カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

生理痛のつらい痛みの波…この症状どうすればいいの!?

   

生理痛 痛み 波

毎月生理痛の痛みに悩ませれる女性は多いようです。その痛みにも波があり、つらい症状を必死に乗り越えている方も…

そこで生理痛による痛みの波を緩和させる方法や予防する方法などを調べてみました。その原因には生活習慣なども関係しているようです。ぜひ参考にしてつらい症状を緩和させましょう!

スポンサーリンク

関連記事

22a28e805a3c758a6fd9be8117af7b5a_m
鼻を打撲してしまった…ひどいときは迷わず病院へ!

スポーツをしているときはもちろん、日常生活でも鼻をぶつけてしまうことってありますよね。
鼻の骨はとても薄いので、弱い力でも簡単に折れてしまうことがあるそうです。
ただの打撲だったら安心ですが、もしかしたら骨折の可能性も考えられます。
ひどい打撲の場合は、我慢せずに病院を受診しましょう。
今回は、鼻を打撲した場合の対処方法について調べました。

c94dc97504f7e3ba351fe8b4f92bc41d_m
膝を骨折!正しい治療とリハビリでケガの完治を目指そう!

膝を骨折してしまうと、日々の生活にも大きな支障をきたすことになります。

早めの完治のためには正しい治療とリハビリが必須条件です。

そこで膝の骨折や治療法、リハビリについて調べてみました。早期回復のためにもぜひ参考にしてください。

筋トレ 頭痛 後頭部
筋トレで頭痛が起きる!?後頭部の痛みの原因とは?

筋トレをした直後や数時間後に、後頭部の頭痛が起こったことはありませんか?
筋トレなどの運動による頭痛を「労作性頭痛」といいます。
労作性頭痛についてどの様な原因がるのか、どの様な症状が出るのか調べました。

白血病 血液検査 数値
白血病の疑いは血液検査の数値で発覚するってホント!?

病院の診察で血液検査を受けた事がある方も多いことでしょう。

病院での採血は、結果の数値で様々な体の状態がわかるそうです。そしてその中でも白血病は血液検査での発見が多い病気です。

そこで血液検査の数値や治療法など、白血病についてまとめてみました。

wpid-2015_09_26_03_54_9.jpg
帝王切開で出産!?原因・入院準備・退院まで

帝王切開とは一体どんな流れで出産するのでしょうか?
帝王切開になる原因は様々ですが、入院の準備をしっかり用意し手術に望みましょう。
帝王切開になる原因や入院準備など詳しく調べてみました。

プール 塩素 かゆみ
プールの塩素が原因でかゆみが出ることはありませんか?

これからの季節はプールに入る機会もあるかと思いますが、塩素が原因で肌にかゆみを感じる方もいるのでないでしょうか?
そもそもなんでプールに塩素を入れるのでしょう。そしてプールに入ってかゆくなってしまったらどうすればいいのでしょうか?
かゆくなる原因やプールから上がった後にどのような対処法があるのか調べてみました。

鼻 骨折 ギプス
鼻骨折の時のギプスとは?

スポーツで激しくぶつかった時などにも骨折してしまうくらい、 鼻の骨とは意外と骨折しやすいものです。鼻の骨折時に使用するギプスとはどんなものなのでしょう。鼻骨折の時のギプスについて、使い方や種類を調べました。

mite-allergy-urticaria
ダニがアレルギーの原因!?蕁麻疹の原因と改善法

あなたが悩んでいる蕁麻疹の原因はダニアレルギーかもしれません。

ダニアレルギーで蕁麻疹を引き起こさないためには、まずダニの除去をし、アレルギーの原因を絶つことが重要です。

ダニが引き起こすアレルギー症状や蕁麻疹の改善法など調べてみました。

左下腹部 違和感 女性
左下腹部に違和感…。特に女性で考えられる原因とは?

女性が感じる下腹部の違和感。特に左下腹部には子宮や卵巣などがあり、大切な器官が備わっている場所です。
大したことではないと放っておくと、大事に至る可能性もあります。
左下腹部の違和感や痛みの原因や対処法などを探ってみました。

不妊治療 障害 確率
不妊治療で障害児の確率が上がる!?気になるリスクと原因

最近では高齢出産をする方も増え、不妊治療への意識も高まってきています。

しかし不妊治療で障害が現れる確率が上がるといったデータがあることをご存知ですか?

それはどういったことが原因なのか、またそのリスクを下げる方法はあるのかなど、詳しく調べてみました。

足 関節 指
足の関節や指にできる「ガングリオン」の対処法について…

足の関節や指にできる腫瘍「ガングリオン」をご存知ですか?
外反母趾とも症状が似ている「ガングリオン」について詳しくまとめてみました。
足に当てはまる違和感や不快な症状を感じた時は、ぜひ参考にして早めに対処しましょう。

胃痛 腹痛 病院
急な胃痛・腹痛!病院に行くべき症状!

皆さんは急な胃痛や腹痛を感じた時、どのタイミングで病院に行きますか?

胃痛や腹痛には安静にしておけば治る症状と、病院に急いで受診した方がいい症状があるようです。

具体的に、胃痛や腹痛にはどんな症状があるのか、病院へ行く目安など詳しくまとめてみました。

顔 イボ 治療
顔にできたイボの治療法とは?

顔にできたイボは、体の他の部分にできたものよりも気になりますし、早く治してしまいたいですよね。特に顔にできているので、治療で跡が残ってしまわないかも気になるところです、今はどんな治療法があるのでしょう。顔にできるイボと、その治療法について調べました。

卵巣 子宮 全摘出
卵巣や子宮の全摘出とは?体への影響はあるの?

子宮筋腫や卵巣腫瘍などの病気によって、卵巣や子宮の全摘出手術を受けなくてはならないことがあります。
全摘出することで病気が治ると言われても、子宮や卵巣がなくなってしまうというのは、女性にとってとてもつらいことですよね。
摘出したあと、心や体にはどのような変化があるのか?後遺症はあるのか?と誰もが不安になり、戸惑うことと思います。
病気を乗り越えるためにも、手術について・体への影響についてくわしく知っておくことが大切ですよね。
今回は、卵巣や子宮の全摘出手術について調べました。

高齢者 嘔吐 原因
高齢者の嘔吐の原因は何?重篤な病気によるサインかも…

高齢者の嘔吐から考えられる原因は様々あります。もしかすると大きな病気によるものかもしれません。

高齢者の症状は急激な様態悪化も考えられます。そこで高齢者に考えられる嘔吐原因について調べてみました。気になる症状があれば早めの受診を心がけましょう。

スポンサーリンク

生理痛が起こる原因は?

プロスタグランジンの過剰分泌
生理痛の原因一つ目、プロスタグランジン。
プロスタグランジンは、子宮収縮を促進させ、子宮内膜を体外へ排出する働きをします。
人によっては分泌量が多いことから子宮の収縮が過剰になり、陣痛のような痛みを感じたり、肩こりや頭痛、腰痛、吐き気などを引き起こしたりもします。
この物質は出産時に大量分泌され、陣痛を促す働きをする物質でもあります。

子宮口が狭い
二つ目の原因は、子宮口の大きさです。
子宮口が原因の生理痛は、子宮が十分に発達していない若い女性に見られます。
子宮と膣とをつなぐ子宮頚管が細く、子宮口も硬くて狭いため、子宮内膜の排出がスムーズに出来ず、プロスタグランジンが過剰に分泌されることで痛みが生じてしまいます。
この痛みは、子宮が成熟すると自然と弱くなります。

身体の冷え
三つ目は、身体の冷えからくる生理痛です。
身体が冷えると血液循環が悪く、子宮の機能を低下させてしまいます。
そうなると、酸素と栄養素が不足し、過剰に分泌されたプロスタグランジンが体内に残ってしまうため、子宮内膜がスムーズに排出されずに痛みを起こしてしまいます。
プロスタグランジンは、分泌量が増えれば増えるほど生理痛がひどくなります。生理痛を和らげるためにも、身体を冷やさないようにすることが大切です。

引用元-生理痛について | 大阪市西区南堀江にある鍼灸整骨院

つらい痛みの波…生理痛が起こりやすい人の特徴

生理痛が起こりやすい生活習慣チェック
不規則な生活や栄養の偏りで血行が悪くなったり、ホルモンバランスが崩れると、生理不順になったり、生理痛が重くなったりします。
生理痛を予防するためにも、生活習慣を見直しましょう。

こんな生活は要注意です。

ストレスやプレッシャーの大きい生活をしている
起きる時間、寝る時間、食事の時間が不規則
短期間でやせるために急激なダイエットをしている
食べ物の好き嫌いが多い
冷房や冷たい飲み物で、身体を冷やすことが多い
身体を締め付ける下着やミニスカート、素足など身体を冷やす服装が多い
長時間、同じ姿勢の仕事をしているため、血行が悪い
おふろはバスタブにつからず、シャワーが多い
運動不足である
たばこを吸う

上記のような、不規則な生活習慣により生理痛が起こりやすくなります。
セルフチェックでひとつでも当てはまる項目があれば、生活習慣を見直しましょう。
生活習慣に気をつけて、身体と心のバランスをとるよう心がけましょう。

引用元-生理痛になりやすい生活習慣度チェック | ヘルスケア大学

生理痛の痛みの波を緩和させる方法

①カイロで温める
生理痛がひどい時は、“仙骨”という腰にある骨の周りを温めると効果的です。
位置:お尻の割れ目の一番上にある骨の少し上にある逆三角形のプレート状の骨です。
この仙骨を温めるようにカイロを横にして貼ったり、湯たんぽなどを当てましょう。
子宮に近い場所なので、ここを温める事で子宮が温まり生理痛緩和が期待できます。
生理痛がある方は、この仙骨の周りを冷やさないよう、腹巻きなどで常に温かく保つように意識すると良いでしょう。
痛みがひどい時は仙骨にプラスして、おへその下にもカイロを貼ると、子宮をはさみこんで温めるようになるので、より温まりやすくなります。
カイロを使う時は、低温やけどしないように服の上から貼るようにしてください。
またカイロで温める事で気分が悪くなった場合は、カイロの使用を止めましょう。

②ハーブティーなど温かい飲み物を飲む
温かい飲み物を飲む事で、全身の血流が良くなり体を温める事が出来ます。
ハーブティーは香りの効果でリラックスも出来ます。
おすすめのハーブはこちらです。
『ラズベリーリーフ』、『カモミール』、『ローズペタル』
子宮の痛みの緩和や、血行を促す作用があります。
ハーブティーの他に、ゴボウ茶・黒豆茶・生姜湯・ココアなども体を温めるのに効果的です。

引用元-すぐに試せる!生理痛を緩和する5つの方法と3つのNG行動

生理痛の痛みの波が悪化したら危険かも!

「今まで生理痛なんて経験したこともなかったのに、最近急に生理痛が起こるようになった…」
「最近生理痛がどんどん悪化していっている気がする…」
そんな方は、要注意です。
皆さまは、「月経困難症」という言葉を聞いたことがありますか?
日常生活に支障をきたすほどのひどい生理痛のことを、「月経困難症」といい、「機能性月経困難症」と「器質性月経困難症」の2つに分類されます。
機能性月経困難症は、特に疾患があるわけではなく、プロスタグランジンという生理中に分泌されるホルモンの過剰分泌によって起こるものです。
子宮の発育が未熟な10代から20代前半の女性に多くみられ、歳を重ねるごとに弱くなっていくのが特徴です。
一方、「子宮内膜症」や「子宮腺筋症」、「子宮筋腫」などの疾患が原因で起こるものを器質性月経困難症といい、20代後半から多くみられ加齢とともに症状が強まっていくのが特徴です。
「急に生理痛がひどくなった…」「今まで効いていた薬が効かなくなった」など、生理に伴う症状に今までなかったような変化がみられる場合は、器質性月経困難症が原因となっている可能性も考えられます。

引用元-「最近腹痛がひどい…」生理痛が急に悪化した場合は要注意です! | 出産後の生理痛がひどい・・生理痛を改善するためのサプリメント

生理中におこる痛みの波を予防する方法

生理痛の痛みの波を予防することはできるの?
生理痛の痛みの波を予防する為には生理中はしっかりと睡眠を取ることがポイントです。
最低でも7時間は寝るように心がけましょう。
また食事は体を冷やさないように夏であっても温かい食事や飲み物を摂取するようにして下さい。
あとストレスを感じるとホルモンバランスが乱れたりして生理痛が悪化するケースがあるので、出来るだけ生理中はストレスの少ない環境に身を置くことが痛みの波を予防する為には必要なことです。
あと生理中は温泉や共通の浴場の場合は入らないのがマナーですが、家のお風呂の場合は湯船に浸かっても問題はありません。
だからシャワーだけで済まさずにしっかりと温まることで血行が良くなり多少は生理痛が緩和されますし、またゆっくりお風呂にはいることでリラックス効果も期待できますし、寝る1時間前に入浴することで寝る前に体温が下がり眠りやすい環境を整えることが出来ます。

生理痛が酷い場合は痛みが気になりなかなか寝付けないなんて人もいるかもしれませんが、だからこそ睡眠しやすい環境を整えることがポイントです。

引用元-生理痛の痛みに波がある!?生活習慣のせいなの? | ウェルデポ

twitterの反応

 - 健康・病気