、不整形の白い苔のようなもの(白苔)や出血、ひだの乱れなどが内視鏡で観察できます。
確定診断は採取した組織を顕微鏡で調べる生検によって下されます。

引用元-上部消化管内視鏡検査(胃カメラ):5mm以下の早期がんも発見

胃カメラ検査の結果はどのくらいの日数でわかる?

炎症などの目で見て判断ができる場合や異常がない場合は検査後にすぐ結果を教えてもらえます。

引用元-胃カメラの検査は結果が出るのにどれくらいかかる? | 医師が教える人間ドックの評判とホントのところ

時間がかかるときはどんな場合?

引用元-胃カメラの検査は結果が出るのにどれくらいかかる? | 医師が教える人間ドックの評判とホントのところ

細胞を摂取して検査をする場合
個人病院などの外注の病理に検査をお願いする場合
血液検査など他の検査も併用して行っている場合

基本的にはこの3つが時間がかかるケースではないでしょうか。

大きな総合病院などの場合は病理が病院内にあるケースもある為、検査結果をそれほど待たずに聞けますが、個人病院などの場合は外注の病理に検査を依頼する為時間がかかる傾向にあります。

また血液検査など他の検査を併用して行っている場合はすべての検査結果が出てから結果を報告する場合があるので遅くなる傾向にあるようです。

引用元-胃カメラの検査は結果が出るのにどれくらいかかる? | 医師が教える人間ドックの評判とホントのところ

結果を聞くのに家族が呼ばれることはある?

引用元-胃カメラの検査は結果が出るのにどれくらいかかる? | 医師が教える人間ドックの評判とホントのところ

ガンなどの病気が見つかった場合はご家族一緒に説明を受けていただくケースもあります。
本人は病気を告知され、正常な判断ができなくなる、または話の聞きそびれる場合もあります。
ご家族に一緒に来てもらって説明をする事によって、誤解や誤認を回避する事もできます。
また手術などの場合は保証人や家族の同意が必要になるので、早急な手術が最善だと思われる場合もご家族に来てもらいそのまま入院手続きを取ってもらうというケースもあります。

引用元-胃カメラの検査は結果が出るのにどれくらいかかる? | 医師が教える人間ドックの評判とホントのところ

検査結果を聞くまで自分の体は大丈夫なのかと心配な日々を過ごすことになりますよね。
しかし、病気を発見する為には検査をうける事が必須になります。
しっかり自分と向き合い、異常を感じたら病院を受診し、医師の診断・検査をうける事が大切です。

引用元-胃カメラの検査は結果が出るのにどれくらいかかる? | 医師が教える人間ドックの評判とホントのところ

twitterの反応

 - 検査・健康診断