カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

シャンプーとトリートメントが違うメーカーだと効果半減!?

   

シャンプー トリートメント 違う

シャンプーとトリートメントが違うメーカーだと効果が半減することをご存知ですか?
せっかく効果や成分にこだわっていても、場合によっては効果を打ち消しあうこともあるようです。
そこでシャンプーとコンディショナーでのケアについて調べてみました。ぜひ参考にして効果が高いヘアケアを心がけましょう!

スポンサーリンク

関連記事

%e9%a1%8e-%e9%95%b7%e3%81%84-%e4%bd%95%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%81
私、顎が長いかな…何センチくらいが平均?小顔になるには?

モデルさんなど芸能人を実際に見ると、テレビで見る以上に小顔でビックリすることがあります。
そんな素敵な人たちや、周囲の友達と自分を比べて、「自分は顔が大きい?顎が長いかな?」と悩んでしまうことはありませんか?
顔の大きさがみんなは何センチくらいあるのか、知りたいと思いますよね。
今回は、そもそも顔の大きさはどこからどこを測るのか、測り方や小顔マッサージ法までをまとめました。
よかったら参考にしてみてくださいね。

鼻 角栓 綿棒
いちご鼻の角栓がゴッソリ取れる!綿棒一本で簡単黒ずみ改善

ネット上で話題の「綿棒de角栓スッキリマッサージ」を調べてみました。
気になる鼻の角栓が、綿棒とオイルを使用するだけで簡単にゴッソリ取れるというもの。
小鼻の黒ずみ、角栓等がどのように出来るのか、また予防方法なども一緒に参考にしてください!

%e7%b8%ae%e6%af%9b%e7%9f%af%e6%ad%a3%e3%80%80%e5%a4%b1%e6%95%97%e3%80%80%e3%81%b8%e3%82%9a%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%93%e3%81%93
縮毛矯正の失敗でぺったんこに。慌てないで!

縮毛矯正をかけている方は多いと思います。
私もかけているうちの1人なのですが、本当に楽ですよね。
くせ毛で悩んでいたころが嘘のような毎日を送っています。
それでも、やはりぺったんこになってしまう等、失敗してしまうこともありますよね。
そんな事態が自分に降りかかったとき、慌てないよう皆さんの体験談とともに
見てみようと思います。

顔 乾燥 馬油
顔の乾燥対策に馬油がオススメ!効果的な使い方と注意点

寒くなるこれからの季節、顔の乾燥が気になる時期になっていきます。
そんな時にオススメなのが「馬油」です。
毎日のスキンケアに「馬油」をプラスするだけで乾燥知らずの肌に変わります。
その他にもたくさんの嬉しい効果があるようです。ぜひ参考にして毎日のケアに取り入れてみましょう!

%e9%bc%bb-%e8%a7%92%e6%a0%93-%e8%87%ad%e3%81%84
鼻の角栓が臭い…注意すべき間違ったケアと改善する方法!

鼻の角栓のニオイが気になった事はありませんか?
鼻の角栓が‌臭い原因は、毛穴に詰まった皮脂が関係しているようです。
良いと思ってしているケアが、角栓のニオイを悪化させている可能性もあります。
正しいケアでニオイの気になる鼻の角栓を改善・予防しましょう!

acne-cleansing-way2
ニキビの悩み、正しい洗顔の仕方を覚えるだけで解消される?

ニキビに悩んでいる人、多いですよね。

特に思春期の若者達。

正しい洗顔の仕方を覚えて実践するだけで、その多くは症状が解消されてしまうようですよ。参考にしてみて下さいね。

%e9%a1%94%e3%80%80%e3%81%9f%e3%82%8b%e3%81%bf%e3%80%80%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%83%e3%82%b9%e3%82%99
気になる顔のたるみに効くグッズや予防グッズあれこれ

歳とともにだんだんと気になってくるのが顔のたるみです。重力には逆らえないとは言えできるものなら逆らいたい。
それが無理なら少しでも現状を維持したいと思うそんな時、役立つグッズや日頃のお手入れに取り入れられそうな耳より情報が気になりますね。
どうしてたるむのかその原因なども調べてみました。

%e9%a1%94%e3%80%80%e7%ad%8b%e8%82%89%e3%80%80%e4%bd%93%e6%93%8d
顔の筋肉を体操で鍛えてマイナス5歳を目指そう!

無表情でいることや年齢を重ねていくと、顔の筋肉は次第に衰えていきます。
顔の筋肉が衰えると「二重あご」だけではなく、顔の「たるみ」や「しわ」にも繋がり、老けて見えてしまいがちです。
顔の筋肉を鍛えると、上記の改善だけではなく「美肌」の効果や「免疫力の上昇」、
「豊かな表情」が生まれることがわかっています。
そこで今回は『顔の体操トレーニングのメリットや方法』について調べてみました。

歯並び 矯正 安い
歯並びをキレイに!「部分矯正」は安い・早いとおすすめ!

キレイな歯並びに憧れる方も多いことでしょう。
しかし日本の歯列矯正は費用が高く、気軽に行える治療ではありません。
そこでおすすめなのが安い治療費で短期間で行える「部分矯正」です。「部分矯正」とは一体どんなものなのか詳しく調べてみました。

洗顔 泡立て コツ
正しく洗ってつるつる美人に!洗顔料を上手に泡立てるコツ

朝や夜にしっかり顔を洗っているはずなのに、なぜかまだくすんでいるような…。
汚れが落ちていないのかな?と何度も洗うと今度は乾燥してカサカサしまったり、と悩みはつきませんよね。
お値段の張る石鹸や洗顔料をあれこれ使っても効果が無い!とお嘆きの方、CMでよく見るフワフワの泡での洗顔法は試してみましたか?実は泡立てにはコツがあるようなので、泡立て方や洗顔の基本について調べてみました。

乾燥肌 風呂 毎日
乾燥肌を悪化させているのはお風呂に毎日入ることだった!?

乾燥肌になる原因は様々ありますが、実はお風呂に毎日入るという習慣もその中の一つです。
しかし乾燥肌予防だからと毎日お風呂に入らない事に、抵抗があることも多いでしょう。
そこで毎日のお風呂で乾燥を防ぐためのポイントをまとめてみました。

%e5%89%8d%e9%ab%aa%e3%80%80%e7%b8%ae%e6%af%9b%e7%9f%af%e6%ad%a3%e3%80%80%e3%81%a1%e3%82%8a%e3%81%a1%e3%82%8a
前髪を縮毛矯正。ちりちりに・・。どうしよう・・

今は定番ともなった「縮毛矯正」
くせ毛がひどい私も、最近、縮毛矯正にチャレンジし天候に左右されない髪型に嬉しくて仕方ありません。
しかし、前髪がちりちりになってしまうような場合もあるそうですね。
そんな時はどうしたら良いのでしょうか?
また前髪を縮毛矯正したい人への注意点などもまとめてみました。

お風呂 マッサージ リンパ
お風呂でマッサージ!リンパの流し方

お風呂で一日の疲れを癒し、ホッと一息つく時に一緒にリンパマッサージを行うと効果的に疲れやむくみを取ることができます。体の温まったバスタイムだからこそ、さらに効果が期待できるリンパマッサージ。正しい方法で毎日の習慣にしてみましょう!

%e9%bc%bb-%e6%af%9b%e7%a9%b4-%e5%8c%82%e3%81%84
鼻の毛穴の匂いが気になる!ニオイの原因と対処法!

鼻のあたりをクサイと感じたことはありませんか?
その原因はもしかすると毛穴に詰まった皮脂が関係しているかもしれません!
放っておくと、匂いの悪化や肌全体の健康を損ねる原因にもなりまねません。
気になる匂いの元をしっかり断ち切り、クリーンで健康な肌を取り戻しましょう。

顔 マッサージ 男
造顔マッサージでモテ男に大変身!努力次第でイケメンに!?

モテる男の条件の一つに「小顔」が挙げられます。今は女性だけでなく男性も美を追及する時代です。
男性もマッサージを習慣づけることで、スッキリとした小顔になれるのです。
そこで今回は小顔に近付くための「造顔マッサージ」についてまとめてみました。

スポンサーリンク

シャンプーとトリートメントが違うメーカーだと効果が半減!?

シャンプーやリンスを選ぶときに、成分にも注目している人は、同じシリーズの方が安心です。
例えば、ノンシリコンのシャンプーを使っていても、リンスにシリコンが入っていては意味がなくなってしまいます。
シリコンを気にする人が別々のシリーズを使う場合は、成分表もチェックする必要があります。
「髪を洗うときは、しっかりと洗いたいから石けんシャンプーで、仕上げはしっとりしたいから他のメーカーのリンスを使う。」といったように、目的意識がしっかりあれば、お好みのもので心配はありません。
シャンプーとリンスは、同じメーカーのシリーズで使った方が、メーカー側で実証された効果なので安心できるといった側面もあります。
効果を考えると、同じメーカーのシャンプーとリンスで揃えることをオススメします。
よくシャンプーやリンスを変えるという人は、小さなサイズを購入するようにすれば、使い終わりが違っても、異なるメーカーを使う期間が短くて済みますよ。

引用元-シャンプーとリンスは同じメーカーを使うべきなの? | 知らなきゃ損!?正しいヘアケア講座

シャンプー後のケア!リンス・トリートメント・ヘアパック…どう違うの?

シャンプー後のヘアケア剤、今ではいろんな種類のものを見かけますよね。
リンス、コンディショナー、トリートメント、ヘアパック・・・よくわからずに使用している人も多いのでは?
ヘアケア剤にはそれぞれの特徴と、正しい使い方があるんです。

シャンプー後のヘアケア剤、何がある?

シャンプー後のヘアケア剤の特徴をみてみましょう。

リンス・・・最近見かけなくなったリンス。髪の表面をコーティングし、きしみを防ぎます。

コンディショナー・・・基本的にリンスと同じ働きをします。
リンスと違うのは、コシを与えて髪のハリを出す効果を持っているところ。今ではコンディショナーが主流ですね。

トリートメント・・・リンスやコンディショナーと全く違う点は、髪の内部まで美容成分を浸透させる効果。
水分と油分を補い、ダメージの奥深くまで補修します。主にダメージが気になる時に使います。

ヘアパック・・・基本的にトリートメントと同じ働きをします。
こちらの方が髪に有効な成分が多く、吸着力も強いので、ダメージ修復のスピードが早いのが特徴。ダメージの強い時に使いたいヘアケア剤。

引用元-間違っている人が多い!正しいシャンプー後のヘアケア剤の使い方とは!? | キャリア | マイナビニュース

シャンプー後のケア!洗い流す・流さないトリートメントはどう違うの?

洗い流すものと洗い流さないもの。
この違いは一体何?
どちらかを使っていればいいんじゃないの??
そう思う方もいらっしゃるかと思います。
まずはインバストリートメントとアウトバストリートメントは何が違うのか、これをご説明しますね。

簡単に言うと、インバストリートメントは内部補修、アウトバストリートメ外部補修です。
どちらも髪の毛に必要な栄養分、補修成分、ハリやコシ、艶などを引き出す補助成分がたっぷり含まれています。
シャンプーをした後はキューティクルが完全に開いた状態です。
その状態で内部にしっかりと栄養分などを浸透させます。
カラーやパーマ、シャンプーなどによって流出してしまった髪の組織を補い、満たす役割をします。
アウトバスではさらに髪の表面の傷穴を補修し、外からの刺激によって髪の毛がダメージを受けないようにバリアを張ってくれるものです。
いわゆる内服薬と軟膏のような感じですね。
髪の毛の場合はまず表面が破壊されてから中身が流出してしまいスカスカの傷んだ状態が作られるので、内服薬も軟膏も必要になってきます。
どちらかを使っていればいいという訳ではないのです。

引用元-併用すべき?トリートメントの洗い流す・洗い流さないの違いって?

シャンプーとトリートメントの消耗期間が違うのはなぜ?

髪を洗っていて、シャンプーがない! リンスがない! というのはよくあること。
でも「シャンプーとリンスが同時になくなった!」という経験をした試しがない。
同じ時に買ってきて使い始めたはずなのに、必ずどっちかが先になくなるのはなぜなんだろう。
まあ、「なぜなんだろう」と言ったって、それは私のシャンプーとリンスそれぞれの一回の使用量が違うからなのだろうが、本人にそのつもりはない(シャンプー・リンスともポンプを一回半グイっとやるのが私の中のなんとなくの適量)。
なんとか「シャンプーとリンスを同時に使い切るコツ」はないものか。花王株式会社に問い合わせてみた。
結果から言おう! 花王さんからいただいた回答には「お客さま一人ひとりの実情を完全に把握できないため、お答えできません」とのことだった。
下らない質問をして困らせてしまって本当にすいません! コツを知ることはできなかったが、シャンプーとリンスの使用量に関して詳しく教えてもらうことができたので紹介させていただきたい。
花王さんの調査によれば、一回の洗髪に使用する量の平均はシャンプーが6〜10g、リンスが6〜12gと、わずかではあるがリンスの方が多い傾向があるという。もちろん、髪の長さや男女別などの個人差によって使用量は千差万別であり、上の数値はあくまでおおよそのものだ。

引用元-シャンプーとリンスの減りが違う件について – Excite Bit コネタ

使い方次第で全然違う!正しいシャンプーとトリートメント方法

髪や地肌の乾燥を防ぐ、正しいシャンプーの方法とは?
まずは、お湯だけで汚れを落とすプレシャンプーをおこないます。
お湯の温度は38℃くらいがベスト。熱すぎるとキューティクルが立ち上がり、髪の毛がボワッと膨らむ原因になってしまます。
そして、シャンプーですが、シャンプーは、頭皮から分泌する皮脂や老廃物を洗い落とすことが目的です。
指の腹を使い、頭皮を挟み込むようにしてつまみ、毛穴から汚れをしぼりだすような気持ちで、マッサージしながら洗います。
爪をたてて、ごしごし洗うのはNGです。
すすぎもやさしく地肌に手を入れながら、マッサージするようにすすいでいきます。
ただし、不十分なすすぎは、抜け毛や地肌のトラブルの原因にもなるので、丁寧に洗い流しましょう。

髪や地肌の乾燥を防ぐ、正しいトリートメントの方法とは?
トリートメントの目的は、傷んだ髪に栄養分を補給することです。
シャンプーの後、手のひらを合わせて毛先の水をきります。
その後、トリートメントを髪全体に手ぐしでまんべんなくつけます。
頭皮にはつけなくてOKです。
傷んでいる毛先には特にしっかりともみこむようにしてつけましょう。
少し時間をおいたら、ヌルヌル感は取れているけれど、しっとり感は残るぐらいの感触になるまで流します。
傷みがひどいときは、軽くタオルドライをした後にトリートメントをつけ、蒸しタオルを巻き(シャワーキャップでもOK)、5~6分間くらい放置してから流します。

はがれたキューティクルを吸着させるのに効果的です。

引用元-髪の乾燥を防ぐ正しいシャンプー方法は?トリートメントは?ドライヤーは? | お役立ち情報館

 - コスメ・美容