カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

赤ちゃんの成長発達がゆっくりと感じた時に考えること!

   

赤ちゃん 発達 ゆっくり

赤ちゃんの成長発達はパパやママにとって最も気になる事の一つです。
赤ちゃんの成長には基準や目安が記されており、赤ちゃんの発達がゆっくりと感じた時に心配になってしまう方も少なくありません。
しかし成長発達には個人差もあり、すべてが以上に繋がっているわけではありません。
子供の成長を温かく見守っていけるように、赤ちゃんの様子をしっかりと見極めましょう。

スポンサーリンク

関連記事

%e7%99%ba%e9%81%94%e9%9a%9c%e5%ae%b3-%e7%89%b9%e5%be%b4-8%e6%ad%b3
発達障害の特徴~8歳頃に見られる子供の気になる行動

小さい頃には診断を下すのが難しいと言われる発達障害。
小学校生活に子供が慣れる8歳頃には、発達障害の子供には気になる特徴が目立ちやすくなることも多いようです。
子供にその兆候が見られた時、親としてどうするべきか、家族にとって一番いい方法を考えてみましょう。

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93-%e8%b6%b3-%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%99
赤ちゃんの足のサイズに合った靴選び~ポイントと注意点

とても小さくて可愛らしい赤ちゃんの足は、成長も早くみるみると大きくなっていきます。
ファーストシューズに始まり、どんどんと靴のサイズも大きくなっていきます。
赤ちゃんの健やかな成長の為にも、足のサイズや成長段階に合ったピッタリの靴を選んであげましょう!

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93-%e8%82%a9-%e8%84%b1%e8%87%bc
赤ちゃんがむずかる…肩の動きがおかしい!もしかして脱臼?

元気に遊ぶようになった赤ちゃんの相手をするのは楽しいですよね。
とはいえ、ちょっと方法を間違ってしまうと、 肩を脱臼する危険があるので注意が必要です。
例えば、赤ちゃんが「抱っこ」と手を伸ばしてきた時に、手だけを引っ張って抱っこをする事はありませんか?この動作はちょっと危険なのです。
また、他にも身近な動作で肩を脱臼する危険があるのだとか。
そこで、どんな時に赤ちゃんが肩を脱臼しやすいのか、どんな症状が出るのか等を調べてまとめました。
思い当たるママやパパはこの記事をぜひ読んでくださいね。

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%80%80%e5%a4%a7%e6%b3%a3%e3%81%8d%e3%80%80%e7%aa%81%e7%84%b6
赤ちゃんが大泣き!突然の大泣きは何かのサインかも?

赤ちゃんが泣くのは、お母さんへ自分の気持ちを伝えるため。コミュニケーションの一つです。
でも、普段と違う泣き方だったり、突然大泣きをし始めたりするととても心配ですよね。
今回は、赤ちゃんの泣き方で分かるサインなどについて調べてみました。

%e9%9b%a2%e4%b9%b3%e9%a3%9f-6%e3%83%b6%e6%9c%88-%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88
気になるアレルギー…離乳食は6ヶ月頃スタートがオススメ!

今までは離乳食スタートは5ヶ月頃が良いとされていましたが、最近は6ヶ月頃からスタートさせるママが増えているようです。
その理由の一つに赤ちゃんのアレルギーの問題があり、世界的に見ても6ヶ月頃が推奨されているようです。
赤ちゃんの離乳食スタートをどのように行うべきか、詳しくまとめてみました。
ぜひ参考にして、ママと赤ちゃんのタイミングで始めてみましょう!

エコー 性別 見方
エコーを使った胎児の性別の見方とは?

子供の成長をみたり、出産時期を割り出すためにもエコーの検査は、妊婦にとって楽しみなものですね。妊娠中期入るころ、多くの親が気になるのは胎児の性別ではないでしょうか。エコー検査で胎児の性別はどのように分かるのでしょうか。エコーを使った胎児の性別の見方について調べました。

二人目妊娠 上の子 抱っこ
二人目妊娠中の上の子の抱っこ問題を乗り越えるポイント!

二人目妊娠中に上の子を抱っこしてもいいのか、迷っているママは多いようです。
ママの妊娠で上の子は精神的にも抱っこを求めてくることが多くなるようです。
そこで上の子の抱っこ問題についてまとめてみました。上の子とママが楽しくスキンシップできるように考えてみましょう!

%e7%99%ba%e9%81%94%e9%9a%9c%e5%ae%b3-%e7%89%b9%e5%be%b4-6%e6%ad%b3
発達障害の特徴〜6歳頃に見られる症状と周囲の理解

発達障害には様々な特徴があります。
特に6歳頃の小学校入学時期には、集団行動の中での違和感を感じやすく、その時点で診断が下る子供も少なくありません。
発達障害の診断の一つの区切りとして挙げられる6歳にどのような特徴がみられるのか詳しくまとめてみました。
親や家族の周囲の人々が正しく理解し、子供にとって何が必要なのか考えてみましょう。

妊娠超初期 腰痛 左側
妊娠超初期に生じる腰痛~左側だけ痛い原因と緩和する方法

妊娠超初期には様々な症状が現れ始めます。
その症状の一つに腰痛があります。
もともとあった腰痛が悪化するということもありますが、左側だけ…という片側にだけ痛みを生じる方も多いようです。
そこで今回は妊娠超初期と腰痛について詳しく調べてみました。
ぜひ参考にして、片側に生じる腰痛を改善しましょう。

恥骨 痛み 妊娠初期
恥骨の痛みは妊娠初期の症状!原因と痛みを緩和させる方法

妊娠初期には様々なマイナートラブルが現れます。それは妊娠初期症状と呼ばれ、恥骨の痛みもその一つです。

つらい恥骨痛が起こる原因は何なのでしょうか?そこで症状の原因や対処法について調べてみました。

ぜひ参考にして、妊婦生活を快適に過ごせるように役立ててください。

赤ちゃん 足の裏 湿ってる
赤ちゃんの足の裏が湿ってる…気になる足汗の原因と注意点

赤ちゃんの足の裏を触って「湿ってる…」と感じたことはありませんか?
多くの赤ちゃんは足の裏によく汗をかき、湿っていることがよくあります。
しかしママにすると、暑いのかなぁ…と心配になってしまうことも多々あります。
そこで今回は赤ちゃんの足の裏が湿ってる原因を詳しく調べてみました。

%e5%ad%90%e4%be%9b-%e6%ad%a9%e3%81%8d%e6%96%b9-%e5%a4%89
子供の歩き方が変になる原因と正しい歩行の矯正法

子供の歩き方が変だと感じたことはありませんか?
成長段階の子供は足やバランス感覚が未熟なために、歩き方にムラが出てしまうことがあります。
しかし中には気になる歩き方もいくつかあり、早めに矯正してあげる事が重要です。
もし子供の歩行に違和感を感じた時は、しっかり観察し適切な対処を心がけましょう!

4%e3%83%b6%e6%9c%88-%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93-%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%af
生後4ヶ月の赤ちゃんにはどのくらいミルクをあげれば良い?

生後4ヶ月前後の赤ちゃんは、表情が出てきて相手をするのが一段と楽しくなりますよね。
一方、この時期になると健診や散歩などで同じくらいの赤ちゃんを見る機会が増えますが、体重やミルクを飲む量に差が出てきて、比べると気になってしまうかもしれません。
育児経験者には「ミルクを飲ませすぎないように」と言われたり「不機嫌なのはミルクが足りないから」と言われて混乱してしまったり…。
生後4ヶ月くらいの赤ちゃんには一体どのくらいミルクをあげると良いの?今までのように飲まないけど、どうすれば?といったお悩みに対する情報を探してまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

c58ad3e0f798f2e90900e0f19e7fb9aa_m
赤ちゃんの目が充血していたらどうする?原因は何?

大切な赤ちゃんの目が充血していたらお母さんは慌ててしまいます。
赤ちゃんの目の血管は細く、充血しやすいとは言うものの、病気が隠れていたらどうしようと心配になってしまいます。
赤ちゃんの目の充血には、どんな原因が考えられるのでしょう。原因について調べました。

胎児 心臓 検査
妊娠期間中に行う胎児の心臓の検査ってどんなもの?

病院の検査で妊娠したことが分かると、お腹の中の赤ちゃん「胎児」が元気に育っているかどうか定期的に検査することになります。
出産前に行う検査を総評して「出生前診断」といいますが、そのうちの胎児の心臓に関する検査について詳しくみていきます。

スポンサーリンク

発達がゆっくりな赤ちゃんの特徴と原因

☆成長が遅い赤ちゃんの特徴☆

●歩き始めるのが1歳半以降と遅れる傾向にある
●7か月過ぎても寝返りをしない
●12か月過ぎてもハイハイを始めようとしない
●言葉が出るのが遅い
●ハイハイをしないでおしりでズリズリよ移動する

以上の特徴がみられる場合は運動機能の発達が遅れている場合があります。
また、発達の遅れからシャフリングベビーの可能性があるとも考えられます。

「シャフリングベビー」とはお座りしたまま動くなどの方法をとり、足を使う運動をしない赤ちゃんのことを言います。

シャフリングベビーの疑いがあったとしても焦ってなにかをする必要はないので成長の経過をよく見て、早期対策のために一度小児科に相談してみるのもいいかもしれません。

☆発達が遅いのはなんで?☆
ではなぜ赤ちゃんの発達にそこまで影響が出るのでしょうか?
それは個人差によるものです。
母乳を与えているか、ミルクにしているか、ママのお腹にいるときに何を食べていたか、病気があったかもしれませんし、なにが影響しているかは実際わかりません。
体の大きい子もいれば小さい子もいるし、いっぱい眠る子もいればいっぱい泣く子もいるわけで赤ちゃんにこうしろなんてことは言えません。
赤ちゃんだって自分なりの方法で成長しようとしているのです。

なにか原因があるのかと言われたら人それぞれなのであるかもしれませんがそれはわかりません。
成長は遅いけど病気でもないしちょっとずつ成長しているのであれば焦る必要はありません。
引用元-赤ちゃんの運動機能の発達が遅れてる?知能との関係性は? | 親子で楽しむ子育て広場

発達がゆっくりなのは赤ちゃんの個性!

子供の成長に個人差は必ずあります。
生まれ持った気質や、育つ環境によって、成長、発育の仕方は十人十色です。
 
例えば、大人でも、仕事の進め方って違いませんか?
準備万端で取り掛かる人、まずやってみる人、なぜか最初にディスクの整理をする人。
資料を手書きで作成するか、パソコンを使うか。
余裕を持って仕上げる人、期日いっぱいまで時間をかけるける人。
 
思いつくだけでもさまざまです。
赤ちゃんも同じですね。
 
好奇心旺盛で、なんでもやってみようと思う子は、あっという間に色々なことが出来てしまうかもしれません。
 
怖がりで慎重な子は、新しいことにはなかなかチャレンジできなくて、成長が遅いと感じるかもしれません。
 
座る姿勢が嫌いな子は、一人座りをしないかもしれません。
ハイハイが好きな子は、一人歩きをなかなかしてくれないかもしれないですね。
 
性格や環境によって、得手、不得手ができ、成長に大きく係わるようになります。
また、出生時に小さく生まれすぎたり、早産であれば、それもまた影響します。
 

個人差って個性

個人差があるのは、頭で分かってはいても、「成長が遅いのでは」と思いが生まれると、焦ってしまいますよね。
しかし、どんなことでもすぐに出来て、あっという間に幼児になる子も、ゆっくりゆっくり成長して、赤ちゃんの時期が長く感じる子も、どちらも間違いではありません。
それは、個性です。
オンリーワンの個性を認めてあげましょう。
引用元-赤ちゃんの成長が遅い~平均的な成長、発達について~

発達がゆっくりな赤ちゃん…成長への影響は?

言葉遅れや発達遅れが小学校に入るまでに追いつく可能性はある?将来的には?

発達の遅れと言ってもいろいろなパターンがあるので、小学校に上がっても大人のフォローが必要な子もいれば、小学校に上がると追いついていく子供もたくさんいます。

例えば、ただ言葉が出るのが遅い子供であれば、他の子供と繋がりを持ち、コミュニケーションを取る機会が増えれば自分からどんどんしゃべっていくので、保育園であまりお話しできなくても、小学校に入ってしっかりお話ができるようになったりします。
他にも、知能には問題がなくても、集中力や注意力がなくて勉強ができないというような子供は、集団から出てマンツーマンでゆっくり学習させてあげると、注意欠陥が改善して追いついていくという場合もあり、個人差は大きいものです。

赤ちゃんの発達の早さと運動神経には関係があるの?
小さい時に発達が遅れているからといって、大人になってからも運動神経が悪いとは限りません。
体をたくさん動かすうちに運動能力がついてくるというケースもありますので、今発達が遅れていて運動面が心配なお子さんは今のうちたくさん体を動かす練習をするようにするといいでしょう。
引用元-赤ちゃんの発達遅れQ&A!原因は何?病気の可能性は? | IKU♡LOVE

発達がゆっくりな赤ちゃんは水頭症の疑いも…

水頭症の症状

水頭症の症状として最も多いのは頭囲の異常な増加です。
母子手帳には身長・体重などの成長曲線が記入できます。
この中には頭囲の成長曲線もあります。
正常範囲の曲線が記入されてありますが、体の成長具合に比べ頭囲だけ正常範囲を大きく超えている場合注意が必要です。
また、

不機嫌が続く
いつも浅い眠りでボーッとしている
両黒目が突然下に引っ張られる洛陽現象
なかなか首が座らない

という症状もあります。
判断しにくいですが、嘔吐が続いたり、けいれんするといった症状も報告されています。

水頭症の治療

赤ちゃんの頭囲の異常を感じたら小児科・脳神経外科を受診しましょう。
診断は頭部CTやMRI検査で行います。
水頭症と診断された場合、シャント手術という治療が一般的です。
この手術では脳室に溜まりすぎた脳脊髄液を腹部で吸収できるようにシャントと呼ばれるバイパスを入れます。
このシャントが詰まってしまったり感染したりしないよう、3ヶ月に一度ぐらいは定期検診を受ける必要があります。
シャントを入れても日常生活に支障はなく、ほとんどのスポーツに制限なく参加できます。

成長について

水頭症の子供は知的・運動・感覚・情緒・排尿排便などに障害をもっていることが多いです。
乳児期は個人差もあり、水頭症かどうかわかりにくいと思います。
赤ちゃんの発達が遅いな…と感じたら、頭囲をチェックしてみましょう。
頭囲の成長曲線において大きく上限を超えている場合、他に水頭症にある症状がないかよく観察してみましょう。
引用元-水頭症の原因!赤ちゃんの発達がゆっくりだったら要注意? – Part 2

赤ちゃんの発達がゆっくり…と感じた時は?

1 総合的に見る

一つだけではなく、ほかの発達はどうなのか?
おすわりなどの運動発達がゆっくりめだったら、「いないいないばあ」を喜ぶかなど、同時期にできる心の発達はどうか? 
おすわりなど一つの発達をピンポイントで見るのではなく、ほかの発達もあわせて総合的に見てみましょう。

2 流れを見る

前の発達はどうだったろう?
発達には一定の道すじがあります。その時点で何かが「できる」「できない」を見るだけではなく、そのひとつ前の発達は早めだったのか、ゆっくりめだったのか。
そのときだけでなく、その子なりの発達の流れを把握するようにしましょう。

3 お母さんのカンもたいせつ

いつもそばにいるお母さんの直感も
何人もの医者の意見より、実は「何だか気になる」というお母さんのカンが当たっていたということも、ゼロではありません。
毎日赤ちゃんとかかわっているお母さんの目はとても大事。
何か気になることがあったら、相談してください。
引用元-「発達が遅いかも?」と思ったのはどんなとき? – gooベビー

 - 出産・子育て