カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

歯茎の炎症で口が臭い?その原因と対策は?

      2016/07/12

歯茎 炎症 臭い

歯茎が腫れたり痛みがあると、歯磨きをしても口の臭いが残ります。
口臭って自分ではなかなか気づきにくいものです。しかし、炎症をそのまま放置しておくと、さらに臭いが悪化してしまうことも…。
人と話しているとき、自分の口は臭くないかな?と心配になる方もいると思います。
今回は、歯茎の炎症の原因について、口の臭いのチェック方法や予防法についてまとめました。

スポンサーリンク

関連記事

鼻 打撲 腫れ
鼻の打撲で腫れ…鼻骨折の可能性も!気になるその後の処置

鼻や頭部の打撲で腫れが生じた時、もしかすると鼻骨折の可能性もあります。
鼻や頭部の打撲は骨の異常以外にも様々な問題も考えられます。症状の悪化を防ぐためにも、早めの処置が重要です。
そこで鼻の打撲・腫れについて詳しくまとめてみました。もしもの時はぜひ参考にして、早めに病院を受診しましょう。

wpid-2015_09_20_02_04_4.jpg
お腹にガスが溜まって痛い!症状の原因や改善方法

皆さんはお腹にガスが溜まって痛い思いをしたことありませんか?

日ごろの生活環境や習慣でお腹にガスが溜まり痛みを伴うことがあります。

生活を見直したりマッサージを取り入れたりして改善していきましょう。

突然の激しい痛み、一体何が原因で起こるのか、詳しく調べてみました。

歯茎 炎症 熱
歯茎の炎症で熱がでることも?!その原因と対処法

歯茎が腫れる。痛い…。皆さんも一度は経験したことがあるかと思います。
大したことはないとついつい放ってしまいがちの歯茎のトラブル。
油断していると大変なことになってしまうかもしれません。今回は歯茎の炎症、発熱についてクローズアップしたいと思います。

c05fac12170cc9c904d010f0e5715224_m
眼球の血管が切れる結膜下出血とは?

眼球の血管が切れてしまう結膜下出血という症状があります。白目の部分が真っ赤に染まってしまい、見た目にはとてもコワイ症状ですが、どんな事が原因で治療はどういうものなのでしょう。 眼球の血管が切れる結膜下出血について調べました。

アルコール 心臓 バクバク
アルコールを飲むと心臓がバクバクする原因と潜む危険性

アルコールを飲むと心臓がバクバクしたことはありませんか?
お酒が抜けると症状が治まるからと言って、その症状を放っておくのは体にとって危険です。
アルコール摂取による動悸の原因と危険性を理解し、適切に対処しながらアルコールと上手に付き合いましょう。

前歯 虫歯 治療費
前歯が虫歯になったときの治療費の相場や目安について

前歯は笑ったときに一番気になるところ。歯医者さんで前歯の虫歯治療も見た目には気を配ってもらいたいですね。
そういった治療費がどれくらいなのか気になります。費用はどれくらい用意すればよいのでしょう。
保険を使った場合や、相場について調べました。

wpid-2015_09_26_03_54_3.jpg
下腹部の痛みは便秘が原因?

女性の下腹部が痛いことは結構よくあることです。

そして便秘にも常に悩まされている女性は多いので、それが原因なのでは、と考える人も少なくないでしょう。

ですが女性の下腹部痛には便秘の他に、深刻な病気が隠れている場合があるので注意が必要です。

どんなことが原因の可能性があるのか調べました。

耳 音がする 脈
耳から音がする…脈打つ耳鳴りの原因と知っておくべき危険性

耳から脈打つような音がすることはありませんか?
その耳鳴りは病気が原因となっている可能性があります。中には命をも脅かす病気の可能性もあるようです。
そこで脈打つ耳鳴りの原因や対処法などをまとめてみました。ぜひ早めの対処を心がけましょう!

2歳児 室内 運動遊び
2歳児が喜ぶ!心と体の為の室内の運動遊び

2歳児は様々なことに刺激を受けて成長していく大切な時期です。心や体の発育を応援し、2歳児の健やかな成長のために、室内でできる運動遊びを取り入れてみましょう。2歳児に必要な室内でできる運動遊びについて調べてみました。

アキレス腱 手術 麻酔
アキレス腱断裂の手術に使う麻酔は痛い?

アキレス腱断裂はすぐに手術しなければ、と思いますよね。その際不安になるのが手術や麻酔、治り具合など。手術の際は痛いのか?というのが正直一番気になることでもあります。 アキレス腱断裂の手術に使う麻酔は痛いのか、また手術方法について調べました。

耳 違和感 ポコポコ
耳に違和感…ポコポコと音がする原因と改善方法について

耳に違和感を感じ、耳の奥からポコポコと音がしたことはありませんか?
その耳の奥から音がする原因は様々あり、原因によっては耳の健康に大きく影響することもあるようです。
そこでその「ポコポコ」音が鳴ることから考えられる5つの原因についてまとめてみました。

wpid-2015_09_26_03_54_7.jpg
男性の貧血!実は危険な病気や症状

女性だけじゃない!男性にもおこる貧血。

男性の場合は危険信号の場合も…貧血に伴う病気や症状を詳しく調べてみました。

男性の貧血は、女性と違い大きな病気の可能性もあります。気になる症状があれば早めに病院を受診するようにしましょう。

発達障害 検査 どこで
発達障害の検査はどこで受ける?種類別検査専門機関について

ひとことで発達障害と言っても、その分類は多岐にわたります。ではその検査はどこで受ければいいのでしょうか?

症状や病名を理解することで、早期の治療は症状にあった対策をとることができます。思い当たる方は早めに受診してみましょう。

c53bd983b81c3af516511452f0b07eb4_m
反回神経麻痺ってどんな病気?リハビリが改善のカギになる!

反回神経麻痺という病気を知っていますか?この病気の改善にはリハビリが重要になるようです。

様々な病気の後遺症としてもあげられる、反回神経麻痺について調べてみました。

長く続く喉の不調はもしかして反回神経麻痺ということも…気になる症状がある方はぜひ参考にしてください。

wpid-2015_09_15_05_58_2.jpg
夜、急に心臓がドキドキ!これって何かの病気なの?

夜、心臓が急にドキドキすることはありませんか?一体何が原因で起こる症状なのでしょうか?詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

歯茎の炎症、一番の原因は歯周病かも

歯茎の臭いにはいろいろな種類があリますが、一番多いのは、歯茎から「臭い血」が出る歯周病です。
歯周病というと、驚かれるかもしれませんが、歯ブラシが磨きにくい、奥歯や親知らず付近ではよく見られることです。
そもそも奥歯や親知らずは鏡でも見えにくく、とくに上の奥歯は下の奥歯に比べ磨き残しが多く、臭いの「多発地帯」と言えます。
出血にともなうドブのような臭い血も、奥歯付近に長い期間たまった汚れが、腐敗することで引き起こされます。
フロスや歯間ブラシで毎日磨いて汚れを残さないことが臭いを消すポイント!
一週間も磨くと、徐々に臭いはなくなります。
フロスで磨くときは、少し痛みを感じるくらい糸をしっかり歯茎の中にまで入れることが大切です。

引用元-よく分かる!歯茎が臭い3つの原因|口の中から臭い血や膿が出る方必見!

「親知らず」が原因で、歯茎に炎症が起こることも!

「智歯」とは、10代後半から20代前半に生えてくる第三大臼歯(8番)のことで、親に知られることなく分別のある年齢に生えることから、別名「親知らず」「知恵歯(wisdom tooth)」とも呼ばれています。
上下左右の計4本の親知らずは、中には生えてこない人や4本すべて生え揃わない人もいます。
また親知らずは、顎が小さくて十分なスペースがないと、斜めや横向きに生えてくるほか、部分的に歯肉に埋まったままの状態になることがあります。
そうなると、歯ブラシによる清掃が行き届かないため、不潔になり歯肉で炎症が起こりやすくなるのです。
この親知らずの周囲で起こる炎症を「智歯周囲炎」といいます。
智歯周囲炎は20代の人に起こりやすく、歯茎の腫れや痛みからはじまり、化膿によって歯茎からの「排膿」が起こるため、歯肉の中に溜まった汚れが発酵して異臭を発するほか、膿が口臭の原因にもなるのです。
炎症が広がると顔が腫れ、口の開閉が困難になることから、最悪の場合は歯肉の切開や抜歯が必要になります。

引用元-歯茎が臭い | 歯と歯茎の間から臭い汁が出る6つの原因 – 息のクリニック

自分でできる口の臭いのチェック方法とは?

息を閉じ込める方法

コップや袋に息を吹きかけ、逃げないように閉じ込めます。
一度新鮮な空気を吸い直してから改めて閉じ込めた息の臭いを嗅いでみましょう。
起床時や食事後など、条件によって臭いは変化しますので、状況を変えて何度か試してみるといいでしょう。

歯垢をチェックする方法
新しい歯ブラシや糸ようじ、歯間ブラシで歯垢を取り嗅いでみます。
歯垢は口臭の原因となる成分を含んでいるので、実際に嗅いでみると口臭の程度がわかりやすいでしょう。

うがいでチェックする方法
オキシドールを2倍程度の水で薄めたものでうがいをして吐き出します。
吐き出したオキシドールから小さな泡が発生していると、口臭が発生しているリスクが高いと判断できます。
オキシドールは過酸化水素水のことで、これが酵素に反応すると気泡を発生するのです。
飲まないように注意して行いましょう。

引用元-口臭のセルフチェック・診断方法 | ヘルスケア大学

口の臭い、歯周病の予防法

歯垢(プラーク)は細菌の塊でたった1mgの歯垢に10億もの細菌がいると言われています。
10億ですよ、これだけで臭ってきそうな話しですが更に歯周病菌は「嫌気性菌」と呼ばれる酸素を嫌う菌で悪臭を放つガスを発生させてしまいます。
これが酸素の少ない「歯周ポケット」に住み着いてしまうんですね。
歯磨きをサボったり、適当に済ませて磨き残しがあると歯垢はどんどん溜まり、歯周ポケットも大きくなります。
正しいブラッシングと共に、歯間ブラシや糸ようじも使用すべきです。
 
・よく噛んで食べる習慣をつける
・間食は決まった時間に
・タバコはやめる
・ストレスをためない

 
これらも、歯周病の予防に大変役立ちます。
面倒でも「口臭に悩むよりはマシ」だと思いませんか?
歯周病は進行すると、歯が何本も抜け落ちてしまいますよ。
また、免疫力の落ちる疲労時や体調の悪い時に、歯茎の痛みは出やすいものです。
「痛みが消えたから治った」というわけではありません。

引用元-歯茎が膿んで臭いがひどい|体調が悪い時に腫れるなら

一般的に言われている正しい歯磨きの仕方

引用元-正しい歯磨きの仕方 – 歯周病ガイド

◎全体的に何となく磨くのではなく、1本1本、確実に磨いていく。
◎歯ブラシの毛先部分を歯、または歯と歯肉の境目に直角(90度)に軽くあてて、力を入れすぎず、大きく動かすのではなく小刻みに、軽く振動させるように磨く(力を入れて磨くと歯ブラシの先が開いてしまい逆にきちんと磨けません)。
◎横だけでなく上下にも歯ブラシを動かし、歯ブラシも横向きだけでなく、マイクを持つように縦に持って磨く(常に一定方向に磨くと確実に磨けていない部分ができますので、上下左右、またグルグル回すように磨く)。
◎毛先が開いた歯ブラシでは歯磨きの効果が激減するので早めに交換する。

以上が一般的に言われている正しい歯磨きの仕方で、何となく磨いていては歯垢(プラーク)を除去する事が出来ませんので自分の磨き方を見直し、当然、歯医者で自分に合った歯磨きの仕方を指導してもらう事も必要だと思いますよ。

※いくら自分では完璧な歯磨きが出来ていると思っても実際に歯垢(プラーク)を完全に除去できていない場合のほうが圧倒的に多いので、客観的に歯垢(プラーク)を除去できているのか?を確認するためにも『プラーク染色剤(歯垢染色液)』などを使う事も必要かもしれません。

引用元-正しい歯磨きの仕方 – 歯周病ガイド

歯茎に炎症がある場合は、早めに病院へ行きましょう

口臭が長く続き、同時に歯茎や頬の腫れなどがある場合は、歯周病や口の中の病気が臭いの原因になっていることがあるので、早めに歯科医を受診するようにしましょう。
歯周病は歯を支えている歯茎やその周囲が炎症を起こす病気で、症状が悪化すると歯茎が腫れて化膿することにより口臭がする場合があります。
歯周病はひどくなると歯茎が腐って歯が抜けてしまうので注意が必要です。
また、口内炎や口の中の腫瘍、ひどい虫歯、入れ歯などが原因で口臭がする場合もあります。
口の中や頬に腫れが生じている場合は、悪性腫瘍などの怖い病気の可能性もあるので、早期発見と治療を行うことが大切です。
口臭や口の腫れは、何らかの病気のサインである場合もあります。
放置せずに、原因となっている病気を突きとめて健康管理するようにしましょう。
歯の定期検診を受けることも大切です。

引用元-歯茎に腫れがある場合の口臭対策 Doctors Me(ドクターズミー体験談)

twitterの反応

 - 健康・病気