カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

帯状疱疹の症状が眼に!?危険な眼部帯状疱疹とは…

      2016/04/28

帯状疱疹 症状 眼

帯状疱疹の症状が眼にも現れることを知っていますか?
それは「眼部帯状疱疹」という病気で、症状によっては重症化してしまうことも…
「眼部帯状疱疹」は早めの処置や予防も大切です。そこで「眼部帯状疱疹」について詳しくまとめてみました。ぜひ参考にして、目の健康を守りましょう!

スポンサーリンク

関連記事

風邪 寒気 筋肉痛
風邪で寒気や筋肉痛のつらい症状…その原因と対処法!

風邪を引くと発熱に加えて、寒気や筋肉痛といった症状が体に現れます。

その症状が出る原因はなんなのか、詳しく調べてみました。

もしかすると風邪以外にもインフルエンザの可能性も考えられるようです。ぜひ参考にして、正しく対処し早期快方を目指しましょう!

花粉 目 痙攣
花粉症で目が痙攣するってホント?

花粉症の時に目が痙攣することってありますか?
目の痙攣を予防する方法はありますか?原因は何なんでしょうか?
目の痙攣は花粉症でない場合もあるようです。
病院に行く前に経験者や専門家から情報を調べてみました。

wpid-2015_09_15_05_58_2.jpg
夜、急に心臓がドキドキ!これって何かの病気なの?

夜、心臓が急にドキドキすることはありませんか?一体何が原因で起こる症状なのでしょうか?詳しく調べてみました。

高齢者 嘔吐 原因
高齢者の嘔吐の原因は何?重篤な病気によるサインかも…

高齢者の嘔吐から考えられる原因は様々あります。もしかすると大きな病気によるものかもしれません。

高齢者の症状は急激な様態悪化も考えられます。そこで高齢者に考えられる嘔吐原因について調べてみました。気になる症状があれば早めの受診を心がけましょう。

食後 腹痛 吐き気
食後に襲う腹痛や吐き気!原因は何?

食後に急な腹痛や吐き気に襲われたことはありませんか?もしかするとそれは、病気の症状のひとつなのかもしれません。そこで、考えられる原因について調べてみました。もし、思い当たる症状があるのであれば、早めに病院を受診して不快な症状を治療しましょう。

腹痛 下痢 発熱
腹痛、下痢、発熱の症状が出たら何の病気?

毎年寒い時期や暑い時期には、病気が流行ります。風邪などの体調不良にも色んな症状がでると思います。 よくあるといえばある、腹痛、下痢、発熱の症状ですが、これらが同時に起こった時、考えられる病気とは何でしょうか。 腹痛、下痢、発熱を伴う病気について調べました。

卵巣 子宮 全摘出
卵巣や子宮の全摘出とは?体への影響はあるの?

子宮筋腫や卵巣腫瘍などの病気によって、卵巣や子宮の全摘出手術を受けなくてはならないことがあります。
全摘出することで病気が治ると言われても、子宮や卵巣がなくなってしまうというのは、女性にとってとてもつらいことですよね。
摘出したあと、心や体にはどのような変化があるのか?後遺症はあるのか?と誰もが不安になり、戸惑うことと思います。
病気を乗り越えるためにも、手術について・体への影響についてくわしく知っておくことが大切ですよね。
今回は、卵巣や子宮の全摘出手術について調べました。

前歯 虫歯 治療費
前歯が虫歯になったときの治療費の相場や目安について

前歯は笑ったときに一番気になるところ。歯医者さんで前歯の虫歯治療も見た目には気を配ってもらいたいですね。
そういった治療費がどれくらいなのか気になります。費用はどれくらい用意すればよいのでしょう。
保険を使った場合や、相場について調べました。

wpid-2015_10_29_03_19_5.jpg
足の血管が切れる!?下肢静脈瘤って何?

みなさん、下肢静脈瘤を知っていますか?下肢静脈瘤は足の血管の病気です。

そのままにしておくと、足の血管が切れてしまうこともある大変な病気です。

日々の生活環境や生活習慣によって引き起こされる下肢静脈瘤。正しく理解して、発症や悪化を防ぎましょう。

筋肉 脂肪 大きさ
筋肉と脂肪の違い!大きさや比重も変わるってホント?

同じ重さの筋肉と脂肪でも、その大きさや比重は全く変わってきます。

ダイエットにおいても、その違いは重要で体重を落とすだけでは、根本的なスタイルアップはできません。そこで筋肉と脂肪の違いについて詳しくまとめてみました。ぜひ参考にしてスタイル改善に役立ててください!

足 筋肉痛 治療
足の筋肉痛がひどい…早めに治療するには?方法は?

足の筋肉痛の正しい治療の仕方をおさらいしましょう!
スポーツや運動を習慣にしている人、そうでない人もほとんどの人が経験している筋肉痛。
ひどいときには生活に支障をきたしてしまいます。おもに足の筋肉痛を素早く治す方法を調べました!

歯茎 炎症 熱
歯茎の炎症で熱がでることも?!その原因と対処法

歯茎が腫れる。痛い…。皆さんも一度は経験したことがあるかと思います。
大したことはないとついつい放ってしまいがちの歯茎のトラブル。
油断していると大変なことになってしまうかもしれません。今回は歯茎の炎症、発熱についてクローズアップしたいと思います。

中指 薬指 痛い
中指と薬指が痛い…気になる手根管症候群の原因と治療法!

中指と薬指の付け根が痛いと感じたことはありませんか?
その痛みの原因はもしかすると「手根管症候群」かもしれません。
あまり聞きなれない「手根管症候群」ですが、意外と多くの人が患う病気の一つです。
「手根管症候群」とはどんな病気なのか詳しく調べてみました。

wpid-2015_10_29_03_19_2.jpg
仕事が辛い!相談できないときの対処法

仕事が辛い時、みなさんはどうしていますか?仕事の内容によっては、誰にも相談できないこともあります。

そんな時、一人で溜め込んでいるとストレスの原因となり、健康にもよくありません。

自分なりの改善法を見つけて、楽しい毎日を送るように心がけましょう!

wpid-2015_09_22_02_18_4.jpg
切迫早産で入院!気をつけたい生活や食事の注意点

切迫早産で入院する場合は、病院の指示に従い安静に過ごしましょう。

また食事面でも予防してくれる食材を摂取してみましょう。

切迫早産で入院を余儀なくされてしまった時、どんなことに気をつけて過ごすのか、生活や食事についてまとめてみました。

スポンサーリンク

目にできる「眼部帯状疱疹」とは…

【眼部帯状疱疹はどんな病気?】
眼部帯状疱疹とは、左右どちらかのまぶたの上部および下部に痛みを伴う発疹や浮腫が生じる病気です。
水痘や帯状疱疹ウイルスが原因の感染症です。
ウイルスの初感染時には、水疱瘡という形で症状が現れますが、水疱瘡の症状が治まった後もこのウイルスは消えることはなく潜伏し続けます。
そのウイルスが体の抵抗力が落ちたときに再び活性化することで、この病気が発症するのです。

引用元-眼部帯状疱疹の症状,原因と治療の病院を探す | 病院検索ホスピタ

眼部帯状疱疹とは、帯状疱疹ウイルスによって引き起こされる眼の感染症である。
病気の原因である帯状疱疹ウイルスは神経の中で増殖するウイルスである。
ときに皮膚に広がって帯状疱疹を生じさせる厄介者である。
額や鼻が感染すると、眼球も感染することが多い。
帯状疱疹が出ている側の皮膚と同じ方の眼に症状が出る。
このウイルスが眼球に感染すると、眼の痛み、充血、まぶたの腫れを引き起こす。
感染した角膜は腫れ、重度の傷害を起こし瘢痕化することもある。

引用元-眼部帯状疱疹について – 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

眼部帯状疱疹の症状

眼部帯状疱疹は、水痘ウイルスや帯状疱疹ウイルスに眼部が感染して起こります。
その症状として、左右どちらかの上まぶたがまず痛み始めます。
そして赤く腫れ、水ぶくれやむくみが生じます。腫れがひどい場合には、前も見えない状態になります。
その後、まぶたから額にかけて浮腫ができたり、水疱に膿が溜まります。二週間ほどでかさぶたができます。
下まぶたが腫れる場合もありますが、下まぶたが腫れると上まぶたは腫れません。
発疹は痛みを伴う場合が多く、発疹が治まった後にも神経痛が引き続き起こることがあります。
また一度眼部帯状疱疹ができると、完治した後も疲労やストレスが溜まった際に、同じような症状が再発する可能性が高くなります。

引用元-眼部帯状疱疹の症状・原因・治療【Doctors Me】

症状の現れ方
まず、左右いずれかの上まぶたから前額部にかけて痛みだし、次いで皮膚には紅斑(赤み)ができ、小水疱(しょうすいほう)(みずぶくれ)となります。
上まぶたから前額部の浮腫も起こります。
水疱にはやがてうみがたまり(膿疱化(のうほうか))、そのあとに痂皮(かひ)(かさぶた)となります。
普通、2週間以内に治ります。
下まぶたが侵(おか)される場合もありますが、この場合、上まぶたは侵されません。
なぜなら、帯状疱疹は通常、1本の神経の分布に沿って発症しますが、上まぶたと下まぶたではとおっている神経が異なるためです。
ちなみに、上まぶたは三叉神経第1枝、下まぶたは三叉神経第2枝が分布しています

引用元-眼部帯状疱疹とはどんな病気か|症状や原因・治療 – gooヘルスケア

眼部帯状疱疹は症状によって後遺症も…

「眼部帯状疱疹」は、三叉神経第1枝の領域(おでこ、眉毛部分、上まぶた、鼻の皮膚に相当する部分)に病変が現れた場合をいいます。
眼部で発症すると左右どちらかの上まぶたから額にかけて痛みだし、その後、その領域に皮疹(発赤、水疱)が出現します。
左右どちらかだけに起こるのが特徴的で、反対側にまで広がることはまずありません。
強い痛みを伴いやすく、皮膚がきれいに治っても長期間痛みや刺激感が残ることもあります。
症状が重ければ、ペインクリニックなどでの治療が必要になります。
目の症状としては、結膜炎による充血(赤目)、角膜炎(黒目のキズ)や虹彩炎(茶目の炎症)などがあります。
また、虹彩炎に伴い眼圧が上昇して緑内障になったり、まれに神経まひ麻痺や目の奥の網膜や視神経に炎症を起こしたり、視力が低下する場合もあります。
帯状疱疹の治療は抗ヘルペスウイルス薬の全身投与(内服)が基本です。
初期のうちに治療を始めると、比較的治りが早く、特に皮膚症状が出て72時間以内に治療を開始すれば後遺症が出にくいといわれています。

引用元-神奈川新聞12月28日掲載内容 – 小杉眼科

眼部帯状疱疹の症状に有効な薬・使用法

目にはゾビラックス眼軟膏
目にはゾビラックス(アシクロビル)眼軟膏を1日5回2週間使います。
この薬、実は単純ヘルペスウイルスにしか承認が取れていないので適応外(つまり本当なら自費)のはずですが、眼科医はみんな使っています。
だって他に良い薬がないんですから。健康保険の審査も通ります。
眼軟膏は目の中に入れて使います。下まぶたをひっくり返してそこに軟膏を載せて目を閉じればよいのですが、なかなか上手にできない人もいます。
自分でやるより誰かにやってもらったほうが楽です。ガラス棒を使って入れる方法もあり、最初に看護師がやり方をお教えします。
目のまわりの皮膚にもこの眼軟膏を塗ります。目の中に軟膏が入っても構わないので安心です。
目から離れた部位には皮膚科からアラセナA軟膏などが出ると思いますので指示に従って下さい。
眼軟膏以外に目薬をお出しすることもあります。
混合感染予防の抗菌剤、強い炎症を抑えるステロイド、癒着を防ぐ散瞳剤、眼圧を下げる目薬などを、必要に応じて使います。
あくまでも内服や眼軟膏がメインで、補助的な治療になります。

引用元-帯状疱疹と目 | 川本眼科(名古屋市南区)

眼部帯状疱疹の症状には十分注意を!

目の帯状疱疹はなぜ怖い?
帯状疱疹は神経と関係すると聞くと、「顔」の場合は顔面神経だと思う人が多いと思います。
これは間違い。顔面神経は顔を動かす神経で、ウイルスが好む知覚神経は、顔の場合「三叉神経」という部分です。
三叉神経は、その名の通りに三又になっている神経です。
目の知覚を担当しているのは三叉神経のうち眼神経と呼ばれる部分。
角膜の知覚も眼神経が担当しています。
つまり、眼神経からウイルスが神経を伝わって角膜で炎症を起こすと、角膜潰瘍、さらに進むと角膜穿孔で最悪の場合、失明の恐れがあるのです。
帯状疱疹は脊髄に近い方から病変を作りますが、いきなり脊髄から遠い目に病変を作ることがあります。
顔面、特に目の周囲の発疹ができて、ぶつけた覚えもないのに痛みがある時は要注意ですね。

予防は免疫を落とさない事!
帯状疱疹は、新たに感染したのではなくて、神経(神経根)に潜んでいたウイルスが活性化して起きる病気です。
神経系の免疫は不明な点が多いのですが、通常はウイルスを押さえ込んでいるので帯状疱疹は発症しません。
帯状疱疹を発症した人に聞いてみると、「最近忙しかった。」「睡眠不足だった。」「自己流のダイエット中だった。」という言い方や、「過労死寸前だ。」というさらに強烈な表現も聞きます。
結局は、ある部位での免疫力が弱まり、その部位に帯状疱疹が発症する病気なのです。
睡眠・栄養・休養が不十分だと、帯状疱疹が発症しやすくなります。

引用元-2/2 帯状疱疹で失明?目から耳の発疹に注意! [帯状疱疹] All About

twitterの反応

 - 健康・病気