カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

妊娠超初期に生じる腰痛~左側だけ痛い原因と緩和する方法

      2017/02/14

妊娠超初期 腰痛 左側

妊娠超初期には様々な症状が現れ始めます。
その症状の一つに腰痛があります。
もともとあった腰痛が悪化するということもありますが、左側だけ…という片側にだけ痛みを生じる方も多いようです。
そこで今回は妊娠超初期と腰痛について詳しく調べてみました。
ぜひ参考にして、片側に生じる腰痛を改善しましょう。

スポンサーリンク

関連記事

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%80%80%e8%b6%b3%e3%81%ae%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%99
赤ちゃんの足のサイズの正しい測り方や靴の選び方

赤ちゃんがあんよを始めたら、シューズデビューはすぐ目の前!
お外での大切な一歩は、赤ちゃんの足のサイズに合ったものを選びたいですよね。
今回は、足のサイズの測り方や、靴の選び方などについて調べてみました。

%e6%8e%92%e5%8d%b5-%e6%a4%9c%e6%9f%bb%e8%96%ac-%e9%99%b0%e6%80%a7
排卵検査薬が陰性でも妊娠する可能性があるって本当!?

妊娠を希望する場合、自分の排卵日を把握しておくことが重要です。
そこで排卵のタイミングを知る為にオススメなのが排卵検査薬です。
しかし排卵検査薬は陰性でも妊娠する可能性があるようです。
それにはタイミングや使用法なども関係しているようです。
正しく検査する為にもぜひ参考にして、排卵検査薬について理解しておきましょう!

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93-%e8%82%a9-%e8%84%b1%e8%87%bc
赤ちゃんがむずかる…肩の動きがおかしい!もしかして脱臼?

元気に遊ぶようになった赤ちゃんの相手をするのは楽しいですよね。
とはいえ、ちょっと方法を間違ってしまうと、 肩を脱臼する危険があるので注意が必要です。
例えば、赤ちゃんが「抱っこ」と手を伸ばしてきた時に、手だけを引っ張って抱っこをする事はありませんか?この動作はちょっと危険なのです。
また、他にも身近な動作で肩を脱臼する危険があるのだとか。
そこで、どんな時に赤ちゃんが肩を脱臼しやすいのか、どんな症状が出るのか等を調べてまとめました。
思い当たるママやパパはこの記事をぜひ読んでくださいね。

一歳 言葉 理解
一歳頃の子供の言葉の理解の目安と発達を高める親の接し方

一歳頃の子供はたくさんの言葉を理解するようになります。
まだ言葉を発することができなくても、パパやママの話していることや物の名前などを理解しています。
子供の言葉の発達を促す為にはパパやママとのコミュニケーションが重要です。
ぜひ参考にして、言葉の理解を高めるサポートをしましょう!

2715167ad107982190de65bc144102f5_m
産後に体重の減りすぎが心配です。どうすれば?

産後にどんどん体重が減っていく…。嬉しいを通り越して減りすぎが心配になりますね。
大丈夫なのでしょうか(/_;)体重が減りすぎる原因は何?病気?不安になる事もあります。
原因と対策と他の病気の可能性についても考えましょう!  

赤ちゃん 発達 ゆっくり
赤ちゃんの成長発達がゆっくりと感じた時に考えること!

赤ちゃんの成長発達はパパやママにとって最も気になる事の一つです。
赤ちゃんの成長には基準や目安が記されており、赤ちゃんの発達がゆっくりと感じた時に心配になってしまう方も少なくありません。
しかし成長発達には個人差もあり、すべてが以上に繋がっているわけではありません。
子供の成長を温かく見守っていけるように、赤ちゃんの様子をしっかりと見極めましょう。

エコー 性別 見方
エコーを使った胎児の性別の見方とは?

子供の成長をみたり、出産時期を割り出すためにもエコーの検査は、妊婦にとって楽しみなものですね。妊娠中期入るころ、多くの親が気になるのは胎児の性別ではないでしょうか。エコー検査で胎児の性別はどのように分かるのでしょうか。エコーを使った胎児の性別の見方について調べました。

%e9%9b%a2%e4%b9%b3%e9%a3%9f-6%e3%83%b6%e6%9c%88-%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88
気になるアレルギー…離乳食は6ヶ月頃スタートがオススメ!

今までは離乳食スタートは5ヶ月頃が良いとされていましたが、最近は6ヶ月頃からスタートさせるママが増えているようです。
その理由の一つに赤ちゃんのアレルギーの問題があり、世界的に見ても6ヶ月頃が推奨されているようです。
赤ちゃんの離乳食スタートをどのように行うべきか、詳しくまとめてみました。
ぜひ参考にして、ママと赤ちゃんのタイミングで始めてみましょう!

adhd アスペルガー 子供
adhdとアスペルガー症候群の違い…子供に見られる特徴

子供の仕草や言動に違和感を感じたことはありませんか?もしかするとadhdやアスペルガー症候群などの広汎性発達障害の可能性があるかもしれません。

adhdやアスペルガー症候群の子供は正しく接してあげることで、成長に問題なく育っていくことができます。まずはこの障害の違いや対応をしっかり理解しておきましょう。

%e5%88%87%e8%bf%ab%e6%97%a9%e7%94%a3-%e5%85%a5%e9%99%a2-%e6%ba%96%e5%82%99
切迫早産で突然の入院!先輩ママに聞く入院準備のポイント

妊娠中は状況によって切迫早産で入院しなくてはいけないケースがあります。
切迫早産の場合、ある日突然決定する場合が多く、準備に戸惑ってしまう方も多いようです。
そこで切迫早産の入院に必要なものを調べてみました。ぜひ参考にしてもしもの際に慌てず準備できるようにしておきましょう!

男子 身長 止まる
男子の身長が止まるのはいつ?成長を応援するポイント!

年頃の男子の悩みの中で、身長がいつ止まるのかを心配している方も多くいるようです。

身長の伸びに関しては個人差がありますが、おおよその目安があることをご存知ですか?

生活習慣の見直しなどでもっと身長を伸ばすことも可能のなるかもしれません。ぜひ参考にして高身長を目指しましょう!

子供 腹筋 方法
子供の腹筋は鍛えるべき? 他の良い方法が何かありますか?

ウチの子供は腹筋が1回もできません(^^;
腹筋を鍛えたほうがいいのでしょうか?それとも他の方法が何かありますか?
「子供に筋トレをさせると筋肉が硬くなって背が伸びなくなる」というのは本当ですか?様々なご意見を参考にして、お父さんもお母さんも子供と一緒に遊びながらでも運動を生活に取り入れていきましょう!

%e5%ad%90%e4%be%9b-%e6%ad%a9%e3%81%8d%e6%96%b9-%e5%a4%89
子供の歩き方が変になる原因と正しい歩行の矯正法

子供の歩き方が変だと感じたことはありませんか?
成長段階の子供は足やバランス感覚が未熟なために、歩き方にムラが出てしまうことがあります。
しかし中には気になる歩き方もいくつかあり、早めに矯正してあげる事が重要です。
もし子供の歩行に違和感を感じた時は、しっかり観察し適切な対処を心がけましょう!

40度 手足 冷たい
子供が40度を超える高熱で手足が冷たい原因と対処法

子供はよく発熱することがあります。
そして40度という高熱が出ていても、手足だけが冷たいという症状も多々見られるようです。
子供が高熱で手足だけ冷たい場合、どう対処するべきなのでしょうか?
そこで気になる子供の高熱について詳しく調べてみました。

赤ちゃん お菓子 食べない
赤ちゃんがお菓子しか食べないで離乳食を食べてくれません。

あなたの赤ちゃんはお菓子大好きですか? それともお菓子はまったく食べないですか?
離乳食は食べてくれますか?お母さんの悩みは尽きません(/_;)
赤ちゃんにどんなおやつを、いつ、どれほどあげたらいいか考えましょう!

スポンサーリンク

左側の腰が痛い…妊娠超初期に腰痛が生じる原因

妊娠超初期の腰痛はなぜ起こる?

お腹の大きい妊娠後期の妊婦さんが腰が痛いと言うのはわかりますが、なぜ超初期にも腰痛が起こるのでしょうか?
妊娠初期をイメージすると吐き気や胃のムカムカ、倦怠感など様々な症状を思い浮かべますが、実は多くの妊婦さんが妊娠超初期から腰の痛みを感じているといいます。

受精し着床が完了すると、いよいよママの身体は赤ちゃんを育てる準備を始めていきます。
そこで、分泌されるのが「リラキシン」というホルモンです。
リラキシンは関節や骨盤の周りにある靭帯を緩め、子宮を赤ちゃんにとって快適な空間へと変えていきます。
そのため骨盤周りが不安定になり、それを支えようとする周囲の筋肉や関節に負荷がかかるため腰痛が起こる原因になると言われています。
引用元-【妊娠超初期の腰痛】右側・左側が痛い!湿布はいいの? | ポジレボ!

☆妊娠超初期の腰痛

腰がジワジワと痛んだり、骨盤に突然激しい痛みを感じたりと人によって様々です。
腰全体が痛むように感じるのが特徴です。
生理予定日の当日から始まることが多いです。
引用元-【妊娠超初期の腰痛】右側・左側が痛い!湿布はいいの? | ポジレボ!

妊娠超初期の腰痛が左側に生じるのは生活習慣が原因かも!

妊娠により分泌し始めたホルモンの弛緩作用は、全身に及びます。
身体の関節が緩んでいる中で、悪い姿勢を取り続けてしまうと腰痛となります。
 
そして、人には癖がありますので偏った姿勢を取っていると偏った場所に負担が集中し、右側だけ、左側だけという片側だけに腰痛があるという状態になるのです。
 
例えば、足を組む癖があったり、片方の手で荷物を持ちすぎていたり、片方に荷重をかけるような姿勢を取り続けているとゆがみがひどくなり、偏った腰痛につながります。
 
以下のことに注意してみましょう。

・重い物を持たないように、手荷物はいつも同じ手でなく
 左右の手を交互に使って持ちましょう。
・寝返るときは反り腰にならないよう腰を曲げて行いましょう。
・起き上がるときにも反り腰にならないよう、片側に身体を向け、
 足をベッド脇から下ろすように起き上がりましょう。
・立ち上がるときには、中腰の姿勢で骨盤の左右を手で押さえながら立ち上がると
 足腰への負担を軽減できます。
・激しい運動は控えて、軽い散歩程度にとどめましょう。

 
以上のように、妊娠超初期にはホルモンバランスの変化により腰痛は多くの方に表れてしまうものです。
引用元-妊娠超初期の腰痛で右側が痛いのはなぜ?

妊娠超初期に生じる左側の腰痛を改善する方法

妊娠超初期症状の腰痛であって無事に妊娠していた場合、おすすめの腰痛対策の1つは『腰回りを温めること』です。
腰痛がしんどいと動くのも億劫かと思いますので、お風呂でリラックスして温めるのがオススメです。
心身ともにリラックスし血行もよくなって、腰痛を和らげることができるでしょう。
そして、おすすめの腰痛対策のもう1つは『骨盤ベルトを使うこと』です。
妊娠初期から使える妊婦専用の骨盤ベルトがありますし(トコちゃんベルト)、産婦人科などでも紹介してくれると思います。

骨盤ベルトを使う事で骨盤が整いますので、

・妊娠中の不調を軽くできる
・産後の身体の戻りを早めることができる

という点でとてもメリットがありますね。
引用元-妊娠超初期症状の腰痛はどんな痛み?生理痛との見分け方は?

☆股関節ストレッチ

妊娠初期は激しい運動やストレッチが出来ないので、股関節をやわらかくする軽めのストレッチがオススメです。

1、床にあぐらをかいて座ります。この時、背筋をスッと伸ばします。
2、膝の上に両手をそれぞれ置き、腹式呼吸で息を吐きながら上体を軽く前に倒します。(無理の無い程度に)
3、そのまま一呼吸おきます。
4、息をゆっくりと吸いながら上体を戻します。

この動作を10回程度おこないます。
身体の温まったお風呂上がりや寝る前など、時間がある時にリラックスした状態でおこないましょう。
無理せず、体調の良い時に試してみてください。
引用元-【妊娠超初期の腰痛】右側・左側が痛い!湿布はいいの? | ポジレボ!

妊娠超初期に左側に腰痛…湿布薬には要注意!

意外と怖い!湿布薬の胎児への影響とは?

いろいろ試してみても一向に腰痛が良くならない場合、市販の湿布薬を使いたくなる方もいらっしゃるかと思いますが、それは少し待ってください!
その市販の湿布薬は、妊婦さんにはよろしくない成分が含まれている可能性があります。
市販の湿布薬は、ドラッグストアなどで気軽に買えることもあり、危険性がないように思えますが、実は、その市販の湿布薬に含まれている成分が胎児に悪影響を与えるおそれがあるのです!
本当に最悪の場合、胎児が死亡するケースもあるそうです。
妊娠に気づかない段階でそれらの湿布薬を使ったとしても、すぐさま危険!となる訳ではありませんが、やはり後々まで「あの時使った湿布薬大丈夫だったかな?」と気になってしまうものです。
妊娠の可能性があるけれど市販の湿布薬を使いたい場合は、ドラッグストアなどの薬剤師に妊婦でも使えるものを選んでもらうか、受診をして医師に相談するようにしましょうね!
引用元-妊娠超初期症状の腰痛7つのまとめ!いつから?どんな痛み? 2

腰痛以外にも!気になる妊娠超初期症状

1.   着床出血

着床出血は、生理予定日の1週間前から3日前ぐらいに起こります。
なぜ、着床出血が起きるのかと言うと、受精卵が子宮内膜にはりついたときに、絨毛(じゅうもう)というものを生やし、子宮内膜を傷つけることで起こるからです。
この着床出血は必ずしも起こるものではありませんが、鮮やかなピンク色の方もいれば、薄い茶色の方もおり、生理のときのように量が多い方もいれば、少ない方もいらっしゃいます。
また、着床出血の期間も1、2日で終わったという方もいれば、一週間ぐらい続いたという方もいらっしゃるため、個人差がかなり分かれます。

2.   胸の張り、痛み

生理前症状にも胸の張りを感じられる方はいらっしゃると思いますが、それよりももっと胸が張っている状態になり、乳首が痛くなるなど、胸全体が敏感になります。
いずれも妊娠すると女性ホルモンの分泌量が増えたために起こる症状です。
この症状が生理開始予定日を1週間ほど過ぎていても続いている場合、妊娠超初期症状にあたります。

3.   お腹の張り、腹痛、下腹部痛

お腹の張りや痛みを感じるのは、受精卵が着床した際に起こる痛みによるもので、下腹部にチクチクとした痛みやキューっとした痛みを感じます。
逆に、全く感じない方もいらっしゃいます。
引用元-妊娠の兆候はいつから?13の妊娠超初期症状をチェック! | たまGoo!

 - 出産・子育て