カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

ヘルペス感染はお風呂が原因って本当!?

      2015/09/27

wpid-2015_09_26_03_54_2.jpg

ヘルペス感染者と一緒にお風呂に入ると、感染してしてしまう危険性があるというのは、本当でしょうか?

ヘルペスはお風呂の椅子やタオルを介し感染する可能性があります。

二次感染を防ぎ、早く治療することをおすすめします。

感染や対処法など詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

関連記事

寝起き 耳 違和感
寝起きだけ耳に違和感があるのです。どうしてでしょう?

最近、寝起きに耳の違和感がある。でも2,3時間経つと治ってることがあったりもする。
耳に違和感を感じることありませんか?
病院に行った方がいいのか?様子を見ててもいいのか。
経験者からいろいろと聞いてみましょう!

腹痛 下痢 発熱
腹痛、下痢、発熱の症状が出たら何の病気?

毎年寒い時期や暑い時期には、病気が流行ります。風邪などの体調不良にも色んな症状がでると思います。 よくあるといえばある、腹痛、下痢、発熱の症状ですが、これらが同時に起こった時、考えられる病気とは何でしょうか。 腹痛、下痢、発熱を伴う病気について調べました。

プール 塩素 かゆみ
プールの塩素が原因でかゆみが出ることはありませんか?

これからの季節はプールに入る機会もあるかと思いますが、塩素が原因で肌にかゆみを感じる方もいるのでないでしょうか?
そもそもなんでプールに塩素を入れるのでしょう。そしてプールに入ってかゆくなってしまったらどうすればいいのでしょうか?
かゆくなる原因やプールから上がった後にどのような対処法があるのか調べてみました。

irritable-bowel-syndrome-gas-type-cure-how
過敏性腸症候群って知ってる?ガス型の原因や治し方

過敏性腸症候群ってご存知ですか?
今回はその中のガス型といわれる原因や治し方を調べてみました。
過敏性腸症候群のガス型は繰り返しやすいので、治し方のポイントを押えて、腸内環境を整えましょう。

貧血 検査 何科
貧血の検査や治療は何科を受診すればいいの?

多くの方が貧血の症状を訴えています。しかしなかなか病院を受診することはありません。

ただ貧血は重篤な病の前兆とされています。気になる症状があればぜひ病院を受診しましょう。

ではいざ貧血の検査や治療を受ける時、いったい何科を受診すべきなのでしょうか?

足の甲 痛み 痺れ
足の甲の痛みや痺れ…もしかしたら腓骨神経麻痺の症状かも!

足の甲に痛みや痺れなどの症状を感じた事はありませんか?

その症状はもしかしたら腓骨神経麻痺かもしれません。腓骨神経麻痺は生活の中の習慣などが原因となることも。

あまり聞き慣れない腓骨神経麻痺について詳しく調べてみました。

wpid-2015_09_15_05_58_2.jpg
夜、急に心臓がドキドキ!これって何かの病気なの?

夜、心臓が急にドキドキすることはありませんか?一体何が原因で起こる症状なのでしょうか?詳しく調べてみました。

wpid-2015_09_26_03_54_4.jpg
子宮筋腫による貧血に良い食事とは?

子宮筋腫は女性の病気で、筋腫が見つかれば手術の必要がある場合もありますが、食事で改善できるものもあります。

また子宮筋腫の人は貧血になりやすいのです。

子宮筋腫による貧血に良い食事について調べました。

目 痙攣 続く
目の痙攣が続く…症状の原因や考えられる病気について

目の痙攣が続く…この原因は目の疲労からくる症状だろうと簡単に考えていませんか?

実はその症状は何らかの病気からくるものかもしれません。そこで目の痙攣が続く症状から考えられる病気について調べてみました。

症状の改善には早めの対処が必要です。ぜひ参考にして、目の健康を取り戻しましょう!

children-diarrhea-cause
子供の急な下痢、原因とその対処法

子供が急に下痢になる時は、一体どんな原因があるのでしょうか。

子供の下痢は身体的・精神的からくるものなど原因は様々です。子供の状態をしっかり把握し、適切な対処をしましょう。

その対処法と一緒に下痢になるパターンを調べてみました。

橋本病 症状 頭痛
橋本病の症状の中に頭痛はあるのですか?

橋本病(甲状腺機能低下症)の症状の中に頭痛はあるのでしょうか?
関係あるというご意見もありますが、関係ないというご意見もあります。
いずれにせよ、どうすれば改善できるのか、経験者や専門家のご意見を聞いてみましょう!(^^)!

足 関節 指
足の関節や指にできる「ガングリオン」の対処法について…

足の関節や指にできる腫瘍「ガングリオン」をご存知ですか?
外反母趾とも症状が似ている「ガングリオン」について詳しくまとめてみました。
足に当てはまる違和感や不快な症状を感じた時は、ぜひ参考にして早めに対処しましょう。

wpid-2015_09_26_03_54_7.jpg
男性の貧血!実は危険な病気や症状

女性だけじゃない!男性にもおこる貧血。

男性の場合は危険信号の場合も…貧血に伴う病気や症状を詳しく調べてみました。

男性の貧血は、女性と違い大きな病気の可能性もあります。気になる症状があれば早めに病院を受診するようにしましょう。

鼻 骨折 ギプス
鼻骨折の時のギプスとは?

スポーツで激しくぶつかった時などにも骨折してしまうくらい、 鼻の骨とは意外と骨折しやすいものです。鼻の骨折時に使用するギプスとはどんなものなのでしょう。鼻骨折の時のギプスについて、使い方や種類を調べました。

%e8%82%ba%e3%80%80%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b1%e3%82%99%e3%83%b3%e3%80%80%e7%99%bd%e3%81%84
肺のレントゲンを撮ったら白い影が…!その原因とは?

健康診断や人間ドックなど、検査項目に必ずあるレントゲン。
特に問題がなければ一安心ですが、もしレントゲンを撮った結果、肺に白い影があったら…?
肺のレントゲンで異常が見つかった場合の原因や考えられる病気について探ってみました。

スポンサーリンク

ヘルペス感染とは・・・

「単純ヘルペス」は、私たち誰もがかかる可能性のある、ごくありふれた皮膚の感染症です。

「単純ヘルペスウイルス」というウイルスが原因となって起こり、発疹や水ぶくれなどの症状が現れます。

ウイルスには1型と2型の2種類があります。1型は口の周りや顔面など上半身に発症することが多く、2型は性器や下肢など主に下半身に症状が出るといわれています。

このうち、口の周りにできるものを「口唇ヘルペス」、性器周辺にできるものを「性器ヘルペス(GH:Genital herpes)」と呼び、単純ヘルペスの中でも最も一般的な病気です。

単純ヘルペスウイルスは感染力が強く、しかも一度感染すると、症状は治まってもウイルスは体内の神経節(※)に潜り込み、一生そこに棲みついてしまいます。そのため、しばしば再発を繰り返します。

大切なのは、もし感染してしまった場合にも、症状を悪化させずに早期に治療すること、人にうつさないこと、そして再発を予防していくことです。

※神経節は、神経細胞が集まっているところです。

単純ヘルペスに感染すると、発疹や水ぶくれなどの皮膚症状が現れます。

初感染の場合は、高熱などの重い全身症状を伴うことがあります。その一方で、感染していても自覚症状がなかったり、症状がまったく出なかったりすることもあります。
では、単純ヘルペスの中でも、最も一般的な口唇ヘルペスと性器ヘルペスについて見ていきましょう。

口唇ヘルペスの主な原因は単純ヘルペス1型ウイルスで、接触や飛沫(※)による感染が一般的です。
初期症状としては、唇や口の周りの皮膚にピリピリ・ムズムズした不快感や痛がゆさを覚えます。

その後、数時間から数日で患部に皮膚の赤みや水ぶくれができます。やがて水ぶくれは破れてかさぶたとなり、2週間程度で治ります。
 初感染時には、大きめ(直径5ミリ程度)の水ぶくれが多発し、熱が出たり、あごの下のリンパ節が腫れたりすることもあります。

それに比べて再発の場合は、皮膚の赤みや水ぶくれの現れる範囲が狭く、症状も軽くてすみます。

※飛沫とは、くしゃみや咳(せき)などでだ液や鼻水が小さな水滴となって飛び散ることです。

性器ヘルペスは、性交渉による感染がほとんどです。

感染してから2日~12日の潜伏期間をおいて発症し、性器やおしりの周辺の皮膚に赤いブツブツや水ぶくれ、ただれができます。

初感染の場合は、強い痛みや発熱を伴う場合があり、排尿や歩行が困難になることもあります。治療をきちんとすれば1週間程度で治ります。

性器ヘルペスは主として単純ヘルペス2型ウイルスへの感染によって発症します。
2型ウイルスは頻繁に再発を繰り返す傾向があります。ただ再発時には、小さな水ぶくれやただれができる程度の軽い症状ですむことが多く、それに気付かずに感染を拡げてしまうことがあるため注意が必要です。
また、女性の感染率が男性に比べて高く、20代の女性に最も多いとされています。

最近では性体験の低年齢化により、若年層の患者が増えています。

引用元-再発を繰り返す単純ヘルペス

口唇ヘルペスに感染した時のお風呂

心や体のストレスで体が冷え、免疫力が低下したための発症なので、本来は体を温めることも治療の一つです。

免疫力の回復には体を温めることが一番です。熱すぎない温度を設定してゆっくり浸かることをおすすめします。

ただ、症状が酷く、熱があったり、体があまりにも弱ってるときは入浴が湯の温度や入浴時間によってはかえって体力を消耗してしまうこともありますので避けることも必要かもしれません。

仮に症状が酷く患部がジュクジュクしていて、それをどこかにこすり付けるわけでもありませんし、洗い流してるわけですからシャワーは問題ありません。
いずれにせよ入浴、シャワーによる他人や自分への感染にあまり神経質になることはないと思います。

体を温めるのには入浴に優るものはありません。

シャワーだけだと温めるのに十分ではないでしょうし、シャワー後の対応によってはすぐに体が冷えてきますので注意が必要です。

まだウィルスに感染していない小さなお子様がいる場合は接触感染が考えられます。小さい時に発病すると症状が酷くなることがありますので、一緒の入浴に限らず接触を防ぐ必要がでてきます。
ありふれたウィルスですのでいずれは徐々に感染して潜伏、常在化していきます。

引用元-口唇ヘルペスの時にお風呂に入るのは?? – その他(健康) | 教えて!goo

性器ヘルペスに感染した時のお風呂

性器ヘルペスは非常に感染力の強い性感染症ですから、感染した後の生活には多少の不便が生じます。

特に問題となりやすいのがお風呂の使い方です。

では性器ヘルペスに感染している人がお風呂を使う時に注意するべきポイントはどこかと言うと、最も注意したいのはタオルの使い方についてです。

性器ヘルペスに感染した人の患部に触れたタオルを使いまわしてしまうと、それが原因となって二次感染が発生するリスクが出てきます。

風呂場で使用している湿ったタオルであればある程度リスクは減少しますが無くなるわけではありませんし、乾燥状態で使うバスタオルの場合はリスクが非常に高くなります。

そのため感染していることが明らかになったのであれば、タオルに関しては必ず使い分けるようにしなくてはなりません。

加えてお風呂の椅子に関しても感染源になることがありますから、感染している間は使用しないか、使用後にしっかり洗うようにした方が良いでしょう。

また通常の湯船につかるのはどうかというと、これはタオルや椅子よりも感染リスクは低くなります。

特に温泉やプールのように大量の水がある場所では、ほとんど感染はないと言って良いでしょう。

ただ家族が同じ湯船に何度も浸かるとなると、そこで感染が発生しないとは断言できない部分があります。
そのため完治するまでは湯船はなるべく使わないか、他の家族が入浴した後で入るように心がけましょう。

引用元-性器ヘルペスになった場合のお風呂の使い方

感染中お風呂の注意点

患部が浸ってしまうようなところに水ぶくれがあれば、それが破れて菌が広がる可能性があります。

お風呂に入ることで湯船からうつる確率は高くないと言われていますが、ゼロでは無いのです。

ウイルスに感染したことの無い小さな子供が居る時は、万が一を考えた時に避けたほうが安心だと思います。

また、水ぶくれがある段階では雑菌が入り込んで悪化する可能性も出てきます。

せっかく治る頃だったのにまたぶり返してしまったら悲しいですよね。

水ぶくれがあるうちはシャワーで軽く汚れを流す程度にしておくほうが良さそうです。

お風呂に入れるのはいつ?

ではヘルペスを発症してからいつになったらお風呂に入れるのかというと、水ぶくれからかさぶたになった頃です。

かさぶたも完全に消えて完治した後が一番安心ですが、かさぶたが出来る頃になればぶり返したり悪化の心配もほぼ無くなってきます。

この時期になればそこまで神経質にならなくても良さそうですね。

なので入浴はかさぶたになってからのほうが無難です。

問題は入浴よりも物の共有

入浴よりも問題なのが物の共有です。

代表的なものにタオルの共有がよく挙げられます。

お風呂上りに使ったタオルが知らないうちに患部に触れていて、それを他の家族が触れてしまったら感染してしまいます。

ウイルスは目に見えないのでどんな形で感染するかは把握できません。

使うタオルは隔離して家族の手の届かないところに置くなどして注意しましょう。

患部が湿った状態が続くと悪化しやすいので、入浴後は患部をしっかり乾かします。

もし水ぶくれが出来ている時に入浴して水ぶくれが破れてしまったら、消毒用アルコールをコットンに染みこませて優しくふき取ります。

感染拡大を防ぐ為に気になったらタオルやその他共有しそうなものに消毒用アルコールを噴射しておくのも一つの手段ですね。

引用元-ヘルペスはお風呂に入ったらうつる?入れる時期は? | トレンド速報

ヘルペスの治療法

口唇ヘルペスの治し方

ヘルペスウイルスに感染した後、体調不良などでウィルス活動が活発化して口唇ヘルペスが発症します。
症状が現れた際には早期に治療することによって症状も軽く済み、回復も早くなります。

口唇ヘルペスの治療は、主に抗ヘルペスウイルス薬が使用されます。口唇ヘルペスの治療に用いられるのは、飲み薬と塗り薬があります。

一般的に使用されている口唇ヘルペスの飲み薬は「バルトレックス」や「ゾビラックス」があり、どちらも病院でヘルペス治療薬として処方されます。

薬を服用して翌日から治り始める方もいますが、通常7日~2週間ほどで症状が無くなります。

ただし、薬を飲んでもヘルペスウィルスを完全に撲滅・退治して完治することは現代医学ではまだ出来ません。
一度症状が治まっても再発する可能性があります。再発を予防するには、普段から十分な睡眠をとるなど、生活習慣や食生活に注意して、なるべく体調を整えることが大切です。

口唇ヘルペスの症状があらわれたら、すぐに薬を飲むことで口唇ヘルペスの症状をかなり軽減することができ、治りも早くなります。

引用元-ヘルペスの種類と治し方

性器ヘルペスの治し方

性器ヘルペスは、単純ヘルペスウイルスが原因であり、現時点で潜伏するウイルスを完全に退治することは不可能です。しかし、このウイルスによる症状が出た際に症状を抑えて、早く回復することは十分に可能です。

性器ヘルペスは薬を使って治療をすることが一般的な治し方です。症状が出てからなるべく早期に薬を服用することで軽症で済ますことができます。

性器ヘルペスの再発を繰り返してしまうという場合には、ヘルペス治療薬バルトレックスを毎日1錠ずつ服用することで症状を軽減し、再発の頻度を少なくすることができます。

引用元-ヘルペスの種類と治し方

twitterの反応

 - 健康・病気