カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

顔にできたイボの治療法とは?

      2016/03/11

顔 イボ 治療

顔にできたイボは、体の他の部分にできたものよりも気になりますし、早く治してしまいたいですよね。特に顔にできているので、治療で跡が残ってしまわないかも気になるところです、今はどんな治療法があるのでしょう。顔にできるイボと、その治療法について調べました。

スポンサーリンク

関連記事

歯茎 炎症 臭い
歯茎の炎症で口が臭い?その原因と対策は?

歯茎が腫れたり痛みがあると、歯磨きをしても口の臭いが残ります。
口臭って自分ではなかなか気づきにくいものです。しかし、炎症をそのまま放置しておくと、さらに臭いが悪化してしまうことも…。
人と話しているとき、自分の口は臭くないかな?と心配になる方もいると思います。
今回は、歯茎の炎症の原因について、口の臭いのチェック方法や予防法についてまとめました。

熱 病院 薬
熱が出た!即病院?薬を飲んだら安心?いざという時の心構え

あれ?だるいなと思っていると夕方・夜に何故か出てくる熱。かかりつけの病院は閉まっている時間だし、夜間救急という程でも無いし…。
そんな時、薬を飲めば大丈夫なのか、悩みますよね。
特に小さい子どもは高熱になる事も多く、親としては心配してもしきれないかと思います。
自分や子どもの突然の発熱で不安な夜を過ごさないために、薬や病院のかかり方についてまとめました。

動悸 息苦しい 手の震え
突然の動悸。息苦しい、手の震えから考えられる病気と対処法

突然の動悸。息苦しい、手の震えを感じたことはありませんか?
その症状はもしかすると何らかの病気が関係している可能性もあるようです。
そこで気になる症状から考えられる病気と対処法について調べてみました。

食欲不振 吐き気 体重減少
食欲不振・吐き気・体重減少!症状から見られる病とは・・・

食欲不振・吐き気・体重減少。このような症状が体に現れたら、それはただの体調不良ではないかもしれません。

気付かぬうちに重篤な病が潜んでいるという可能性も考えられます。そこで食欲不振・吐き気・体重減少から考えられる病気についてまとめてみました。

貧血 検査 何科
貧血の検査や治療は何科を受診すればいいの?

多くの方が貧血の症状を訴えています。しかしなかなか病院を受診することはありません。

ただ貧血は重篤な病の前兆とされています。気になる症状があればぜひ病院を受診しましょう。

ではいざ貧血の検査や治療を受ける時、いったい何科を受診すべきなのでしょうか?

%e7%94%9f%e7%90%86%e5%89%8d-%e8%83%b8%e3%81%ae%e5%bc%b5%e3%82%8a-%e3%81%aa%e3%81%84
生理前の胸の張りがない!?考えられる原因と妊娠への影響

生理前の症状として胸の張りを感じる女性は多いようです。
またその逆で、全く張りを感じない、今まで生理前に張っていた胸が急に張らなくなったと感じる女性も多いようです。
そこで生理前に胸が張らない原因や妊娠への影響などを詳しく調べてみました!

ガン 末期 余命数日
ガン末期で余命数日…後悔しない為のガンに対する知識と準備

ガンの末期患者になると、余命数日と宣告されてしまうこともあるようです。
残された数日をどのように過ごすべきか、自分や家族がその時を迎える時に後悔しない為に必要なことは何か。
ガン末期患者に残された最期の数日についてまとめてみました。

風邪 内科 料金
風邪で内科を受診する際、料金で損をしない方法は?

風邪をひいてしまった時、市販薬を買おうか、病院にかかろうか迷いませんか?そして病院に行くなら診療所か大きな病院か、など選択肢は色々ありますね。 医療費といえど安く済めば有難いですね。風邪で内科を受診する際、料金で損をしない方法を調べました

足 関節 指
足の関節や指にできる「ガングリオン」の対処法について…

足の関節や指にできる腫瘍「ガングリオン」をご存知ですか?
外反母趾とも症状が似ている「ガングリオン」について詳しくまとめてみました。
足に当てはまる違和感や不快な症状を感じた時は、ぜひ参考にして早めに対処しましょう。

白血病 血液検査 数値
白血病の疑いは血液検査の数値で発覚するってホント!?

病院の診察で血液検査を受けた事がある方も多いことでしょう。

病院での採血は、結果の数値で様々な体の状態がわかるそうです。そしてその中でも白血病は血液検査での発見が多い病気です。

そこで血液検査の数値や治療法など、白血病についてまとめてみました。

目 痙攣 続く
目の痙攣が続く…症状の原因や考えられる病気について

目の痙攣が続く…この原因は目の疲労からくる症状だろうと簡単に考えていませんか?

実はその症状は何らかの病気からくるものかもしれません。そこで目の痙攣が続く症状から考えられる病気について調べてみました。

症状の改善には早めの対処が必要です。ぜひ参考にして、目の健康を取り戻しましょう!

足の裏 痛み しこり
足の裏にできた痛みを伴うしこりから考えられる病気とは…

足の裏は「第2の心臓」とも言われており、体の不調が現れやすい場所とされています。
そこで今回は足の裏に痛みを伴うしこりから考えられる病気や対処法について調べてみました。
ぜひ参考にして、それぞれの症状に合った早めの処置を心がけましょう!

0746d311d53fa2f903779c020dc0c372_m
オフィスで寝落ち!?食後の眠気と低血糖の関係について

待ちかねたお昼休みの楽しいランチ。さぁ午後もお仕事頑張ろう!と気合を入れても、眠くなってしまう時ってありますよね。
ただ、最近とても眠くなり、何度もオフィスで寝落ちしてしまう!上司に注意されてしまった!という方はいませんか?
仕事に差し障る程の食後の眠気には低血糖か関係している、と健康番組で耳にした事がありますので、原因や対策についてについて調べてみました。

食後 腹痛 吐き気
食後に襲う腹痛や吐き気!原因は何?

食後に急な腹痛や吐き気に襲われたことはありませんか?もしかするとそれは、病気の症状のひとつなのかもしれません。そこで、考えられる原因について調べてみました。もし、思い当たる症状があるのであれば、早めに病院を受診して不快な症状を治療しましょう。

歯茎 炎症 熱
歯茎の炎症で熱がでることも?!その原因と対処法

歯茎が腫れる。痛い…。皆さんも一度は経験したことがあるかと思います。
大したことはないとついつい放ってしまいがちの歯茎のトラブル。
油断していると大変なことになってしまうかもしれません。今回は歯茎の炎症、発熱についてクローズアップしたいと思います。

スポンサーリンク

顔にできやすいイボの特徴

顔にできるいぼは“青年性扁平疣贅(せいねんせいへんぺいゆうぜい)”と呼ばれるものがほとんどです。
やや隆起しており、大きさは米粒よりも少し小さい程度。肌の色と同じか淡い茶色をしています。
20歳前後の女性に多く見られるもので、中年以降の発症はほとんどないと言われています。
このいぼは、1~2週間で自然と消えてしまう場合もありますが、放置しておくのは厳禁です。
ひどい場合は、どんどんと増殖してしまうため、見つけたらすぐに医師に相談しましょう。
上記とは別に“老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)”といういぼもあります。
加齢に伴って出現するいぼで“脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)”や“年寄りいぼ”とも呼ばれます。
始めは1~2mm程度ですが、放っておくと少しずつ大きくなります。
色は肌の色よりも濃い色や黒に近いこともありで、形も一定ではないので目立ちます。
ほとんどが良性のものですが、悪性の場合もあるので、見つけたら専門家や医師に相談してください。

引用元-顔にできるイボの特徴と治療方法 | スキンケア大学

顔にできるイボの治療方法

市販のいぼの治療薬も多く販売されていますが、病院へ行くよりも手軽で安いからと安易に手を出すことはオススメできません。
上記でも述べたように、いぼの原因となるウィルスは多種多様で、いぼの種類自体も様々。
気になる場合は自己判断でのケアをする前に、早めに皮膚科や美容クリニックへ行きましょう。
クリニックでの治療には、液体窒素やレーザー、ステロイドや漢方薬など、症状や程度によってもさまざまな治療法があります。
薬のみで治療することは少なく、多くの場合液体窒素やレーザーと併用します。また専用のハサミでひとつひとつ切除する医院もあります。
治療方法や受ける人の体質によって効果も異なりますから、保険が適用されるかどうかも合わせて、専門医に相談するのが良いでしょう。

引用元-顔にできるイボの特徴と治療方法 | スキンケア大学

顔にできたイボの病院での治療法の体験談

液体窒素とレーザー両方試せると便利

レーザーや液体窒素など色々な方法が利用できるといわれたので、両方を試してから決めました。
どちらも跡は多少残るみたいで、時間と共に消えていく感じだといわれました。
液体窒素とレーザーでは費用が違っています。液体窒素のほうが簡単に処置できる感じがしました。
そのため液体窒素にしたのですが、数千円程度で済みましたよ。レーザーだと麻酔代とかもかかりそうですし、簡単なほうが良いと思いました。
私が受診した病院ではレーザーと液体窒素はすごく大きな差があるというわけではなく、好みや大きさなどでも決めるみたいでした。
しかし、液体窒素だと完全に取りきれない場合は、何回か行なわなければなりません。
私は小さかったのでそのうちかさぶたになり、指でポロッと取れました。

引用元-病院での治療体験談のまとめ|老人性いぼの症状と治療

顔のイボの治療には、イクヨニンクリームと規則正しい生活が効!

「ヨクイニン」とは、ハトムギの実からできた成分です。これをイボに塗ることで除去できる場合があります。

ヨクイニンは、肌に適した成分が多く含まれており、皮膚に溜まった老廃物や不要なものを除去する効果があるので、イボに効くとされています。
肌の新陳代謝を促す作用もあるので、美肌効果にも優れています。

このヨクイニンをイボがある部分に塗ることで、体の内部からイボを治療することが出来るのです。
しかし、ウイルス性のイボに効果はなく、老人性疣贅が出来ている場合に使用しましょう。

またヨクイニンは、ハトムギ茶に多く含まれていたり、ヨクイニンのサプリメントなどがあるので積極的に摂取するのも良いでしょう。

引用元-顔にイボが出来る原因って?治療する方法も紹介! | Hapila(ハピラ)

イボを早く治したければ、規則正しい生活をしましょう。

上記で紹介したように、肌の状態が悪かったり、新陳代謝が悪いとイボの改善をすることが難しくなります。

・リラックスした生活

・バランスの良い食事

・適度な運動

・シャワーでなく、入浴を行う

などの行動により、新陳代謝を良くすることができます。生活を見なおしてみて、改善できそうな部分は治していきましょう。

引用元-顔にイボが出来る原因って?治療する方法も紹介! | Hapila(ハピラ)

顔のイボ治療には、炭酸ガスレーザー!

〜 老人性いぼの根本治療は炭酸ガスレーザー 〜

以前は老人性いぼを『液体窒素』で治療していましたが、今は治療の主流は炭酸ガスレーザーへと移りました。
液体窒素は保険適当で安く治療できますが、深さの微調整ができません。
浅いと再発し、深いと傷が残りますので、きれいに治療したい方にはレーザー治療をお勧めします。
炭酸ガスレーザーで慎重に治療すると、1週間で傷が目立たなくなります。

根本治療は炭酸ガスレーザーということになりますが、広範囲を短時間で取りたい場合などは、色に反応するレーザーで治療することもあります。
いぼの状態、生活スタイルなどを考慮して最良の治療方法を選ぶことで、満足度の高い結果が得られます。

【 炭酸ガスレーザーによる老人性いぼ治療 】

〜 傷跡は一週間で目立たなくなります 〜

炭酸ガスレーザーは、水分に反応して組織を蒸散(アブレーション)するレーザーです。
ひとつひとつ丁寧に、いぼ組織だけを取り除きますから、仕上がりはとてもきれいです。
色と盛り上がりがどちらもなくなる、老人性いぼの根本治療です。傷跡は約1週間で目立ちにくくなります。 いぼは一つ数分で取れます。クリーム麻酔を使いますので無痛です。

引用元-いぼ治療 | 美容皮膚科のマグノリア皮膚科クリニック(東京 渋谷)

 - 健康・病気