カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

プールの塩素が原因でかゆみが出ることはありませんか?

   

プール 塩素 かゆみ

これからの季節はプールに入る機会もあるかと思いますが、塩素が原因で肌にかゆみを感じる方もいるのでないでしょうか?
そもそもなんでプールに塩素を入れるのでしょう。そしてプールに入ってかゆくなってしまったらどうすればいいのでしょうか?
かゆくなる原因やプールから上がった後にどのような対処法があるのか調べてみました。

スポンサーリンク

関連記事

316f78b9a947d50d1a80373a6f1192e5_m
脳出血の麻痺のリハビリ!正しい知識で家族で取り組む重要性

命をも脅かす脳出血。一命を取りとめたのも束の間、体には麻痺が残ってしまうことも…

麻痺の改善にはリハビリが重要になります。日々の生活にリハビリを取り入れることで、かなりの改善が期待できるようです。

そこで家族が協力してリハビリに取り組めるように、麻痺やリハビリのポイントについてまとめてみました。

wpid-2015_09_26_03_54_10.jpg
不正出血の原因はピル服用?それともストレス?

不正出血の原因にピル服用やストレスが関係しているようです。

不正出血には様々な原因があります。

不正出血があれば自己判断をせず、早めに産婦人科を受診するようにしましょう。

不正出血の原因とピル服用やストレスの関係について詳しく調べてみました。

鎖骨 骨折 全治
鎖骨を骨折してしまった!どれくらいで治る?全治?完治?

日常生活でも簡単に折れてしまうことがあるという鎖骨ですが、骨折してしまったら手術するしかないと思っている方いらっしゃいませんか?
食事も「とにかく骨によいカルシウムをガンガン摂ればOK!」と思っている方、お医者さんに全治だか完治だか言われたけど、何が違うのかわからなーい!という方、ここで解決できるかもしれませんよ?

筋トレ 頭痛 後頭部
筋トレで頭痛が起きる!?後頭部の痛みの原因とは?

筋トレをした直後や数時間後に、後頭部の頭痛が起こったことはありませんか?
筋トレなどの運動による頭痛を「労作性頭痛」といいます。
労作性頭痛についてどの様な原因がるのか、どの様な症状が出るのか調べました。

耳 違和感 ポコポコ
耳に違和感…ポコポコと音がする原因と改善方法について

耳に違和感を感じ、耳の奥からポコポコと音がしたことはありませんか?
その耳の奥から音がする原因は様々あり、原因によっては耳の健康に大きく影響することもあるようです。
そこでその「ポコポコ」音が鳴ることから考えられる5つの原因についてまとめてみました。

さかまつ毛 手術 子供
さかまつ毛には手術が必要?子供によくある目の症状について

子供の目の症状としてよく見られる「さかまつ毛」。大人のさかまつ毛と違い、子供のさかまつ毛は放っておくと目の健康を損ねてしまうこともあるようです。

そこでさかまつ毛の改善方法としてあげられる手術について調べてみました。ぜひ参考にして子供の目の健康を守りましょう!

甲状腺 検査 何科
甲状腺の検査は何科をうける?

体の調子が悪く甲状腺の病気が疑われる場合、 甲状腺の検査をしたい時は、まず病院の何科をうけると良いのでしょう。あまり身近な部分ではないため、どこに行くべきか迷ってしまいますよね。またどんな検査や費用がかかるのでしょう。甲状腺の検査について調べました。

目 視界 白い
目がかすんで視界全体が白いのですがどうすればいいでしょう?

ものがかすんで見えたり、ものがぼやけて見えることがありますか?
目がかすんで視界に白いフィルターがかかったように見えることもありますよね。
何が原因でしょう(・.・;) どうすればいいでしょう?
情報を得てしっかり対応しましょう!

顔 イボ 治療
顔にできたイボの治療法とは?

顔にできたイボは、体の他の部分にできたものよりも気になりますし、早く治してしまいたいですよね。特に顔にできているので、治療で跡が残ってしまわないかも気になるところです、今はどんな治療法があるのでしょう。顔にできるイボと、その治療法について調べました。

wpid-2015_10_29_03_19_3.jpg
姿勢が悪い!矯正が必要な子供たち

最近は姿勢が悪く、早い段階での矯正が必要な子供たちが増えてきています。

姿勢が悪いことで、一体どんな影響があるのでしょうか?

最近姿勢の悪い子供が増えている原因や改善方法など詳しくまとめてみました。

白血病 血液検査 数値
白血病の疑いは血液検査の数値で発覚するってホント!?

病院の診察で血液検査を受けた事がある方も多いことでしょう。

病院での採血は、結果の数値で様々な体の状態がわかるそうです。そしてその中でも白血病は血液検査での発見が多い病気です。

そこで血液検査の数値や治療法など、白血病についてまとめてみました。

irritable-bowel-syndrome-gas-type-cure-how
過敏性腸症候群って知ってる?ガス型の原因や治し方

過敏性腸症候群ってご存知ですか?
今回はその中のガス型といわれる原因や治し方を調べてみました。
過敏性腸症候群のガス型は繰り返しやすいので、治し方のポイントを押えて、腸内環境を整えましょう。

風疹 避妊 排卵日
風疹予防接種後の避妊期間と排卵日について

妊娠している人、そしてこれから子供がほしいと考える人にとって風疹の問題は数年前にメディアでも大きく取り上げられましたね。風疹を防ぐには予防接種を受ければいいのですが、接種後はある期間避妊しないといけないらしいのです。子供がすぐにでもほしい夫婦には長く感じる期間でもあります。風疹の予防接種を受けた後の避妊期間について、排卵日で数えられるのか、また風疹とはどんな影響を及ぼすのか、について調べました。

胃痛 腹痛 病院
急な胃痛・腹痛!病院に行くべき症状!

皆さんは急な胃痛や腹痛を感じた時、どのタイミングで病院に行きますか?

胃痛や腹痛には安静にしておけば治る症状と、病院に急いで受診した方がいい症状があるようです。

具体的に、胃痛や腹痛にはどんな症状があるのか、病院へ行く目安など詳しくまとめてみました。

妊娠初期 破水 原因
妊娠初期の破水!原因はなに?赤ちゃんへの影響は?

ごくまれに妊娠初期に破水してしまうことがあるようです。いったい原因は何なのでしょうか。また破水による赤ちゃんへの影響はあるのでしょうか。

そこで初期の破水について詳しく調べてみました。気になることがある方は早めに産婦人科を受診しましょう!

スポンサーリンク

プール水には、なぜ塩素が入っているのでしょうか?

プール水に「塩素」が入っている理由は?

引用元-プール水に「塩素」が入っている理由は? | 中野区公式ホームページ

みなさんが利用するプールの水に「塩素」(カルキ)が入っているのをご存知でしょうか。
この「塩素」、何のためにプールの水に入れているのでしょう?
答えは、プール水の消毒のためです。
「塩素」には、プールで伝染する疾病の原因となる細菌やウイルスを死滅させる働きがあるのです。
ニオイや肌が荒れるなどと嫌われることもありますが、「塩素」は衛生上とても重要な働きをしているのです。

引用元-プール水に「塩素」が入っている理由は? | 中野区公式ホームページ

プール水には、かなりの濃度の「塩素」が使用されているのではと思われがちですが、その濃度は0.4~1.0ミリグラム/リットルであり、みなさんが現在家庭で使用されている水道水の塩素濃度とほぼ同じです。
プールで流行する可能性のある疾病には「急性外耳炎・中耳炎・とびひ」などの細菌性疾患、「プール熱・はやり目・水イボ・手足口病」などのウイルス性疾患があります。
「塩素」(カルキ)とは塩素系消毒剤のことであり、その有効殺菌成分である残留塩素について濃度の基準が定められています。

引用元-プール水に「塩素」が入っている理由は? | 中野区公式ホームページ

プールは閉ざされた水の器であり、その中に不特定多数の人間が出入りします。
また、プールの水は毎日入れ替えているわけではなく、注水しながら長期間使用されます。
そのためプール水については、「塩素」の濃度以外の項目についても衛生基準が規定され、安全性の確保が図られています。 

引用元-プール水に「塩素」が入っている理由は? | 中野区公式ホームページ

プールの塩素でアレルギー?かゆみの原因は?

お子さんがプールのあとで痒みを訴えだしたら皮膚科か内科で塩素アレルギーかどうか調べましょう!
一般的には血液検査ですが、外部の機関、例えば臨床検査センターなどに委託されるので結果がわかるのは翌々日以降です。

引用元-塩素アレルギー!?夏の子供のかゆみはプールが原因かも? | DAILY INFO

もし、お子さんにアトピーがあったら、プールの塩素によってますます悪化することがあります。
塩素が皮膚のたんぱく質を破壊してしまうからなのです。
ですから、アトピーのお子さんはブールはちょっと気をつけておいてくださいね。

引用元-塩素アレルギー!?夏の子供のかゆみはプールが原因かも? | DAILY INFO

「アレルギー」とという名前がつくくらいですから、その元になるのを除去するのが一番の治療法です。
つまり、プール授業は不参加、ということになりますが、症状によっては入れる場合もあるので病院で相談してみるのもいいでしょう。
その場合はプールからあがったあとにシャワーで塩素を入念に洗い流す必要があります。

引用元-塩素アレルギー!?夏の子供のかゆみはプールが原因かも? | DAILY INFO

プールの塩素で肌荒れ!スキンケア方法は?

プールのヒリヒリ肌対策で取り入れていただきたいこと

プールから上がった後は、シャワーでしっかりと塩素を洗い流す
徹底した保湿ケアでお肌を保護する

プールに入った当日のお風呂はゆっくりと湯船に浸かり、毛穴の奥にたまった塩素も流し出しましょう。
ただし、石鹸やボディーシャンプーは使わずに、お湯で流すのみ。肌が一番敏感になっている日なので、余計な刺激を与えないようにしましょう。
プールに入った当日のメイク落としは、オイルクレンジングではなく、ミルククレンジングなど、お肌に極力負担をかけないクレンジングで行いましょう。
お肌のお手入れには敏感肌用のスキンケアラインを使うようにしましょう。
私が愛用しているのは、高保湿化粧品「ディセンシア・つつむ」です。
プールに入っていない日は、とにかく保湿を重点に行いましょう。顔だけでなく、体にもしっかりと潤いを巡らせましょう。
プールに入る前にワセリンなどを塗ることは、マナー違反なのでやめましょう。
プールでのヒリヒリ肌対策として、「事前にワセリンやボディークリームなどを薄く塗る」という方法を見かけることもあるのですが、基本的にどのプールもそのような行為はNGとしています。
もちろん、肌のヒリヒリを防ぐためのスキンケアとしては、一番理にかなっている方法なのですが、プールを利用者として、マナーは守っていきたいですよね。
ですから、プール後のケアを重点的に行って、ヒリヒリ対策をすることをオススメします。

引用元-プールの塩素で肌がヒリヒリする方向け!スキンケア方法 | プールの塩素による肌荒れのためのスキンケアガイド

プールの塩素でヒリヒリ、肌荒れかゆみ対策!

刺激の正体
刺激の正体はクロラミンです。

プールには多くの人が入ります。
汗や体の汚れが水中に溶けて生じたアンモニア性窒素と塩素が反応するとクロラミン(結合塩素)が生成されます。
クロラミンには「モノクロラミン」「ジクロラミン」「トリクロラミン」の3種があります。
そのうち、ジクロラミンとトリクロラミンが刺激の原因となります。

刺激の種類
・目の赤み、ヒリヒリ感
・鼻、のど、肺のヒリヒリ感
・肌のかゆみ、乾燥、髪のぱさつき

※混雑した時間帯や、子供のスイミングスクール後のプールは、より強い刺激を感じる事があります。

引用元-水泳(プール)の塩素でヒリヒリ、肌荒れかゆみ対策保護

ヒリヒリ肌の対策
プールで肌に刺激を感じるのは、肌の弱い人、過敏な人です。

ヒリヒリ肌の対策
・水泳キャップもメッシュではなく、シリコンのキャップを使う。
・全身タイプの水着を着る。
・シャワーは冷水でなく、温水で塩素を飛ばす。
・プールから上がったら、直ぐに刺激の少ない石鹸で塩素を流す。(ゴシゴシ洗わない。)
・シャワーから上がったら、顔だけでなく体にも保湿クリームを塗る。

引用元-水泳(プール)の塩素でヒリヒリ、肌荒れかゆみ対策保護

赤ちゃんをプールに入れたいけど、塩素でのかゆみなどが気になる

皮膚の弱い赤ちゃんは塩素でかゆくならない?

引用元-ファムズベビーで赤ちゃんのプール後のかゆみ対策

赤ちゃんをプールに通わせたい!
私もそう思ってたんですが、うちの子は皮膚が弱いから心配でした。
塩素でかぶれて痒がったら…と思うとなかなか決断できなかったんです。
そんな時に、ママ友からファムズベビーが良いと教えてもらいました。
プールに入る前に塗っておけば、皮膚をキッチリ守ってくれるんですって。
水に塗れて流れちゃわないか心配でしたが、ファムズベビーは角質層に浸透してバリアを作るタイプ。
流れないんですって。
実際に試してみると、プール後もかゆがることなくご機嫌でした♪

引用元-ファムズベビーで赤ちゃんのプール後のかゆみ対策

twitterの反応

 - 健康・病気