カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

肌の乾燥が急に悪化した時に考えられる原因と対処法

      2016/08/13

肌 乾燥 急に

昨日まで調子の良かった肌が、急に乾燥が酷くなった経験はありませんか?
お肌はとてもデリケートで、日常の些細な事にも影響を受けてしまうことがあるようです。
そこで肌の急な乾燥の原因や対処法などをまとめてみました。

スポンサーリンク

関連記事

シャンプー トリートメント 違う
シャンプーとトリートメントが違うメーカーだと効果半減!?

シャンプーとトリートメントが違うメーカーだと効果が半減することをご存知ですか?
せっかく効果や成分にこだわっていても、場合によっては効果を打ち消しあうこともあるようです。
そこでシャンプーとコンディショナーでのケアについて調べてみました。ぜひ参考にして効果が高いヘアケアを心がけましょう!

%e7%b8%ae%e6%af%9b%e7%9f%af%e6%ad%a3%e3%80%80%e5%a4%b1%e6%95%97%e3%80%80%e3%81%b8%e3%82%9a%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%93%e3%81%93
縮毛矯正の失敗でぺったんこに。慌てないで!

縮毛矯正をかけている方は多いと思います。
私もかけているうちの1人なのですが、本当に楽ですよね。
くせ毛で悩んでいたころが嘘のような毎日を送っています。
それでも、やはりぺったんこになってしまう等、失敗してしまうこともありますよね。
そんな事態が自分に降りかかったとき、慌てないよう皆さんの体験談とともに
見てみようと思います。

%e9%a1%8e-%e9%95%b7%e3%81%84-%e4%bd%95%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%81
私、顎が長いかな…何センチくらいが平均?小顔になるには?

モデルさんなど芸能人を実際に見ると、テレビで見る以上に小顔でビックリすることがあります。
そんな素敵な人たちや、周囲の友達と自分を比べて、「自分は顔が大きい?顎が長いかな?」と悩んでしまうことはありませんか?
顔の大きさがみんなは何センチくらいあるのか、知りたいと思いますよね。
今回は、そもそも顔の大きさはどこからどこを測るのか、測り方や小顔マッサージ法までをまとめました。
よかったら参考にしてみてくださいね。

鼻 乾燥 皮
鼻が乾燥する辛い季節に皮が剥けたときの対処法あれこれ

鏡を見たときに気になる小鼻や鼻の頭のカサカサ。見た目は悪いし、何だか恥ずかしい。
乾燥が気になる季節に増える悩みのひとつ。きちんとケアをしているのに気が付けばカサカサなんて人も多いのではないでしょうか。
ここでは、乾燥により鼻の皮が剥ける原因や、日頃の対処について調べました。

acne-cleansing-way2
ニキビの悩み、正しい洗顔の仕方を覚えるだけで解消される?

ニキビに悩んでいる人、多いですよね。

特に思春期の若者達。

正しい洗顔の仕方を覚えて実践するだけで、その多くは症状が解消されてしまうようですよ。参考にしてみて下さいね。

洗顔 泡立て コツ
正しく洗ってつるつる美人に!洗顔料を上手に泡立てるコツ

朝や夜にしっかり顔を洗っているはずなのに、なぜかまだくすんでいるような…。
汚れが落ちていないのかな?と何度も洗うと今度は乾燥してカサカサしまったり、と悩みはつきませんよね。
お値段の張る石鹸や洗顔料をあれこれ使っても効果が無い!とお嘆きの方、CMでよく見るフワフワの泡での洗顔法は試してみましたか?実は泡立てにはコツがあるようなので、泡立て方や洗顔の基本について調べてみました。

歯並び 矯正 安い
歯並びをキレイに!「部分矯正」は安い・早いとおすすめ!

キレイな歯並びに憧れる方も多いことでしょう。
しかし日本の歯列矯正は費用が高く、気軽に行える治療ではありません。
そこでおすすめなのが安い治療費で短期間で行える「部分矯正」です。「部分矯正」とは一体どんなものなのか詳しく調べてみました。

顔 マッサージ 男
造顔マッサージでモテ男に大変身!努力次第でイケメンに!?

モテる男の条件の一つに「小顔」が挙げられます。今は女性だけでなく男性も美を追及する時代です。
男性もマッサージを習慣づけることで、スッキリとした小顔になれるのです。
そこで今回は小顔に近付くための「造顔マッサージ」についてまとめてみました。

%e5%a5%b3%e6%80%a7-%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99-%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab
ストレスや乾燥、むくみに!女性にお薦めのマッサージオイル

急に気温が下がって季節が進み、女性にとって大敵の乾燥の季節が迫ってきました。
寒くなると身体のコリが気になりますし、忙しい年末に向かってストレスも倍増しますから、できれば良いリラックス方法があれば…と思いますよね。
そんな身体や頭皮の乾燥、ストレスに悩む人にオススメなのが、マッサージオイルなのだそうです。
今回はオイルマッサージの効果やコスパの良いマッサージオイル、気になる頭皮のマッサージ方法についてまとめました。
冬のトラブルが起こってしまう前にお手入れすれば安心ですね。

顔 乾燥 馬油
顔の乾燥対策に馬油がオススメ!効果的な使い方と注意点

寒くなるこれからの季節、顔の乾燥が気になる時期になっていきます。
そんな時にオススメなのが「馬油」です。
毎日のスキンケアに「馬油」をプラスするだけで乾燥知らずの肌に変わります。
その他にもたくさんの嬉しい効果があるようです。ぜひ参考にして毎日のケアに取り入れてみましょう!

%e5%89%8d%e9%ab%aa%e3%80%80%e7%b8%ae%e6%af%9b%e7%9f%af%e6%ad%a3%e3%80%80%e3%81%a1%e3%82%8a%e3%81%a1%e3%82%8a
前髪を縮毛矯正。ちりちりに・・。どうしよう・・

今は定番ともなった「縮毛矯正」
くせ毛がひどい私も、最近、縮毛矯正にチャレンジし天候に左右されない髪型に嬉しくて仕方ありません。
しかし、前髪がちりちりになってしまうような場合もあるそうですね。
そんな時はどうしたら良いのでしょうか?
また前髪を縮毛矯正したい人への注意点などもまとめてみました。

%e9%bc%bb-%e6%af%9b%e7%a9%b4-%e5%8c%82%e3%81%84
鼻の毛穴の匂いが気になる!ニオイの原因と対処法!

鼻のあたりをクサイと感じたことはありませんか?
その原因はもしかすると毛穴に詰まった皮脂が関係しているかもしれません!
放っておくと、匂いの悪化や肌全体の健康を損ねる原因にもなりまねません。
気になる匂いの元をしっかり断ち切り、クリーンで健康な肌を取り戻しましょう。

乾燥肌 風呂 毎日
乾燥肌を悪化させているのはお風呂に毎日入ることだった!?

乾燥肌になる原因は様々ありますが、実はお風呂に毎日入るという習慣もその中の一つです。
しかし乾燥肌予防だからと毎日お風呂に入らない事に、抵抗があることも多いでしょう。
そこで毎日のお風呂で乾燥を防ぐためのポイントをまとめてみました。

%e9%a1%94%e3%80%80%e3%81%9f%e3%82%8b%e3%81%bf%e3%80%80%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%83%e3%82%b9%e3%82%99
気になる顔のたるみに効くグッズや予防グッズあれこれ

歳とともにだんだんと気になってくるのが顔のたるみです。重力には逆らえないとは言えできるものなら逆らいたい。
それが無理なら少しでも現状を維持したいと思うそんな時、役立つグッズや日頃のお手入れに取り入れられそうな耳より情報が気になりますね。
どうしてたるむのかその原因なども調べてみました。

%e5%a5%a5%e4%ba%8c%e9%87%8d-%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%81-%e3%81%a6%e3%82%99%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%84
奥二重でアイプチが上手にできない人のパッチリ目作りのコツ

奥二重の方でアイプチが上手にできないという声をよく聞きます。
奥二重の場合、目元の脂肪が厚いため、アイプチでうまく固定することが難しいようです。
そこで今回は奥二重でも上手にパッチリ目元を作る方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

急に肌が乾燥するのは生活習慣が原因かも!

生活環境によるもの

最近はどこに行っても冷暖房がきいていて、快適ですがずっとその中にいるのは乾燥が怖いですね。
特に乾燥が強くなると言えばエアコンです。
エアコンは5℃温度を上げると10%湿度が下がるといわれていて乾燥肌にとってはとても怖い存在です。
仕事や学校など、どうしてもエアコンのきいた中で過ごすことが多い人は、潤いを与えてくれるものやなるべく逃がさない工夫が必要になってきます。
特に乾燥肌の人や子供の肌は気温の変化に弱く、加湿器を使えれば使いたいところですが加湿器を使うのが難しい人はマスクをする、女性はメイクと化粧直しをまめにするなどがおこないやすいでしょう。
メイク剤は油分が多く、皮膚表面で乾燥をカバーしてくれます。

引用元-乾燥肌の原因は7つある!なぜ乾燥するの?改善対策ポイント6つをご紹介!|welq [ウェルク]

食生活による乾燥

過剰なダイエットを続けていたり、偏った食生活をしていることで乾燥肌になってしまう場合もあります。
肌には代謝のためにビタミン・ミネラル・そして主成分になるタンパク質が必要です。
コーヒーや緑茶が好きな人も、あまり摂りすぎるとカフェインの利尿作用が肌を乾燥させる原因になってしまうのでほどほどに。
コーヒーなら1日2~3杯程度が目安です。
緑茶のカフェインはコーヒーの4分の1くらいですが、ノンカフェインのものも今は多いので上手に利用したいところです。

引用元-乾燥肌の原因は7つある!なぜ乾燥するの?改善対策ポイント6つをご紹介!|welq [ウェルク]

急に肌が乾燥するのはストレスが原因かも!

ストレスはお肌に悪いというのはみなさん知っていることでしょう。
でも何がどう具体的に肌に悪いのかはあまり知られていません。
その中でも乾燥肌に対する影響は大きく、この乾燥がシワやたるみ、化粧のりが悪いといった肌トラブルを招いています。
具体的には、ストレスによるホルモンバランスの乱れ、活性酸素の発生による肌細胞の成長サイクルの乱れが乾燥肌を生み出し助長します。

引用元-ストレスは隠れた乾燥肌の大きな原因

人はストレスを感じるとホルモンバランスの乱れが生じます。
特に女性は生理があることから毎月大きな波でホルモンバランスが変異しています。
普段でさえ生理前後で肌の調子、潤い具合の変化を感じるのに、さらにストレスを感じると余計にホルモンバランスのサイクル周期が乱れ、肌細胞の生まれ変わりがおかしくなります。
肌細胞は28日周期で入れ替わるターンオーバーにより、古いものが剥がれた瞬間に新しい肌細胞が肌奥で誕生。
そして徐々に肌表面に上がってくるという繰り返しで、常に新鮮で水分が多い肌を作っています。
しかしホルモンバランスの乱れはこのサイクルを狂わせるため、古い肌がなかなか剥がれ落ちずに硬い乾燥した肌になったり、逆に早く剥け落ちすぎて肌が弱く薄くなり、乾燥しやすい肌質になります。

引用元-ストレスは隠れた乾燥肌の大きな原因

肌が急に乾燥した時のスキンケア選びのポイント

乾燥している方はお肌の角質層までよく浸透する化粧水を使い、油分の多い乳液やクリームで水分が逃げないようにしましょう。
乾燥を防ぐために、洗顔・入浴後すぐのタイミングにお手入れすることがポイントです。

化粧水は水溶性の保湿成分入りのものがおすすめです。
水溶性の保湿成分とは主に以下のものです。

・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・エラスチン
・グリセリン
・プロピレングリコール(PG)
・ブチレングリコール(BG)

化粧水で補った水溶性の保湿成分を乳液・クリームなどで覆いましょう。
乳液やクリームは、油性の保湿成分が入ったものを選びましょう。以下のものが油性の保湿成分です。

・セラミド(ヒト型セラミド ※セラミド2・セラミド3など番号がついて表記されています。)
・ステアリン酸コレステロール
・スフィンゴ脂質
・水素添加大豆レシチン

それでも乾燥してしまう部分があるようなら、ワセリンを試してみてはいかがでしょうか。
やわらかい使い心地で、皮膚の表面を覆って守ってくれます。

冬はいつも乾燥してしまうという方は、化粧水・乳液・クリームを冬だけ変えるのも良いでしょう。
上記の成分を参考にしてみてください。

引用元-顔の乾燥をどうにかしたい!乾燥の原因と対処法

急に悪化する肌の乾燥を防ぐ対策

ずっと酷い乾燥肌で長年悩んでいました。肌のトラブルは急に悪化する事も多いものです。
私も、季節の変化や体調、また仕事のストレスによって急に悪化した経験が何度かあります。
肌が乾燥してきたなと感じた時に、早めにケアをしてあげないと、更に悪化して大きなトラブルの原因にもなってしまいます。
急な肌トラブルを起こさないように、私が気を付けていた事は、例えば、化粧品を変える時にも、肌に合わずに急にかぶれたりする事も多かったので、必ず事前にサンプルなどで試してから使用するようにしていました。
肌を洗い過ぎも乾燥肌の原因になりますので、角質を落とし過ぎないように洗い、その後もタオルで優しく拭き取る事も心がけていました。
仕事のストレスに関しても、マッサージや温泉行くなどして上手くストレス発散させるようにし、睡眠不足にならないようにも気を付けていました。
このように、乾燥肌対策は日頃の小さなケアの積み重ねが重要だと思います。

引用元-急に悪化する乾燥肌対策とは Doctors Me(ドクターズミー体験談)

急に悪化する肌の乾燥は病気が影響していることも…

①甲状腺機能低下症

甲状腺機能低下症は、甲状腺ホルモンが足りなくなっている病気です。
症状としては、肌が乾燥する・むくみ・気怠さ・食欲不振など様々なものがみられます。
女性が発症しやすく、特に高齢者の人がなりやすいとされています。
甲状腺機能低下症は、甲状腺ホルモンを補ってくれる薬を飲むことで治療することができます。
急に乾燥肌になったり、体のむくみを感じたりした人はすぐに病院に行きましょう。

②シェーグレン症候群

シェーグレン症候群は、肌や目、口など様々な場所が乾くといった症状をもたらす難病です。
他の症状として、関節痛・気怠さなどがあります。この病気は、発症したことに気づかない人が多いのが特徴です。
中年女性がなりやすい病気で、シェーグレン症候群が発症する詳しい原因は未だにわかっておりません。
そのためはっきりとした治療方法も発見されておりませんが、症状の改善などは可能です。
肌が急に乾燥したり、口の乾きを感じることがあれば、シェーグレン症候群の可能性を疑ってください。

③脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎は、皮脂の量が多い髪や鼻などに起こりやすい炎症です。
脂漏性皮膚炎はカビが原因で発症します。
症状としては炎症部分がカサカサになり、かゆみを感じたりフケがたくさんでるといったような症状がみられます。
発症してもすぐに気づきにくいのですが、カビが原因なので薬での治療が必要となってきます。
治療が遅れると慢性化する恐れがあるので、急なかゆみや、かさつきを感じたらなるべき早く病院に行くようにしてください。

引用元-カサカサ肌とおさらば!乾燥肌の5つの原因と4つの対策とは! | Hapila(ハピラ)

 - コスメ・美容