カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

突然の動悸。息苦しい、手の震えから考えられる病気と対処法

      2016/07/30

動悸 息苦しい 手の震え

突然の動悸。息苦しい、手の震えを感じたことはありませんか?
その症状はもしかすると何らかの病気が関係している可能性もあるようです。
そこで気になる症状から考えられる病気と対処法について調べてみました。

スポンサーリンク

関連記事

%e8%82%ba%e3%80%80%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b1%e3%82%99%e3%83%b3%e3%80%80%e7%99%bd%e3%81%84
肺のレントゲンを撮ったら白い影が…!その原因とは?

健康診断や人間ドックなど、検査項目に必ずあるレントゲン。
特に問題がなければ一安心ですが、もしレントゲンを撮った結果、肺に白い影があったら…?
肺のレントゲンで異常が見つかった場合の原因や考えられる病気について探ってみました。

全身麻酔 吐き気 原因
全身麻酔で吐き気!原因は何?知っておきたい麻酔のお話!

手術の後に激しい吐き気が襲うことがあります。その原因の一つに全身麻酔の使用が考えられます。

手術を受ける時には当たり前のように使用する麻酔には、術後に様々な症状が出ることがあるそうです。

そこで全身麻酔による吐き気の原因やその他の症状など詳しく調べてみました。

生理痛 吐き気 冷や汗
つらい生理痛!吐き気や冷や汗を伴う時の対処法

毎月吐き気や冷や汗を伴う重たい生理痛に悩まされている方も多いことでしょう。

そこで、重たい生理痛についてまとめてみました。日々の生活自体も困難に感じてしまう生理痛の原因を理解し、対処法や改善法を実践してみましょう!

生理痛 痛み 波
生理痛のつらい痛みの波…この症状どうすればいいの!?

毎月生理痛の痛みに悩ませれる女性は多いようです。その痛みにも波があり、つらい症状を必死に乗り越えている方も…

そこで生理痛による痛みの波を緩和させる方法や予防する方法などを調べてみました。その原因には生活習慣なども関係しているようです。ぜひ参考にしてつらい症状を緩和させましょう!

post-61
ジェイゾロフトってどんな薬?服用中のお酒の影響

みなさんジェイゾロフトというお薬をご存知ですか?

ジェイゾロフトは抗うつ剤です。
病気の改善には服用中のお酒は避けたほうが良いですが、飲酒のことでストレスを溜めるのも良くないことです。

この薬の効能や服用中にお酒を飲むと、どういう影響が出るのか詳しく調べてみました。

女性 恥骨 痛み
女性特有の恥骨の痛みの原因は?つらい症状スッキリ改善!

女性はいろんな要因から恥骨に痛みを感じることがあります。

恥骨の痛みをそのままにしておくと、様々な病気の原因になったり、歩行に支障をきたしたりすることも…

恥骨の痛みの原因を知り、対処しながらつらい症状を改善していきましょう!

2歳児 室内 運動遊び
2歳児が喜ぶ!心と体の為の室内の運動遊び

2歳児は様々なことに刺激を受けて成長していく大切な時期です。心や体の発育を応援し、2歳児の健やかな成長のために、室内でできる運動遊びを取り入れてみましょう。2歳児に必要な室内でできる運動遊びについて調べてみました。

風疹 避妊 排卵日
風疹予防接種後の避妊期間と排卵日について

妊娠している人、そしてこれから子供がほしいと考える人にとって風疹の問題は数年前にメディアでも大きく取り上げられましたね。風疹を防ぐには予防接種を受ければいいのですが、接種後はある期間避妊しないといけないらしいのです。子供がすぐにでもほしい夫婦には長く感じる期間でもあります。風疹の予防接種を受けた後の避妊期間について、排卵日で数えられるのか、また風疹とはどんな影響を及ぼすのか、について調べました。

a07fbb6a5e3ec4350a2ce4eef3adecf3_m
産後の貧血の数値はどのくらい?貧血改善で健康な体作り!

産後は貧血数値も通常の時とは違い、慣れない育児や生活の変化になどによって貧血になりやすいといわれています。

貧血状態が続いてしまうと、ママの健康状態や母乳の質にまで影響してしまうそうです。

そこで出産後の貧血について調べてみました。ぜひ参考にして自分の為にも赤ちゃんの為にも、健康な体作りを目指しましょう!

貧血 検査 何科
貧血の検査や治療は何科を受診すればいいの?

多くの方が貧血の症状を訴えています。しかしなかなか病院を受診することはありません。

ただ貧血は重篤な病の前兆とされています。気になる症状があればぜひ病院を受診しましょう。

ではいざ貧血の検査や治療を受ける時、いったい何科を受診すべきなのでしょうか?

仕事 ストレス 診断書
仕事状のストレスで病気に…診断書と休職の手続きについて

最近はストレス社会とも言われ、様々なストレスを日々感じている方が多い時代です。
仕事上のストレスでの精神疾患も多くみられ、休職や退職にまで悪化してしまうことも…
その際重要になるのが「診断書」です。ぜひ参考にして早目に適切な対処を心がけましょう!

wpid-2015_09_26_03_54_3.jpg
下腹部の痛みは便秘が原因?

女性の下腹部が痛いことは結構よくあることです。

そして便秘にも常に悩まされている女性は多いので、それが原因なのでは、と考える人も少なくないでしょう。

ですが女性の下腹部痛には便秘の他に、深刻な病気が隠れている場合があるので注意が必要です。

どんなことが原因の可能性があるのか調べました。

耳 音がする 脈
耳から音がする…脈打つ耳鳴りの原因と知っておくべき危険性

耳から脈打つような音がすることはありませんか?
その耳鳴りは病気が原因となっている可能性があります。中には命をも脅かす病気の可能性もあるようです。
そこで脈打つ耳鳴りの原因や対処法などをまとめてみました。ぜひ早めの対処を心がけましょう!

316f78b9a947d50d1a80373a6f1192e5_m
脳出血の麻痺のリハビリ!正しい知識で家族で取り組む重要性

命をも脅かす脳出血。一命を取りとめたのも束の間、体には麻痺が残ってしまうことも…

麻痺の改善にはリハビリが重要になります。日々の生活にリハビリを取り入れることで、かなりの改善が期待できるようです。

そこで家族が協力してリハビリに取り組めるように、麻痺やリハビリのポイントについてまとめてみました。

wpid-2015_10_29_03_19_6.jpg
断食の効果は?3日間の集中ダイエット!

ダイエットや美容に断食は、とても効果とされています。

そこで3日間の断食で体にはどのような変化が現れるのでしょうか?

断食の正しい方法とともに詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

動悸。息苦しい、手の震えから考えられる病気①パニック障害

動悸がして震えの症状がでる病気というものがあります。

これは精神的な病気であることが多いです。
動悸や震えの症状がある代表的な病気と言われているのが「パニック障害」です。
このパニック障害というのは、パニック発作という急性の発作を繰り返す病気です。
突然と動悸や恐怖感、不安感などを繰り返すような症状です。
なにかきっかけがあるわけではなく突然発症するもので、パニック発作を繰り返してしまいます。
不安が大きくなり外出をしたり、1人で乗り物に乗ることが難しくなることもあるのです。
パニック発作というのは突然動悸や震えの症状の他に、息苦しさはめまいなどを伴う不安感に襲われます。
さらに死んでしまうのではないかというぐらいの恐怖感に襲われるのです。
この激しい動悸や震えというのは大きな恐怖感を与えるものです。
しかも、病気が隠れているのかといえばそうでもなく、病院で検査をしても特に異常はないのです。

引用元-動悸息苦しい!震えの症状あり!原因とは?改善方法はあるの!?

動悸。息苦しい、手の震えから考えられる病気②自律神経失調症

自律神経失調症とは

はっきりした身体の病気がないのに、精神的な影響で、自律神経症状がからだに出る状態です。
たとえば、ストレスが続いたりすると自律神経症状が出てきます。全身倦怠、めまい、頭痛、動悸、血圧の上下、下痢、不安感、緊張、イライラ、発汗、ふるえ、肩こり、吐き気、食欲不振、不眠といったさまざまな症状があり、数えきれません。
ただ、これらの症状から安易に自律神経失調症と自己診断してはいけません。
うつ病やパニック障害などの可能性もあるからです。
一方、なんらかの身体の病気があって、その原因や経過に心理的なものが深く関わっている場合を心身症といいます。
例えば、ストレスによる胃潰瘍や高血圧、気管支ぜんそく、過敏性腸症候群といったものです。
心因的な要素が大きい自律神経失調症や心身症はともに病態を表し、病名ではありません。

引用元-知ってるようで知らない!?“自律神経失調症”について学ぼう!! « 製薬・医療・病院・クリニックの派遣のお仕事 | パソナ

自律神経失調症の主な症状

頭痛・めまい・不眠・発汗・微熱・息切れ・息苦しい・嘔吐
肩こり・倦怠感・体重減少・背中の痛み・動悸・食欲不振
食欲不振・不整脈・左胸の痛み・腰痛・月経痛・月経不調
下痢・便秘・むくみ・手足の冷え・しびれ

引用元-知ってるようで知らない!?“自律神経失調症”について学ぼう!! « 製薬・医療・病院・クリニックの派遣のお仕事 | パソナ

動悸。息苦しい、手の震えから考えられる病気③バセドウ病

バセドウ病とは

20代~30代の若い女性に多い病気で、国内には数万人の患者さんがいると云われています。
バセドー病、バセドー氏病、グレーブス病とも呼ばれています。
全身の新陳代謝が異常に早くなることで、様々な症状があらわれます。
治療せずにほうっておくと重症化するので大変危険です。
治療により甲状腺ホルモンが正常値に戻ると症状はおさまります。

バセドウ病の原因

体内に甲状腺を刺激する物質(TSHレセプター抗体)ができて甲状腺を刺激し続けることによって起こる病気です。
甲状腺に「ホルモンを分泌せよ」と命令する物質に「似た物質」ができて甲状腺を刺激するので、甲状腺が過剰に反応して甲状腺ホルモンを必要以上に作り分泌してしまいます。
甲状腺機能亢進状態になるため、新陳代謝が異常に早くなり様々な症状があらわれます。

バセドウ病の症状

心臓がドキドキする。(動悸)
たくさん汗をかく。(多汗)
手がふるえる。
体重が減る。
目が出る。
目がギラギラする。
目つきが変わる。
疲れやすい。
イライラする。

引用元-甲状腺の病気「甲状腺機能亢進症[バセドウ病]」 -二田哲博クリニック[天神]-福岡市中央区天神

動悸と息苦しさ、手の震えはストレスが原因になっていることも…

ストレスも原因の1つ!

動悸は、ストレスで生じる症状の1つです。
緊張したときに心臓がバクバクするという経験は誰もがあると思いますが、これが過剰となれば勉強や仕事などに集中できなくなったり、怖くて外出できなくなってしまったり、生活に様々な支障をきたすようになります。
ストレスを受けることでストレスホルモン(副腎皮質ホルモン)の分泌が増えると血圧が上がり、心拍数が増えるため、動悸を感じやすくなるのです。
また、自律神経の乱れも動悸の原因となります。
ストレスを受けると、身体は緊張状態だと判断し交感神経が活性化し出します。
交感神経が活性化すれば、血圧が上がり、心拍数も上がります。
これによって人はストレスを受けると動悸を感じやすくなるのです。

そして、社交不安障害など心の病になると、人前で突然不安が強くなり、極度の緊張から頭が真っ白になって全く話せない状態に陥ってしまいます。
何をしゃべったらいいのか分からなくなるだけでなく、息苦しい、過呼吸、動悸がする、胸が苦しい、喉が詰まる、手足がしびれる、めまいといった様々な身体症状も伴います。

引用元-【動悸の原因・対処法】動悸は不整脈やストレスが原因の場合も!?命の危険がある場合も!原因を詳しく知ろう|welq [ウェルク]

突然の動悸、息苦しい、手の震えを感じた時の対処法

息苦しさを感じた時、ふと手を見ると手が震えている。と感じたことはありませんか?
動悸などの息苦しさを感じた時、呼吸は自然と早くなってしまいます。
たくさん息を吸うことで酸素が体内に通常よりも多く入り、結果体内の酸素の量が多くなってしまうことで手が震えてしまうのです。
手が勝手に震えているのを見るとさらにパニックになってしまいます。
もし息切れを感じた時に呼吸が早くなってしまっている事に気づいたら、呼吸を意識的にゆっくり保つようにしてみてください。
そして酸素の吸いすぎによる手の震えの場合は、二酸化炭素の量が減っているので、二酸化炭素を体に取り入れる事が大切です。
スーパーの袋などを口にあて、自分の吐いた二酸化炭素を吸い、体内に取り入れましょう。これを数回から数十回続けると自然と手の震えはなくなります。
全ての手の震えがこのような状態であるとは限りません。
手の震えが大きい場合や、二酸化炭素を取り入れても変わらない場合は他の原因が考えられるので、早めに受診することをお勧めします。
また、二酸化炭素を取り入れて改善される場合でも、回を追うごとに手の震え方が小刻みになってきているなど症状が悪くなってきている場合や、改善が見られない場合も別な場所に原因があるかも可能性もあるので、同じ方法を継続せず、効果が感じられなくなったら医師に相談してみましょう。

引用元-動悸息苦しい&手の震え:症状が併発する場合はこちら

 - 健康・病気