カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

太もものダイエットにウォーキングは効果がある?

   

%e5%a4%aa%e3%82%82%e3%82%82-%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88-%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99

身体の中で一番痩せたい、という時、よく話題に出るのは「太もも」です。
でも、太もものみのダイエットをしたいと言ってもなかなか難しいですよね。
簡単に出来るダイエットとして浮かぶのは「ウォーキング」ですが、
果たして効果はあるのでしょうか。 今回は太もものダイエットにウォーキングは効果があるのか、調べてみました。

スポンサーリンク

関連記事

51e10d92ef29433889cab220405f54f1_m
朝ランニングや筋トレの効果はどのぐらいあるのでしょうか?

すっかり暑くなってTシャツなどの薄着のシーズンが到来しました。できれば体を引き締めておきたいところですよね。
夜よりも朝のランニングや筋トレのほうがメリットがあるようですが、その効果の理由をまとめてみました。
忙しい毎日なので、時間を有効的に使って効果を上げたい方は参考にしてみてはいかがでしょうか?

足首 細い 運動神経
足首周りが細いのはなぜ?運動神経がいい人に多い?

運動神経は先天的なものでしょうか?スポーツ選手には足首が細い人が多いという話があります。
それでは、足首が細い人は生まれながらに運動神経が良いといえるのでしょうか。
足首が細いことが運動神経に関係があるのか調べてみました。

朝 運動 シャワー
メリットたくさん!朝の運動後はシャワーがオススメ!

最近は朝に運動などを行う「朝活」が注目を浴びています。
そして朝の運動後に浴びるシャワーは嬉しい効果もたくさんあるようです。
そこで朝の運動後の効果的なシャワーの方法をまとめてみました。ぜひ参考にしてスッキリとした朝を過ごしましょう!

ランニング 筋肉 体重
ランニングで筋肉増加!?体重は増えてもメリハリボディ!

ランニングを始めると筋肉が増え、一時的に体重が増加することがあります。

これは脂肪よりも筋肉の方が重太鼓とが原因のようです。体重だけで太ったと感じても、見た目には嬉しい変化も見られます。

体重を落とすダイエットではなく、筋肉を意識した正しいランニング法でメリハリのある体型を手に入れましょう!

%e6%8c%81%e4%b9%85%e5%8a%9b-%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99-%e5%ae%a4%e5%86%85
天候に左右されない持久力トレーニング!室内で行う方法とは

マラソンやスポーツ大会に向けて練習をしている時や、ダイエット目的で継続的な運動をしている時に、急に暑くなったり台風が来てしまい、続かなくなってしまうのは残念ですよね。
できれば天候に左右されない持久力トレーニングをしたい、室内が良いけれどもスポーツジムに行くのはお金がかかるからできない、とお悩みの方はいらっしゃいませんか?
スポーツ科学から見た持久力の知識や、室内でできるトレーニングの方法を調べてまとめましたので、良かったら参考にしてくださいね。

お腹 脂肪 マッサージ
目指せくびれ!お腹の脂肪撃退にマッサージが効く!

お腹の脂肪は一度つくと運動・食事制限など試してみてもなかなか取れません。

そんな時はマッサージがおすすめです。まずはお腹周りを痩せやすい状態に導くことが重要です!

ぜひ参考にして、スッキリくびれのあるお腹を目指しましょう!

%e4%bb%95%e4%ba%8b-%e9%81%85%e3%81%84-%e3%81%93%e3%82%99%e9%a3%af
仕事で帰宅が遅いのですが、夜ご飯食べた方がいいのですか?

寝る前の3時間は食事を摂らない方が良い、というのは常識ですが、実際は仕事で帰宅が遅いという人は多いのではないでしょうか…
そんな時夜ご飯をどうすればいいのでしょうか?
太らず、健康に良い深夜の食事の仕方をぜひ学んでおきましょう(^_-)-☆

%e8%85%b9%e7%ad%8b-%e6%af%8e%e6%97%a5-20%e5%9b%9e
腹筋を毎日20回!継続することで得られる効果とポイント

引き締まったお腹の為に、腹筋運動はとても効果的と言われています。
毎日20回腹筋を続けるだけでも、お腹は確実に引き締まっていきます。
20回は少ないと感じる方も多いようですが、ポイントを押さえて集中して行うことで効果はしっかり現れます。
腹筋のポイントをしっかり意識し、効果的なシェイプアップを目指しましょう!

水泳 女子 腹筋
水泳で女子の腹筋鍛えるには?

ダイエットや体を鍛えるために、水泳をしている人も多いですね!消費カロリーも多く、体全体の筋肉使う水泳は、筋トレにはもってこいです。特にお腹の周りにが気になる女子の場合、水泳は腹筋に効果があるのでしょうか?また、どんな水泳方法がいいのでしょうか?女子は、水泳で腹筋を鍛えられるかどうかについて調べました。

female-body-type-average2
世界の女性の体型!平均はどのくらい?

国によって女性の体型は全然違います。

世界の女性の体型は国によって様々ですが、平均には大きな違いはないようです。

では世界の国々の平均はどのくらいなのでしょうか?いろんな国の女性の平均体型を調べてみました。

足 筋肉 つける
足に筋肉をつけると美脚に!?効果的な筋トレのポイント

女性の多くが憧れる美脚。美脚を目指すならただ痩せるだけではなく、足に筋肉をつけることが重要になります。
そこで美脚のためのトレーニングや効果的に行う方法をまとめてみました。
毎日の習慣にして、美しく引き締まった足を目指しましょう!

10キロ ランニング 毎日
10キロのランニングを毎日するメリットは?

手軽に始められる運動ということもあり、ランニングを毎日している人がいますね。距離は人によってまちまちですが、10キロのランニングを毎日するというのは、なかなか大変です。10キロランニングを毎日するとどんな良い変化が起こるのでしょう?10キロランニングを毎日することのメリットについて調べました。

小顔 エラ マッサージ
小顔になる為のエラほぐしマッサージを効果的に行う方法

小顔に憧れ、顔の大きさにコンプレックスを持った女性はとても多いようです。
骨格のせいと諦めている方もいるようですが、顔の大きさにはエラのコリが関係していることもあるようです。
毎日しっかり効果的なマッサージをすることであなたも憧れの小顔になれるかもしれません。ぜひ参考にして、スッキリ小顔を目指しましょう

%e9%81%8b%e5%8b%95-%e5%8a%b9%e6%9e%9c-%e3%81%84%e3%81%a4
運動による効果はいつ現れる?気になるダイエットのコツ!

ダイエットの為に様々な運動を始める方の中には、なかなか効果を実感できず継続できないという人も多いようです。
しかし運動の効果を実感する為には、体が改善するために必要な期間があります。
そこでダイエット効果を実感できるのはいつ頃なのか、効果的なダイエットの為の運動のコツなどをリサーチしてみました。

%e8%b6%b3-%e4%bc%b8%e3%81%af%e3%82%99%e3%81%99-%e6%96%b9%e6%b3%95
足を伸ばす5つの方法~すぐできるものから驚きの方法まで!

モデルのようなスラッと長い脚は女性の憧れです。
日本人は足が短いとよく言われますが、足を伸ばすことは不可能なのでしょうか?
そこで今回は足を伸ばす方法についてリサーチしてみました!
すぐできるものからちょっと驚きの方法まで…ぜひ参考にして、自分に合った方法を試してみましょう!

スポンサーリンク

ウォーキングで太ももに筋肉がついて太くなる、は嘘!

ウォーキングは運動に慣れていない人でもでき、しかも日常生活に取り入れやすい有酸素運動です。
全身運動なのでエクササイズ効果や脂肪燃焼効果が高く、また、足裏に刺激を与えることから血行促進効果も期待できます。

「ウォーキングをするとふとももに筋肉がついて太くなる」という声をよく耳にしますが、そんなことはありません。
筋トレのような無酸素運動とは異なり、ウォーキングのように運動強度が低めな有酸素運動では、正しく行えば筋肉がムキムキと太くなることはないのです。
もし、ふとももが太くなったように感じる場合は、正しい姿勢で歩いていないことが原因でしょう。
姿勢が悪いと外側のふとももに余計な体重がかかり、余計な筋肉がついて前面に張り出してしまうためです。
また、骨盤のゆがみもひどくなるので、バランスの悪さからふとももに負担がかかり、さらに太くなりやすくなります。
引用元-ふとももを細く!ふともも痩せウォーキングのコツ | ヘルスケア大学

ウォーキングでは結構の良い部分から痩せてしまう?

下半身痩せなど部分痩せが医学的に不可能と言われているのは、全身シェイプアップで下半身と上半身が同時に痩せても、いわゆる下半身デブ体型は改善しないからでしょう。
<脱下半身デブ体型>には、下半身中心で痩せるダイエット方法によって上半身と下半身のアンバランスを解消することが、必要です。
なぜなら、下半身太りの女性のほとんどが、下半身の血行が悪く代謝も低い状態になってしまっています。

そのため、下半身に脂肪がつきやすい・ムクミやすいというようになってしまっているで、そんな身体のままウォーキングして全身の血行が良くなると、元から血行が良い上半身の方が、痩せやすくなります。
全身の血行が良くなったとしても、下半身の代謝が上半身のそれに比べて悪いという状態は、変わりません。
引用元-足痩せ・下半身痩せ・太ももダイエットはできるの?ウォーキングで?

約40分のウォーキングで姿勢も意識すると3か月後に変化が!

私は脂肪燃焼の効果を上げたかったこともあり、約40分のウォーキングを行いましたが、今までが運動不足だったのもあり、しっかり背筋を伸ばして姿勢を意識して歩くと思ったよりも汗をかきますし、運動をしているという感じがしました。
正直ウォーキングなんてただ歩くだけ、だと思っていたのでこれはいい運動になりそうだと考え方が変わりました。
何日か歩いているうちに、だんだんと体が慣れてきて、ゆっくりあるくよりスピードを上げたほうが効果的かな?と思い慣れてからは腕を大きく左右に振りながら少し早歩き気味を意識するように。
最初のうちはダイエットのためにと、ただ面倒なだけだったウォーキングですが、毎日取り組んでいくうちに朝歩くのがとても気持ちの良いものになり、早起きも苦にならないようになったので、楽しく長期的に取り組めるダイエットだと感じました。
残念ながら効果は1か月、2カ月ではあまり実感することができませんでした。
しかし、3ヶ月くらいしたときにいつものパンツをはいたところ、太ももの部分に以前よりゆとりができていることを感じ、鏡の前に立って見てみると、太ももの間に隙間ができ、ふくらはぎが引き締まっていました。
引用元-下半身ダイエットはウォーキングだけでOK【秘訣は歩き方と時間】 | ダイエット魂

効果的なウォーキングで太ももダイエットに効果がある!

よ~し、ダイエット頑張るぞ~太ももを細くするぞ~と思ってウォーキングを始めるからには効果を最大限に出したいですよね?
そこで効果的なウォーキング方法を3つ紹介しますね。

①歩き方

・少し大股で歩くこと
・太ももは上げ気味で、そしてかかとからついて歩くこと
・体重を後ろに残さず、しっかりつま先まで使って歩くこと

歩き方で気をつけるのはこの3点です。
大股で歩くことはよく耳にすることだと思うけど、太ももをあげ気味やしっかりつま先を使って歩くってとこは普段あまりやっていないことだと思うんですよね。
だからこそ、太ももをあげることとつま先までしっかり使うことはウォーキングをするときにちょっと意識してみてくださいね。

②心拍数

実は…最大心拍数の50-65%くらいの心拍数でウォーキングするのが一番ダイエットには効果的なんです。
え?最大心拍数が50-60%って言われてもわかりにくい…
そりゃ~そうですよね。
だけどね、最大心拍数って計算で出せるんですよ。
せっかくだし計算して知っておいた方がウォーキングダイエットをするにはいいと思うし、計算方法お伝えしますね。
どうやって計算していくのかというと、最大心拍数は220-年齢で出せるんですよ。
なので例えば25歳だとしたら…220-25=195で195が最大心拍数となります。
効果的なのが最大心拍数の50-65%なので、

195 x 0.6 (60%) = 117

これが25歳の方がウォーキングするときにベストな心拍数になります。

どうしてこの最大心拍数が大事なのかというとね、最大心拍数が50-60%くらいのときって楽に呼吸ができて、酸素がいっぱい吸い込むことができるんですよ。
でその結果、体内にたくさんの酸素を取り込めるから長時間歩くことが出来るってわけ。
で、この50-60%程度の最大心拍数の時の歩くスピードなんだけど会話は出来るけど、少し早めの速度くらいのスピードって言われてます。

③空腹時に行う

これはウォーキングだけに限ったことではないのですが、脂肪を燃焼させたい!と思ったら空腹時が一番効果があるんです。
なぜかというと空腹のときって糖分の量(血糖値)が下がるんですよ。
で、運動するときって血糖を消費しようとするんだけど、おなかが減っていると、消費する糖分が足りない状態になってしまうんですね。
そうなると…消費できる糖がないので、体脂肪を利用して足りない糖分を補おうとするんです。
要はね、直接体脂肪を燃やす効果が空腹時だと高まるってこと!
なので、せっかくウォーキングをするなら朝食前や夕食前などの食前が食後よりおすすめです!
引用元-太股痩せたいならウォーキング!効果的なやり方は?毎日しなくてOK?

ウォーキングは「有酸素運動」になり、「ぜい肉を落とす」効果がある!

太ももの引き締めをはじめ、ダイエットをしたいと思っている人にとって、ウォーキングは高い効果を得られる運動です。
ランニングや筋トレのような負荷の大きな運動の方が、カロリー消費が多くて痩せるように感じますが、実はそうではないのです。

ポイントは有酸素運動
ウォーキングは、しっかりと酸素を取り込みながら長時間続けられる有酸素運動です。
筋トレのような無酸素運動と違い、有酸素運動は脂肪をエネルギーに変えることで行われます。
つまり、ぜい肉を落とすことができるのは負荷の軽い有酸素運動なのです。
引用元-太もも引き締めに最適!ウォーキングの効果 | 太ももを細くする方法!太ももダイエットの「部分痩せ」テクニック!

 - ダイエット・フィットネス