カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

つわりに鍼灸が効果的!快適なマタニティーライフを送ろう!

      2016/04/04

つわり 鍼灸 効果

妊娠中はつらいつわりに悩まされている方がたくさんいらっしゃいます。

緩和の方法はいろいろと紹介されていますが、その中でも高い効果が期待できる方法として鍼灸治療があります。

あまり馴染みのない鍼灸について色々と調べてみました。つわりを乗り切るためにもぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

関連記事

妊娠超初期 腰痛 左側
妊娠超初期に生じる腰痛~左側だけ痛い原因と緩和する方法

妊娠超初期には様々な症状が現れ始めます。
その症状の一つに腰痛があります。
もともとあった腰痛が悪化するということもありますが、左側だけ…という片側にだけ痛みを生じる方も多いようです。
そこで今回は妊娠超初期と腰痛について詳しく調べてみました。
ぜひ参考にして、片側に生じる腰痛を改善しましょう。

%e5%88%87%e8%bf%ab%e6%97%a9%e7%94%a3-%e5%85%a5%e9%99%a2-%e6%ba%96%e5%82%99
切迫早産で突然の入院!先輩ママに聞く入院準備のポイント

妊娠中は状況によって切迫早産で入院しなくてはいけないケースがあります。
切迫早産の場合、ある日突然決定する場合が多く、準備に戸惑ってしまう方も多いようです。
そこで切迫早産の入院に必要なものを調べてみました。ぜひ参考にしてもしもの際に慌てず準備できるようにしておきましょう!

1歳半 食事 外食
1歳半と食事に行こう!外食で気をつけるべきこととは!

子供が1歳半ともなると離乳食も終わって外食もメニューによっては食べられるものが出てきます。お母さんも小さい子供連れは大変だけれど、息抜きに外食したいものです。1歳半の子供と食事を外でするには、どんな準備が必要なのでしょう。1歳半との外食で気をつけるべきことについて調べました。

%e9%9b%a2%e4%b9%b3%e9%a3%9f-6%e3%83%b6%e6%9c%88-%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88
気になるアレルギー…離乳食は6ヶ月頃スタートがオススメ!

今までは離乳食スタートは5ヶ月頃が良いとされていましたが、最近は6ヶ月頃からスタートさせるママが増えているようです。
その理由の一つに赤ちゃんのアレルギーの問題があり、世界的に見ても6ヶ月頃が推奨されているようです。
赤ちゃんの離乳食スタートをどのように行うべきか、詳しくまとめてみました。
ぜひ参考にして、ママと赤ちゃんのタイミングで始めてみましょう!

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%80%80%e8%b6%b3%e3%81%ae%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%99
赤ちゃんの足のサイズの正しい測り方や靴の選び方

赤ちゃんがあんよを始めたら、シューズデビューはすぐ目の前!
お外での大切な一歩は、赤ちゃんの足のサイズに合ったものを選びたいですよね。
今回は、足のサイズの測り方や、靴の選び方などについて調べてみました。

エコー 性別 見方
エコーを使った胎児の性別の見方とは?

子供の成長をみたり、出産時期を割り出すためにもエコーの検査は、妊婦にとって楽しみなものですね。妊娠中期入るころ、多くの親が気になるのは胎児の性別ではないでしょうか。エコー検査で胎児の性別はどのように分かるのでしょうか。エコーを使った胎児の性別の見方について調べました。

%e9%9b%a2%e4%b9%b3%e9%a3%9f-3%e5%9b%9e%e9%a3%9f-%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99
離乳食を3回食に進めるタイミング~赤ちゃんの成長と見極め

離乳食後期になると、そろそろ3回食かな?と考え始める頃です。
しかし赤ちゃんそれぞれに食べる量やタイミングもあり、パパママがしっかり気極めをしながら進めることが重要すで。
そこで離乳食を3回食に進める時のタイミングやポイントをまとめてみました。
ぜひ参考にして、赤ちゃんに合わせてゆっくりと進めていきましょう!

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%80%80%e8%b2%a7%e8%a1%80%e3%80%80%e6%95%b0%e5%80%a4
赤ちゃんが貧血と診断される数値はどのぐらいから?

赤ちゃんが貧血?!赤ちゃんの貧血は、実はよくあることだそうです。
でもどのぐらいの数値から貧血と診断されるのでしょうか?
また、どうして貧血になるのか、どうして貧血だといけないのか詳しく調べてみました。

%e4%bf%9d%e8%82%b2%e5%9c%92-%e9%bc%bb%e6%b0%b4-%e4%bc%91%e3%82%80
保育園を鼻水で休む?お休みする基準と気になる病気について

保育園に通う子供にとって、鼻水症状は珍しいものではありません。
保育園は仕事をするママが多く、軽い風邪くらいでは休まない子も少なくありません。
そこで保育園を休む目安をリサーチしてみました。
鼻水と言っても、注意が必要な症状もあるようです。ぜひ参考にして、子供の健康を考えてみましょう!

4ヶ月 体重 増えすぎ
4ヶ月の赤ちゃんの体重が増えすぎた場合の対処法は?

4ヵ月ごろの赤ちゃんというと体重の増えが落ち着いてくる頃ですが、肉付きが良くなってくることから太りすぎでは、と心配する母親も多いようです。体重がどれくらいだと増えすぎなのか、そしてどう対処するべきなのでしょう。 4ヶ月の赤ちゃんの体重が増えすぎた時の対処法について調べました。   

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93-%e8%82%a9-%e8%84%b1%e8%87%bc
赤ちゃんがむずかる…肩の動きがおかしい!もしかして脱臼?

元気に遊ぶようになった赤ちゃんの相手をするのは楽しいですよね。
とはいえ、ちょっと方法を間違ってしまうと、 肩を脱臼する危険があるので注意が必要です。
例えば、赤ちゃんが「抱っこ」と手を伸ばしてきた時に、手だけを引っ張って抱っこをする事はありませんか?この動作はちょっと危険なのです。
また、他にも身近な動作で肩を脱臼する危険があるのだとか。
そこで、どんな時に赤ちゃんが肩を脱臼しやすいのか、どんな症状が出るのか等を調べてまとめました。
思い当たるママやパパはこの記事をぜひ読んでくださいね。

adhd アスペルガー 子供
adhdとアスペルガー症候群の違い…子供に見られる特徴

子供の仕草や言動に違和感を感じたことはありませんか?もしかするとadhdやアスペルガー症候群などの広汎性発達障害の可能性があるかもしれません。

adhdやアスペルガー症候群の子供は正しく接してあげることで、成長に問題なく育っていくことができます。まずはこの障害の違いや対応をしっかり理解しておきましょう。

赤ちゃん お菓子 食べない
赤ちゃんがお菓子しか食べないで離乳食を食べてくれません。

あなたの赤ちゃんはお菓子大好きですか? それともお菓子はまったく食べないですか?
離乳食は食べてくれますか?お母さんの悩みは尽きません(/_;)
赤ちゃんにどんなおやつを、いつ、どれほどあげたらいいか考えましょう!

%e6%ad%af%e7%a7%91-%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b1%e3%82%99%e3%83%b3-%e5%ad%90%e4%be%9b
歯科でレントゲンを何度も撮るけど、子供の身体に影響は?

虫歯や歯列矯正目的で歯科に行くと、レントゲンを撮られる事が少なくありません。
被ばくの値が…という話を聞いてしまうと、何度も撮影するのは子供の身体に影響があるのではないかと心配になりますよね。
今回は、歯科で受けるレントゲン撮影がどのくらいの値なのか、どんな場合に子供にレントゲン撮影が必要なのかを調べてみました。
診察や治療には欠かせない場合が多いので、基本的にかかりつけの歯科の治療方針に従いながら、不安な場合は先生に相談なさってくださいね。

%e6%8e%92%e5%8d%b5-%e6%a4%9c%e6%9f%bb%e8%96%ac-%e9%99%b0%e6%80%a7
排卵検査薬が陰性でも妊娠する可能性があるって本当!?

妊娠を希望する場合、自分の排卵日を把握しておくことが重要です。
そこで排卵のタイミングを知る為にオススメなのが排卵検査薬です。
しかし排卵検査薬は陰性でも妊娠する可能性があるようです。
それにはタイミングや使用法なども関係しているようです。
正しく検査する為にもぜひ参考にして、排卵検査薬について理解しておきましょう!

スポンサーリンク

妊娠中に鍼灸治療って大丈夫?

「妊娠中に鍼をしてもだいじょうぶですか?」というご質問はよくいただきます。
鍼灸治療にも昔から産科の治療があります。
つわり・逆子・予定日を過ぎても出てこない、出産後の疲労回復等々いろいろ対応が可能です。
ですから妊婦さんが鍼灸治療をしてもかまいません。

ただし注意しないといけない点がいくつかあります。
結論から先にいいますと、まだ安定期に入っていない方が初めて鍼灸治療を受けられるのは、避けた方が無難です。
継続して鍼灸治療を受けられていた方が妊娠されても、施術者はその方がどういう体調をしていて、どういう治療をするとどのような反応を起こすかを知っているので無理な治療はしません。
患者さんも鍼灸に慣れています。しかし初めての方に治療を行う場合、どういう反応があるのかを施術者が予測するのは結構難しいので、リスクの高い治療をしてしまうかもしれません。

引用元-妊娠中の鍼、大丈夫?|治療の裏ネタ

つわりに効果的!?鍼灸治療ってどんなもの?

鍼灸治療とは?
鍼灸治療は、鍼(はり)や灸(きゅう)を用いてツボを刺激し、症状を改善する治療法です。
日本でこの治療法を行うには「はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師」という、厚生労働省が定める国家資格が必要で、通常は鍼灸マッサージ師と呼ばれます。
主治医の許可が得られれば、妊娠中でも受けることができます。
 
鍼(はり)って痛いの?怖くない?
「鍼を使う」と聞くとどうしても注射針のような痛みを想像してしまいます。
しかし日本で使われている針は髪の毛ほどの細さのため、刺されて飛び上がるような痛みはありません。
表現としては「蚊に刺されたくらいの痛み」という表現がよく使われます。
 
灸(きゅう)って跡が残るの?
「灸」は“もぐさ”という、よもぎを乾燥させたものをツボの上で燃焼させるものです。
昔ながらの方法では、皮膚の上に直接あてていたため火傷の跡が残りましたが、現在は皮膚との間に、保護シールやテーピングを行うため跡が残らない方法が主流となっています。
薄黄色い跡が残っても数日で消えることがほとんどです。

引用元-つわりと鍼灸治療

つわり緩和に効果のある鍼灸のツボ

内関(ないかん)の効果
内関は内臓の働きに関係するツボです。
吐き気・胃痛・乗り物酔い・食欲不振・軟便・お腹の張りなど、消化器系の不調に効果があるとされています。
ストレス・イライラなど、精神的な面でも良い影響があるそうです。
英語圏ではNeiguan(P6 acupoint)と呼ばれ、吐き気に効果があるとされています。
海外のつわりサイトだと、ツボ刺激といえば内関が紹介されていることが多いですね。
吐き気・胃のむかつき・げっぷなど、胃に不調がでるタイプのつわりには、内関を刺激することで症状が緩和できる可能性があります。

内関(ないかん)の位置、見つけ方
手首の付け根のしわのある部分、の中央から指をひじに向かって三本分置いたところが「内関」です。

引用元-図解付き!つわりに効く3つのツボの効果や押し方まとめ

裏内庭(うらないてい)の効果
裏内庭は食あたりの特効穴と言われています。
食あたりの症状と言えば「吐き気・嘔吐・下痢」などで、そういった症状に効果のあるツボなんです。
他にも「お腹の冷え」「元気がでない」「食欲不振」などにも効果があるそうです。
吐き気・嘔吐・下痢・冷え・元気がでない・食欲不振などなどは、つわり中の妊婦さんによく見られる症状でもありますから、つわりでツラい時には裏内庭のツボ押しも是非試してみましょう。

裏内庭(うらないてい)の位置、見つけ方
裏内庭の位置ですが、足の第2指(人差し指)を折り曲げた時に、その指先の先端がつくところ。肉のふくらみがあるところです。

引用元-図解付き!つわりに効く3つのツボの効果や押し方まとめ

妊婦さんには嬉しい!鍼灸治療にはつわり緩和以外にも嬉しい効果が!

お灸は子宮環境を整えます。
たとえば、体内の血液循環がよくなり下腹部が温かく感じることでしょう。
また気を整える効果があるといわれ穏やかな気持ちにさせてくれます。

下記の効果が学会で発表されています。
むくみ
便秘
足のだるさ
冷え
逆子予防
消化器系の系強い子ども
陣痛が軽くすむ
安産
どうでしょうか?
安産の灸はお母さんと赤ちゃんに、こんなにもすばらしい効果があるんです。是非、受けてみて下さい。

逆子の灸について
逆子の灸とは、東洋医学を利用して、逆子になっているおなかの赤ん坊の逆子を元に戻すというお灸療法です。
療治としては至陰(足の小指の先)と三陰交というツボを使用します。 逆子が戻りやすい時期としては28週くらいまでと言われています。

お灸による逆子治療が成功した事例の中で、治療をスタートした時期が早ければ早い方が成功する可能性が高くなっています。

治療スタート時期が30週未満であればほぼ全て
治療スタート時期が30~33週であれば7割
治療スタート時期が34週以降であればおよそ5割

というデータがあります。

引用元-評判の高い悪阻・安産・逆子治療なら名古屋市西区の庄内はりきゅうマッサージ接骨院

鍼灸はつわりに効果的!みんなの体験談

指圧・鍼灸でつわりが軽減されました!

つわりの治療として、鍼とビタミン点滴もしてもらっています。
鍼は私にはよく効きいています。1日何回も嘔吐していたのに、むかつきだけで吐かないレベルまで改善しました。

よだれづわりがひどくて、藁をもすがる思いで不妊や婦人科の治療を得意にしている鍼灸院に行ってみました。
そしたら、鍼1回であっさり治りました(笑 我慢せずにもっと早くから通えばよかったです。

嘔吐・頭痛・微熱に悩んでいましたが、なんと鍼を刺してる途中からすべて治ってびっくりしました。
完治ではありませんが、相当楽になりました。試してみる価値あると思います。

つわりの吐き気が辛くて、ずっと通っていた鍼灸院にお願いしました。
つわりが全くなくなったというわけではありませんが、確実に軽くなりました!

引用元-【針灸・指圧編】つわり治療の効果を検証

twitterの反応

 - 出産・子育て