カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

辛い頭痛…頭の右側がズキンズキンと痛むのは何が原因?

      2016/11/15

%e9%a0%ad%e7%97%9b-%e5%8f%b3%e5%81%b4-%e3%82%b9%e3%82%99%e3%82%ad%e3%83%b3

頭痛が起こると仕事や日常の家事が捗らず、辛いですよね。右側のこめかみがズキンズキンと波打つように痛かったり、頭全体が重くボーっとする感じになったり…。
特に、痛み止めの薬を飲んでいても効果が無い時は「何か悪い病気なのでは?」と心配になってしまう人も多いかと思います。
頭痛には色々な種類があって、原因も様々です。今回は頭の右側や左側がズキンと痛む頭痛の症状や原因を調べてまとめました。
この記事を読んで心配な事がある場合は、最寄りの病院に相談なさって下さいね。

スポンサーリンク

関連記事

%e7%9b%ae%e3%80%80%e3%83%92%e3%82%9a%e3%82%af%e3%83%92%e3%82%9a%e3%82%af%e3%80%80%e4%b8%8a
目がピクピク。それって病気?!上まぶたの痙攣

急に目がピクピクと痙攣。そんな経験ありませんか?疲れているから?ストレス?
それとも何か病気が潜んでいる?そんな不安が大きくなることもあると思います。
目のピクピクの原因、経験談や、対処法などを調べてみました。

%e5%85%89%e3%80%80%e7%9b%ae%e3%81%ae%e5%a5%a5%e3%80%80%e7%97%9b%e3%81%84
光を見ると目の奥が痛い。原因と対処法

光を見ると目の奥が痛い。
そんな症状の方が増えているとのこと。
太陽の光だけではなく、蛍光灯の光でも違和感を感じる人もいるんだとか・・。
何故、そのような症状になってしまうのか?何か病気が潜んでるの?原因などを見てみましょう。

%e9%a0%ad%e7%97%9b-%e5%8f%b3%e5%81%b4-%e9%a0%ad%e9%a0%82%e9%83%a8
ズキズキする頭痛が辛い…右側の頭頂部が痛む原因って?

頭痛が起こると普段の生活ができなくなってしまいませんか?特に風邪を引いた覚えが無いのに、頭頂部の周辺やこめかみの右側や左側等が痛かったり何日も続く時は、何か病気があるのでは?と心配になる場合があるかと思います。寝ていれば治るのか、病院に行く方が良いのか迷いますよね。
頭が痛くなってから慌てる前に、よくある頭痛の原因や対処法を調べてまとめました。

鼻 呼吸 しずらい
鼻づまりで呼吸しずらい…ツライ症状の原因と改善する方法

鼻づまりで呼吸しずらい状態が続くと、自然と口呼吸になってしまいます。
口呼吸は身体に様々な悪影響を及ぼす原因になるとも言われています。
症状が悪化する前に、ツライ鼻づまりを改善し、鼻呼吸を意識してみましょう!

喉 異物感 臭い玉
喉に感じる異物感…臭い玉の正体は?気になる治療と予防法

喉に異物感を感じ、鏡で見てみると喉の奥に丸いデキモノが…
その喉の奥のデキモノは、臭い玉かもしれません。意外と多くの方が症状を経験している臭い玉。
一体この症状はなんなのか、治療法や予防法など詳しく調べてみました。

%e8%80%b3%e3%80%80%e9%81%95%e5%92%8c%e6%84%9f%e3%80%80%e9%9f%bf%e3%81%8f
何だろうこの耳の違和感。自分の声が響く。

日常の生活の中でふと感じる耳の違和感。音の聞こえ方が普段とは違って感じることはありませんか?
自分の声が響く、膜が張ったように感じるなど。すぐに治ることもあれば頻繁に感じる場合もあるかと思います。
では、頻繁に違和感を感じた場合は何か病気のサインなのでしょうか?

%e9%bc%bb-%e5%91%bc%e5%90%b8-%e3%81%97%e3%81%a4%e3%82%99%e3%82%89%e3%81%84
鼻呼吸しづらいことで起こる問題と辛い症状を改善する方法

寒い季節は風邪などの症状が現れやすく、鼻詰まりなどから呼吸がしづらくなってしまうことも…
しかし鼻呼吸がしづらい事で、口呼吸になると体には様々な問題も出てくるようです。
では鼻呼吸のしづらさをどう改善するべきなのか、詳しくまとめてみました。
ぜひ参考にして、辛い症状の早期緩和を目指しましょう!

%e7%9b%ae-%e5%85%85%e8%a1%80-%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%af%e3%83%88
目の充血はコンタクトが原因!?症状を緩和させる方法

目が慢性的に充血している場合、その原因は使用しているコンタクトが関係しているかもしれません。
コンタクトをしているなぜ充血してしまうのか、詳しく調べてみました。
目の健康を保つためにもぜひ参考にして、コンタクトと上手に付き合っていきましょう!

%e5%89%af%e9%bc%bb%e8%85%94%e7%82%8e-%e7%97%87%e7%8a%b6-%e5%be%ae%e7%86%b1
副鼻腔炎の症状の一つに微熱も。微熱は油断はできない?

最近、鼻が詰まり気味で頭が重い、だるくて集中力が無くなっている…とお悩みの方、もしかしたらそれは副鼻腔炎の症状かもしれません。
忙しいから「微熱や鼻づまりなら市販の薬でどうにか頑張ろう」と思う事もありますよね。
ただ、長引く諸症状を我慢して頑張ってしまうと、慢性に進んでしまい治りにくくなってしまう事があるようです。
どんな症状なら副鼻腔炎を疑い病院へ行くべきなのか、治療や予防法を調べてまとめましたので、参考にしてみて下さい。

左目 痙攣 上
左目の痙攣、上まぶたのピクピク。原因は何でしょうか?

左目の上まぶたが痙攣するほとんどの原因は、疲れやストレスにあるようです。
目を休めても治らない場合、メガネやコンタクトが合ってないのかもしれません。
病気が潜んでいる場合もありますので、まず、情報を取り入れて、対策を考えてみましょう!(^^)!
皆さんのご意見を参考にしてみてくださいね。

%e5%be%8c%e9%a0%ad%e9%83%a8-%e7%97%9b%e3%81%84-%e8%85%ab%e3%82%8c
後頭部に触ると痛い腫れができたら?考えられる原因まとめ

後頭部に痛い腫れや頭痛が起きると、普通に過ごすのも寝ているのも辛いですよね。
頭をぶつけてたんこぶになったら「頭に影響は出ないのか」不安ですし、特に思い当たることが無ければ「何か悪い病気なのかしら?」と心配になってしまいます。
普段は気にならないけれども、いざという時に心配になる後頭部の「痛みをともなう腫れ」や「気づくとできているしこり」について、調べてまとめました。

%e5%b7%a6%e7%9b%ae-%e6%b6%99-%e6%ad%a2%e3%81%be%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84
左目の涙が止まらない!思い当たる理由が無いけど原因は?

突然左目などの片目の涙が止まらない状態になった経験がある人はいませんか?
お出かけ中や仕事中にポロポロと涙が止まらなくなってしまったら、周囲の目が気になってしまい、中々落ち着いて対処ができませんよね。
どうして涙が出続けてしまうのでしょうか。
今回は、涙が止まらなくなる原因や治療法・予防法を調べてまとめました。
普段の生活に支障が出たり、気になる時にはお医者様に相談なさって下さいね。

生理がこない 検査薬 陰性
生理がこないのに検査薬の結果は陰性…考えられる原因は?

妊娠を待ち望んでいる方であれば、毎月の生理の有無が気になるところ。
生理日になっても生理がこないと妊娠を意識してしまうこともあるでしょう。
しかし検査薬の結果は陰性…この状況は妊娠していないのでしょうか?考えられる原因について調べてみました。

%e8%a6%96%e7%95%8c%e3%80%80%e7%99%bd%e3%81%84%e3%80%80%e3%83%81%e3%82%ab%e3%83%81%e3%82%ab
視界に白いものが見えたりチカチカすることありませんか?

日頃、パソコンやスマホを使う機会も多いので目が疲れることも多いですね。
視界に白いものが見えたような感じがしたり、目がチカチカすると感じる方も
少なくないと思います。でもそれが頻繁に感じられるようになると単なる疲労なのか何かの病気なのか気になるので調べてみました。

小児 膠原病 症状
小児膠原病の気になる症状~大人とは違う発症の注意点

小児膠原病という病気をご存知ですか?
大人の病気と思われがちな「膠原病」。しかし若年でも発症し、大人よりも症状が重くなる可能性が高いようです。
そこで小児膠原病の初期症状や注意点などをまとめてみました。気になる症状があれば早めの治療を心がけましょう!

スポンサーリンク

右側がズキンとする頭痛にはいろいろな種類がある!

頭痛というと「片頭痛」「頭痛もち」など慢性頭痛をイメージしますが、頭痛にもいろいろな種類があります。
大きく分けると、

1.日常的な生体反応としての頭痛
二日酔いのとき、アイスクリームを食べたときなど頭が痛くなることがあります。
これは誰にでも起こる生体反応としての頭痛です。

2.脳や全身の病気が原因の頭痛(症候性頭痛)
脳の病気やその他なんらかの病気が原因となって起こる頭痛です。
慢性頭痛とはちがい、なかには命にかかわるものもあります。

3.頭痛もちの頭痛(慢性頭痛)
片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛など、いわゆる頭痛もちの頭痛です。
一口に慢性頭痛といってもその種類ごとに痛み方などにも差異があり、そのタイプにあった対処が必要です。
引用元-頭痛 知っておこう!カラダのこと 頭痛 慢性頭痛、片頭痛、群発頭痛、緊張型頭痛など アゼガミ治療室

慢性頭痛・・・脳自体は異常ナシ、問診が診断の決め手

慢性頭痛にもいくつかのタイプがあり、それぞれ痛み方や対処法が異なります。
また、一種類だけでなく複数のタイプの混合型の場合もあります。

①片頭痛
②緊張型頭痛
③群発頭痛

が主な慢性頭痛のタイプです。
引用元-頭痛 知っておこう!カラダのこと 頭痛 慢性頭痛、片頭痛、群発頭痛、緊張型頭痛など アゼガミ治療室

症候性頭痛・・・命にかかわるコワイ頭痛もある!

なんらかの病気が原因となって起きる頭痛です。
なかには脳腫瘍、くも膜下出血や脳梗塞などの脳血管障害などの病気によって起こるものもあります。
命にかかわることもありますので、このようなような頭痛の場合はすぐに医療機関を受診することが必要です。
慢性頭痛を持っている人は「いつもの頭痛」と思って我慢してしまいがちなので注意しましょう。
副鼻腔炎や髄膜炎、側頭動脈炎など、その他の全身の病気によって起こる頭痛もあります。
引用元-頭痛 知っておこう!カラダのこと 頭痛 慢性頭痛、片頭痛、群発頭痛、緊張型頭痛など アゼガミ治療室

ズキンズキン脈打つ!右側こめかみ付近が痛い時の頭痛とは?

偏頭痛症状

主な症状
ズキンズキンと脈に合わせ、右の後頭部や左の後頭部どこか片側に痛みを感じる場合がほとんどです。
ですが、ひどい場合には、両側や頭全体に痛みを感じるようになり、吐き気をもよおしたりや嘔吐する場合もあります。

原因
ストレスなどの原因を受けてしまい、血管が大きく拡張してしまったり炎症を起してしまう為頭痛がおきます。
目や耳からの刺激(光や音)によって症状が悪化する場合もあります。
若女性に多く見られる頭痛の一種です。

対処法
静かななるべく暗い場所で安静にするのが一番です。
また、痛む部分を冷やすと効果的です。

緊張型頭痛

症状
頭の両側や後頭部にギューッと締め付けられるような、重たい圧迫感を感じます。
痛みの頻度は、ほとんど毎日感じます。また、めまいを起こすこともあります。

原因
うつ向いた姿勢を長時間続けたりした場合に、首の疲れによって、筋肉に疲労がたまり血流が悪くなってしまうため痛みを感じてしまいます。

対処法
首のコリを取る為のストレッチや血行を良くするためにお風呂にゆっくり浸かりましょう。
引用元-後頭部の右側がズキズキ、ツーンとする頭痛の症状から考えられる病気

群発性頭痛

症状
偏頭痛と同じく発作的に起こる頭痛です。
右の目や左の目どちらか片方の目の周囲、あるいは奥の方がえぐられるように激しく痛みます。
また、コメカミも激しく痛みだします。
症状が出るのは、夜中や早朝が多く生活に支障をきたしてしまうことがほとんどで、頭痛がする方の目が充血するのが特徴です。
2~3ヶ月に1度や数年に1度の頻度で起こります(偏頭痛のように頻繁ではない)。
引用元-後頭部の右側がズキズキ、ツーンとする頭痛の症状から考えられる病気

原因
脳に栄養を送るための血管(内頚動脈)刺激を受けて痛みが起こります。
その刺激になるものは、お酒・タバコ・心身のストレスです。

対処法
まずは、深呼吸をしてリラックスしましょう。そして、禁酒や禁煙を行ってください。
痛む場所を冷やすのも効果的です。
引用元-後頭部の右側がズキズキ、ツーンとする頭痛の症状から考えられる病気

左や右側の後頭部がズキンと痛む頭痛は何?

後頭神経痛(頭部神経痛)による頭痛の症状と対処法

後頭神経痛(頭部神経痛)は、後頭部の神経が刺激されることで痛みが生じる頭痛です。
後頭部には、後頭神経という神経が後頭部の真ん中付近から頭頂部にかけて左右1本ずつあります。
引用元-後頭部にズキズキ感じる頭痛の症状と対処法?症状別チェックリスト?

ストレスにより周囲の筋肉が緊張し、後頭神経を刺激することが原因で頭痛を生じさせます。
長時間のパソコン操作、猫背などの元々の姿勢に問題がある場合や肩こりがあるなどの人が後頭神経痛になりやすいと言われています。

後頭神経痛の症状の特徴は、後頭部にズキズキ、キリキリとした痛みが生じ、耳の後ろ側にまで痛みが生じます。
雨が降る前に痛みが発生することもあるのです。
引用元-後頭部にズキズキ感じる頭痛の症状と対処法?症状別チェックリスト?

後頭神経痛の治療方法として、まずはストレスを解消し、生活習慣の見直しをしましょう。
首筋を温めて筋肉のコリをほぐし、痛む部分をマッサージしましょう。また、柔らかい枕で高さを調整する事で軽減することも可能です。
引用元-後頭部にズキズキ感じる頭痛の症状と対処法?症状別チェックリスト?

筋緊張型頭痛による頭痛の症状と対処法

筋緊張型頭痛は、肩や首の筋肉の緊張が原因で生じる頭痛で、30〜50歳代に多く発症します。
肩や首の筋肉が緊張して血流が悪くなり、血管が拡張することで周囲にある神経を刺激して痛みを生じさせているのです。
引用元-後頭部にズキズキ感じる頭痛の症状と対処法?症状別チェックリスト?

筋緊張型頭痛の痛みの特徴は、後頭部から頭全体にかけて締め付けられるような痛みが生じ、一度発生するとほぼ毎日に近い頻度で発生します。
症状を緩和するには、筋肉のコリを解消して血流を促進することで改善されます。
デスクワークの時間が多い人は、できるだけ正しい姿勢で、定期的にストレッチを行いましょう。
また、ゆっくりと入浴し、就寝前にはストレッチをして下さい。
引用元-後頭部にズキズキ感じる頭痛の症状と対処法?症状別チェックリスト?

右側など片側に麻痺があったら…命に係わる危ない頭痛に要注意!

命にかかわる「危ない頭痛」

突然の強烈な痛みや徐々に増強する痛み、手足の麻痺や言葉のもつれ、発熱などを伴った頭痛など、とにかく「これまでに経験したことのない頭痛」ならば即、救急車で脳神経外科を受診することです。

●くも膜下出血―脳の動脈のこぶ(動脈瘤)が突然破裂し、脳を覆うくも膜下に血がたまるもので、急に、頭が割れるようなガーンという激痛がおそうのが特徴です。
続いて吐き気やおう吐、意識低下などが起こります。
40歳代以降に多く、発作の数日~数週間前に、前兆となる経験したことのない軽い頭痛が起きることもあります。

●脳出血―多くが高血圧がもとで脳血管が破れて出血し、急に頭痛が起きて短時間で痛みはピークに達します。
頭痛は軽くても手足の麻痺や、言葉のもつれ、吐き気やめまいなどを伴います。

●脳腫瘍―脳にできた腫瘍が大きくなるにつれて、痛みもだんだんと強くなります。
できた部位によっては、手足の麻痺や視力障害などが出ます。

●髄膜炎・脳炎―ウイルスや細菌の感染が髄膜に及び、高熱とともにズキンズキンという激しい頭痛が起こります。
首の後ろが硬くなるのも特徴です。
炎症が脳まで及ぶと脳炎となり、麻痺や意識障害が起きます。
この場合は、神経内科を受診します。

●慢性硬膜下血腫―頭をぶつけたこと(あるいは軽い衝撃)が原因で、頭骨の下にある硬膜とくも膜の間に徐々に出血し、1~2カ月後に血腫が脳を圧迫して頭痛が起こります。
とくにお年寄りに起きやすく、ぼんやりしたり、物忘れや尿失禁なども出たりして痴呆症に間違われることもあります。
血腫を取り除く治療をすれば、症状はなくなります。
引用元-困った頭痛・危ない頭痛

危険な頭痛チェックリスト!こんな時は病院へ!

今まで経験したことがない頭痛
普段と明らかに違う頭痛
痛みが強烈な頭痛
突然起こった頭痛。たとえば、バットで殴られたような強烈な頭痛
朝方(とくに早朝)に起こった頭痛
日に日にだんだんひどくなる頭痛
ずっと続いている(たとえば1週間以上)強い頭痛
ものが二重に見える、またはものが見えなくなる頭痛
麻痺やしびれ、けいれんなどがいっしょに起こった頭痛
意識があやふやになったり、訳のわからないことを口走ったりする頭痛
ろれつが回らないなど、言葉がしゃべりにくくなる頭痛
意識障害を伴う頭痛
めまいや吐き気をともなう頭痛
高熱を伴う頭痛
高齢になって初めて起こった頭痛

以上のような痛みがしたら、必ずすぐに病院を受診し、医師にみてもらうようにしましょう。
引用元-危険な頭痛とは?危険な頭痛の見分け方・チェック法 [頭痛] All About

 - 頭部・顔