カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

顔の乾燥対策に馬油がオススメ!効果的な使い方と注意点

   

顔 乾燥 馬油

寒くなるこれからの季節、顔の乾燥が気になる時期になっていきます。
そんな時にオススメなのが「馬油」です。
毎日のスキンケアに「馬油」をプラスするだけで乾燥知らずの肌に変わります。
その他にもたくさんの嬉しい効果があるようです。ぜひ参考にして毎日のケアに取り入れてみましょう!

スポンサーリンク

関連記事

%e9%a1%8e-%e9%95%b7%e3%81%84-%e4%bd%95%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%81
私、顎が長いかな…何センチくらいが平均?小顔になるには?

モデルさんなど芸能人を実際に見ると、テレビで見る以上に小顔でビックリすることがあります。
そんな素敵な人たちや、周囲の友達と自分を比べて、「自分は顔が大きい?顎が長いかな?」と悩んでしまうことはありませんか?
顔の大きさがみんなは何センチくらいあるのか、知りたいと思いますよね。
今回は、そもそも顔の大きさはどこからどこを測るのか、測り方や小顔マッサージ法までをまとめました。
よかったら参考にしてみてくださいね。

%e9%a1%94%e3%80%80%e3%81%9f%e3%82%8b%e3%81%bf%e3%80%80%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%83%e3%82%b9%e3%82%99
気になる顔のたるみに効くグッズや予防グッズあれこれ

歳とともにだんだんと気になってくるのが顔のたるみです。重力には逆らえないとは言えできるものなら逆らいたい。
それが無理なら少しでも現状を維持したいと思うそんな時、役立つグッズや日頃のお手入れに取り入れられそうな耳より情報が気になりますね。
どうしてたるむのかその原因なども調べてみました。

お風呂 マッサージ リンパ
お風呂でマッサージ!リンパの流し方

お風呂で一日の疲れを癒し、ホッと一息つく時に一緒にリンパマッサージを行うと効果的に疲れやむくみを取ることができます。体の温まったバスタイムだからこそ、さらに効果が期待できるリンパマッサージ。正しい方法で毎日の習慣にしてみましょう!

%e5%a5%a5%e4%ba%8c%e9%87%8d-%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%81-%e3%81%a6%e3%82%99%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%84
奥二重でアイプチが上手にできない人のパッチリ目作りのコツ

奥二重の方でアイプチが上手にできないという声をよく聞きます。
奥二重の場合、目元の脂肪が厚いため、アイプチでうまく固定することが難しいようです。
そこで今回は奥二重でも上手にパッチリ目元を作る方法をまとめてみました。

肌 乾燥 急に
肌の乾燥が急に悪化した時に考えられる原因と対処法

昨日まで調子の良かった肌が、急に乾燥が酷くなった経験はありませんか?
お肌はとてもデリケートで、日常の些細な事にも影響を受けてしまうことがあるようです。
そこで肌の急な乾燥の原因や対処法などをまとめてみました。

洗顔 泡立て コツ
正しく洗ってつるつる美人に!洗顔料を上手に泡立てるコツ

朝や夜にしっかり顔を洗っているはずなのに、なぜかまだくすんでいるような…。
汚れが落ちていないのかな?と何度も洗うと今度は乾燥してカサカサしまったり、と悩みはつきませんよね。
お値段の張る石鹸や洗顔料をあれこれ使っても効果が無い!とお嘆きの方、CMでよく見るフワフワの泡での洗顔法は試してみましたか?実は泡立てにはコツがあるようなので、泡立て方や洗顔の基本について調べてみました。

顔 マッサージ 男
造顔マッサージでモテ男に大変身!努力次第でイケメンに!?

モテる男の条件の一つに「小顔」が挙げられます。今は女性だけでなく男性も美を追及する時代です。
男性もマッサージを習慣づけることで、スッキリとした小顔になれるのです。
そこで今回は小顔に近付くための「造顔マッサージ」についてまとめてみました。

%e9%bc%bb-%e8%a7%92%e6%a0%93-%e8%87%ad%e3%81%84
鼻の角栓が臭い…注意すべき間違ったケアと改善する方法!

鼻の角栓のニオイが気になった事はありませんか?
鼻の角栓が‌臭い原因は、毛穴に詰まった皮脂が関係しているようです。
良いと思ってしているケアが、角栓のニオイを悪化させている可能性もあります。
正しいケアでニオイの気になる鼻の角栓を改善・予防しましょう!

90c8342cd5afda28a3a55c1f94d1ab54_m
髪の毛の分け目やつむじが薄くなってきたらどう対処する!?

仕事が忙しかったり育児や家庭のストレスで、ふと気がつくと髪のボリュームが減っていたり、最近髪型が決まらなかったり。
それは髪の毛の分け目やつむじあたりが薄くなってきているせいかもしれません!分け目やつむじが薄下になると髪のファッションも楽しめません。
髪の毛の分け目やつむじが薄くなってきたらどう対処するか、について調べました。

%e5%a5%b3%e6%80%a7-%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99-%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab
ストレスや乾燥、むくみに!女性にお薦めのマッサージオイル

急に気温が下がって季節が進み、女性にとって大敵の乾燥の季節が迫ってきました。
寒くなると身体のコリが気になりますし、忙しい年末に向かってストレスも倍増しますから、できれば良いリラックス方法があれば…と思いますよね。
そんな身体や頭皮の乾燥、ストレスに悩む人にオススメなのが、マッサージオイルなのだそうです。
今回はオイルマッサージの効果やコスパの良いマッサージオイル、気になる頭皮のマッサージ方法についてまとめました。
冬のトラブルが起こってしまう前にお手入れすれば安心ですね。

シャンプー トリートメント 違う
シャンプーとトリートメントが違うメーカーだと効果半減!?

シャンプーとトリートメントが違うメーカーだと効果が半減することをご存知ですか?
せっかく効果や成分にこだわっていても、場合によっては効果を打ち消しあうこともあるようです。
そこでシャンプーとコンディショナーでのケアについて調べてみました。ぜひ参考にして効果が高いヘアケアを心がけましょう!

%e9%a1%94%e3%80%80%e7%ad%8b%e8%82%89%e3%80%80%e4%bd%93%e6%93%8d
顔の筋肉を体操で鍛えてマイナス5歳を目指そう!

無表情でいることや年齢を重ねていくと、顔の筋肉は次第に衰えていきます。
顔の筋肉が衰えると「二重あご」だけではなく、顔の「たるみ」や「しわ」にも繋がり、老けて見えてしまいがちです。
顔の筋肉を鍛えると、上記の改善だけではなく「美肌」の効果や「免疫力の上昇」、
「豊かな表情」が生まれることがわかっています。
そこで今回は『顔の体操トレーニングのメリットや方法』について調べてみました。

%e5%89%8d%e9%ab%aa%e3%80%80%e7%b8%ae%e6%af%9b%e7%9f%af%e6%ad%a3%e3%80%80%e3%81%a1%e3%82%8a%e3%81%a1%e3%82%8a
前髪を縮毛矯正。ちりちりに・・。どうしよう・・

今は定番ともなった「縮毛矯正」
くせ毛がひどい私も、最近、縮毛矯正にチャレンジし天候に左右されない髪型に嬉しくて仕方ありません。
しかし、前髪がちりちりになってしまうような場合もあるそうですね。
そんな時はどうしたら良いのでしょうか?
また前髪を縮毛矯正したい人への注意点などもまとめてみました。

鼻 乾燥 皮
鼻が乾燥する辛い季節に皮が剥けたときの対処法あれこれ

鏡を見たときに気になる小鼻や鼻の頭のカサカサ。見た目は悪いし、何だか恥ずかしい。
乾燥が気になる季節に増える悩みのひとつ。きちんとケアをしているのに気が付けばカサカサなんて人も多いのではないでしょうか。
ここでは、乾燥により鼻の皮が剥ける原因や、日頃の対処について調べました。

%e9%bc%bb-%e6%af%9b%e7%a9%b4-%e5%8c%82%e3%81%84
鼻の毛穴の匂いが気になる!ニオイの原因と対処法!

鼻のあたりをクサイと感じたことはありませんか?
その原因はもしかすると毛穴に詰まった皮脂が関係しているかもしれません!
放っておくと、匂いの悪化や肌全体の健康を損ねる原因にもなりまねません。
気になる匂いの元をしっかり断ち切り、クリーンで健康な肌を取り戻しましょう。

スポンサーリンク

顔の乾燥対策に最適!馬油の効果とは…

馬油の乾燥肌への効果

馬油は薬局で手軽に手に入れることができるためご存知の方も多いかと思います。
子供の頃は火傷などの処置に使われたことが記憶にありますが、今では美容面で人気がでている馬油です。
ちなみに美容クリニックや皮膚科では保湿というとワセリンを処方されますが、馬油をおすすめする皮膚科医もいるくらいなんです。
ちなみに保湿力はワセリン<馬油です。
そして保湿力以外にお伝えしたい馬油の効果が浸透力です。
私たち人間のお肌の保湿を司っているのは角質層にあるセラミドを代表する細胞間脂質というものなのですが、馬油の脂はそれにとても近い自然のものとなります。
ですので私たちのお肌と馬油は非常に相性がよく浸透しやすいのです。
そしてさらに馬油には炎症を抑える効果・殺菌作用・抗酸化作用・血液循環を良くする効果などがあります。

引用元-乾燥肌対策におすすめの馬油の使い方 | 美人の美容辞典〜今よりもっと美肌になる方法〜

顔の乾燥を防ぐ馬油の効果的な使い方

馬油の基本的な使い方なんですが、基本は、馬油(尊馬油)の顔への使い方に書いてあるように、馬油→化粧水→乳液、です。
馬油は、馬油を塗った後に付ける物の浸透を良くする効果があるので、まずは馬油を塗ります。
その後に、保湿成分たっぷりの化粧水や美容液を塗ると、より保湿効果が期待できます。
だから、顔を洗った後、化粧水より前に馬油を塗るようにしましょう、というのが基本的な使い方なんです。
また、馬油は人の皮脂と近くいため、肌なじみが良く、水分の蒸発を防いで、肌の潤いを保ってくれもします。
ニキビが出来ると、嫌がられる皮脂ですが肌を外的刺激から守ったり、肌内部の水分の蒸発を防ぐ役割もあり、必要なものなんですよ。
その皮脂の役割を、馬油に果たしてもらう為「馬油→化粧水→乳液→馬油」という使い方をするのもオススメ。

引用元-馬油で肌の乾燥やしわ対策したいなら、使い方に気をつけて

洗顔後の乾燥対策に「馬油洗顔」もオススメ!

【用意するもの】

馬油(できれば無香料)、スパチュラ ※香料の入ったものを使用すると肌に香料が残るため。

【馬油洗顔の方法】
1.馬油をティースプーン1杯乾いた掌に取る。
2.掌を合わせ馬油を温め伸ばす。
3.乾いた状態の顔全体に2を馴染ませていく。この時、優しく指の腹を使って顔全体にクルクルと念入りに馴染ませます。
4.3を行い、指の滑りがよくなったらストップする。
5.軽くティッシュオフする。←ここが加筆点です。
6.ぬるま湯で洗い流す。ヌルヌル感はずっと残るため、洗い流す手が軽くなったと感じたところでストップする。
7.タオルで水気をしっかりふき取る。
8.ここから通常のスキンケアを行うが、化粧水や乳液を含ませたコットンで軽く顔全体をふき取る。

※脂性の方や混合肌の方は化粧崩れが気になるかもしれません。 脂性の方はご自分の肌とご相談の上行ってください。
※混合肌の方は皮脂分泌が活発なTゾーン以外に行うなどやはりご自分の肌とご相談の上行っていただきたいと思います。
※真夏は化粧崩れが気になるため私自身も毎朝は実践していません。 参考までに。

引用元-洗い過ぎが乾燥を招く!元祖馬油洗顔の方法 | アンチエイジング ジャーナル~自分史上最高の綺麗を叶えよう~

顔の乾燥を対策!馬油の選び方

馬油の種類

馬油は、主に液状とクリーム状の2種類あります。
液状の馬油は透明の液体です。
より肌馴染みが良く、ベタつきが少ないと言われています。
スキンケアや髪・頭皮などのケアに向いています。
もう一つは、クリームのように白く軟らかい馬油です。
薬局などで販売されている馬油は、このクリーム状のものが多いです。
肌に乗せて、軽く溶かして馴染ませます。
どちらも成分は同じですので、用途・使いやすさなどで好みのタイプを選ぶのがおすすめです。
馬油の保存に関しては、固まっているものは、溶けないよう冷蔵庫保存が良いです。
液状のものは冷蔵庫保存すると、固まって使いにくくなってしまうので常温で保存すると良いでしょう。

引用元-馬油は美容だけじゃない万能な油!?馬油の使い方&選び方

おすすめの馬油

液状・クリーム状の馬油を選ぶ時の目安として、100%の馬油かどうかを確認すると良いでしょう。
余計な成分が含まれていない100%の馬油は、より刺激が少ないと言われています。
成分などを確認し、馬油100%と記載されているものを選びましょう。

■ソンバーユ
メーカー:薬師堂
(出典:薬師堂)
75ml:2,160円(税込)

(出典:薬師堂)
液状55ml:2,160円(税込)
成分:馬油

100%馬油で作られています。
“馬油”は、もともと薬師堂の登録商標で、知名度が高く、とても人気がある馬油です。
赤ちゃんの肌にも使用出来ます。

引用元-馬油は美容だけじゃない万能な油!?馬油の使い方&選び方

顔の乾燥対策に馬油を使う時の注意点

馬油を使う際の注意点!

馬油は人間の不飽和脂肪酸と同じようなバランスなので、浸透力に優れ、驚くほど速くお肌にしみこんでいきます。
これが馬油のメリットとして大きい点なのですが、スキンケアの際に、馬油とともに一緒に与えた他の成分が、肌へ浸透するのも助けてしまいます。
つまり、良いものも悪いものも一緒に、馬油がお肌の内部に連れて行ってしまうということです。
だから、基本的に馬油をクレンジング目的で使うのはNGですし、他のアイテムを一緒に使う場合には、そこに含まれている成分もしっかりと確認する必要があります。
美肌目的で「汚肌」になってしまったら元も粉もありませんよね。ただ、いずれにせよ馬油が悪いわけではありません。
一度、馬油オンリーでスキンケアをしてみてはいかがでしょうか。

引用元-馬油は顔に塗っても大丈夫?5つの効果と使い方の注意点をご紹介します!|WELQ [ウェルク]

酸化しやすいので要注意!馬油の消費期限

馬油には不飽和脂肪酸が多く含まれています。実は、不飽和脂肪酸が多く含まれるオイルは酸化しやすいとされています。
いくら万能である馬油も、酸化した古いものを使っては効果も弱まりますし肌にもよくありません。
馬油は、開封したら表面からどんどん酸化していきます。そのため、目安としては半年で使い切るようにしましょう。
また、保管は酸化しないように直射日光の当たらない冷暗所などに保存するのも大事なことです。

引用元-顔・髪・頭皮にも使える!プチプラ万能アイテム馬油の効果と使い方 | 女性の美学

 - コスメ・美容