カラダQA

カラダのキニナルを解決する情報サイト

*

赤ちゃんの足のサイズの正しい測り方や靴の選び方

      2016/09/12

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%80%80%e8%b6%b3%e3%81%ae%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%99

赤ちゃんがあんよを始めたら、シューズデビューはすぐ目の前!
お外での大切な一歩は、赤ちゃんの足のサイズに合ったものを選びたいですよね。
今回は、足のサイズの測り方や、靴の選び方などについて調べてみました。

スポンサーリンク

関連記事

2715167ad107982190de65bc144102f5_m
産後に体重の減りすぎが心配です。どうすれば?

産後にどんどん体重が減っていく…。嬉しいを通り越して減りすぎが心配になりますね。
大丈夫なのでしょうか(/_;)体重が減りすぎる原因は何?病気?不安になる事もあります。
原因と対策と他の病気の可能性についても考えましょう!  

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%80%80%e8%b2%a7%e8%a1%80%e3%80%80%e6%95%b0%e5%80%a4
赤ちゃんが貧血と診断される数値はどのぐらいから?

赤ちゃんが貧血?!赤ちゃんの貧血は、実はよくあることだそうです。
でもどのぐらいの数値から貧血と診断されるのでしょうか?
また、どうして貧血になるのか、どうして貧血だといけないのか詳しく調べてみました。

%e6%8e%92%e5%8d%b5-%e6%a4%9c%e6%9f%bb%e8%96%ac-%e9%99%b0%e6%80%a7
排卵検査薬が陰性でも妊娠する可能性があるって本当!?

妊娠を希望する場合、自分の排卵日を把握しておくことが重要です。
そこで排卵のタイミングを知る為にオススメなのが排卵検査薬です。
しかし排卵検査薬は陰性でも妊娠する可能性があるようです。
それにはタイミングや使用法なども関係しているようです。
正しく検査する為にもぜひ参考にして、排卵検査薬について理解しておきましょう!

子供 腹筋 方法
子供の腹筋は鍛えるべき? 他の良い方法が何かありますか?

ウチの子供は腹筋が1回もできません(^^;
腹筋を鍛えたほうがいいのでしょうか?それとも他の方法が何かありますか?
「子供に筋トレをさせると筋肉が硬くなって背が伸びなくなる」というのは本当ですか?様々なご意見を参考にして、お父さんもお母さんも子供と一緒に遊びながらでも運動を生活に取り入れていきましょう!

%e6%96%b0%e7%94%9f%e5%85%90-%e4%ba%88%e9%98%b2%e6%8e%a5%e7%a8%ae-%e5%8f%97%e3%81%91%e3%81%aa%e3%81%84
新生児から始まる予防接種~受けないのはマナー違反!?

赤ちゃんが生まれると、多くのママは予防接種のスケジュール管理に追われることになります。
しかし中には新生児からの接種を躊躇し、予防接種は受けないと判断する方もいます。
そこで予防接種を受ける・受けない親の判断や医療の進歩、危険性などを詳しく調べてみました。

二人目妊娠 上の子 抱っこ
二人目妊娠中の上の子の抱っこ問題を乗り越えるポイント!

二人目妊娠中に上の子を抱っこしてもいいのか、迷っているママは多いようです。
ママの妊娠で上の子は精神的にも抱っこを求めてくることが多くなるようです。
そこで上の子の抱っこ問題についてまとめてみました。上の子とママが楽しくスキンシップできるように考えてみましょう!

%e7%b5%8c%e7%94%a3%e5%a9%a6%e3%80%80%e7%94%a3%e5%be%8c%e3%80%80%e4%bd%93%e9%87%8d
経産婦は産後の体重が減らない?!ダイエットのコツとは

出産後、体重を出産前の体重に戻そうとダイエットするママさんは多いと思います。
初産の時にはすぐに産前の体重に戻ったけれど、2人目、3人目の経産婦になると全然戻らない…。そんな経験はありませんか?
今回は、経産婦の産後のダイエットについて調べてみました。

%e4%bf%9d%e8%82%b2%e5%9c%92-%e9%bc%bb%e6%b0%b4-%e4%bc%91%e3%82%80
保育園を鼻水で休む?お休みする基準と気になる病気について

保育園に通う子供にとって、鼻水症状は珍しいものではありません。
保育園は仕事をするママが多く、軽い風邪くらいでは休まない子も少なくありません。
そこで保育園を休む目安をリサーチしてみました。
鼻水と言っても、注意が必要な症状もあるようです。ぜひ参考にして、子供の健康を考えてみましょう!

子育て 仕事 辞める
子育ての為に仕事を辞めるべき?育児と仕事の両立への不安

出産や子育てを理由に仕事を辞める選択をする女性はとても多く、女性の社会進出が進んだ今でもそれは変わりません。

やはり仕事を辞めていく女性の中には、仕事と育児の両立に不安を抱く方が多いようです。

しかし子育ての為に仕事を辞めるべきなのでしょうか?様々な角度から育児と働くママについて調べてみました。

4%e3%83%b6%e6%9c%88-%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93-%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%af
生後4ヶ月の赤ちゃんにはどのくらいミルクをあげれば良い?

生後4ヶ月前後の赤ちゃんは、表情が出てきて相手をするのが一段と楽しくなりますよね。
一方、この時期になると健診や散歩などで同じくらいの赤ちゃんを見る機会が増えますが、体重やミルクを飲む量に差が出てきて、比べると気になってしまうかもしれません。
育児経験者には「ミルクを飲ませすぎないように」と言われたり「不機嫌なのはミルクが足りないから」と言われて混乱してしまったり…。
生後4ヶ月くらいの赤ちゃんには一体どのくらいミルクをあげると良いの?今までのように飲まないけど、どうすれば?といったお悩みに対する情報を探してまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

赤ちゃん 発達 ゆっくり
赤ちゃんの成長発達がゆっくりと感じた時に考えること!

赤ちゃんの成長発達はパパやママにとって最も気になる事の一つです。
赤ちゃんの成長には基準や目安が記されており、赤ちゃんの発達がゆっくりと感じた時に心配になってしまう方も少なくありません。
しかし成長発達には個人差もあり、すべてが以上に繋がっているわけではありません。
子供の成長を温かく見守っていけるように、赤ちゃんの様子をしっかりと見極めましょう。

1歳半 食事 外食
1歳半と食事に行こう!外食で気をつけるべきこととは!

子供が1歳半ともなると離乳食も終わって外食もメニューによっては食べられるものが出てきます。お母さんも小さい子供連れは大変だけれど、息抜きに外食したいものです。1歳半の子供と食事を外でするには、どんな準備が必要なのでしょう。1歳半との外食で気をつけるべきことについて調べました。

子ども 足の裏 痛い
子どもの病気!足の裏が痛い原因と悪化を防ぐ対処法について

子どもが急に足の裏を痛がったことはありませんか?
足が痛いのは子供によくみられる症状ですが、原因によっては足の痛みが悪化してしまうこともあるようです。
そこで子どもが足の裏を痛がる時に考えられる原因をまとめてみました。ぜひ参考にして早めの対処を心がけましょう!

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%80%80%e5%a4%a7%e6%b3%a3%e3%81%8d%e3%80%80%e7%aa%81%e7%84%b6
赤ちゃんが大泣き!突然の大泣きは何かのサインかも?

赤ちゃんが泣くのは、お母さんへ自分の気持ちを伝えるため。コミュニケーションの一つです。
でも、普段と違う泣き方だったり、突然大泣きをし始めたりするととても心配ですよね。
今回は、赤ちゃんの泣き方で分かるサインなどについて調べてみました。

胎児 心臓 検査
妊娠期間中に行う胎児の心臓の検査ってどんなもの?

病院の検査で妊娠したことが分かると、お腹の中の赤ちゃん「胎児」が元気に育っているかどうか定期的に検査することになります。
出産前に行う検査を総評して「出生前診断」といいますが、そのうちの胎児の心臓に関する検査について詳しくみていきます。

スポンサーリンク

赤ちゃんの足のサイズの測り方?

ぴったり合った靴を用意するために大切なのは、子どもの足のサイズを知ること!

どのようにして子どもの足のサイズを計測するのか、2つの方法を紹介します。

自宅で測ってみる
お出掛けの最中、ちょっとしたことで子どもがご機嫌ななめになってしまったり、おむつが汚れてしまったり、なかなかゆっくりとお買い物の時間をとることができないママも多いかと思います。
お買い物時間を手短に済ませたいママ、またはネットショップを利用したいママにおすすめなのが家庭での計測です。
計測用シートをプリントアウトし、子どもにシートの上に立ってもらうだけで計測できるので簡単です。
子どもの足は3歳くらいまでは3か月ごとに0.5cm大きくなると言われているので、家庭でこまめに計測してあげるとその時その時の子どもの足のサイズを確認することができますね。

引用元-赤ちゃんの靴のサイズの目安と測り方とは 靴の選び方のポイントも|cuta [キュータ]

お店で測ってもらう
家庭での計測に不安がある時や困った時はプロの力を借りて、お店で店員さんに計測してもらうこともできます。
お店で計測するとそのまま子どもに合った靴を選ぶ相談もできるので安心ですね。
子どもの足の成長に合わせた靴を作っているアシックスでは定期的に足の計測会を開催しています。
イベントとして子どもの足の計測会を行っているところもあるのでそのような機会に計測して正しいサイズを知ることもおすすめです。

引用元-赤ちゃんの靴のサイズの目安と測り方とは 靴の選び方のポイントも|cuta [キュータ]

赤ちゃんの足のサイズ「足長と足囲」の測定で分かる靴のサイズ

・足長サイズ 11.0cm 
足幅サイズ 11.4cm(D) 12.0cm(E) 12.6cm(EE) 13.2cm(EEE) 

・足長サイズ 11.5cm 
足幅サイズ 11.8cm(D) 12.4cm(E) 13.0cm(EE) 14.2cm(EEE)

・足長サイズ 12.0cm 
足幅サイズ 12.2cm(D) 12.8cm(E) 13.4cm(EEE 14.0cm(EEE)

・足長サイズ 12.5cm 
足幅サイズ 12.6cm(D) 13.2cm(E) 13.8cm(EE) 14.4cm(EEE)

・足長サイズ 13.0cm 
足幅サイズ 13.0cm(D) 13.6cm(E) 14.2cm(EE) 14.8cm(EEE)

・足長サイズ 13.5cm 
足幅サイズ 13.4cm(D) 14.0cm(E) 14.6cm(EE) 15.2cm(EEE)

・足長サイズ 14.0cm 
足幅サイズ 13.8cm(D) 14.4cm(EE 15.0cm(EE) 15.6cm(EEE)

・足長サイズ 14.5cm 
足幅サイズ 14.2cm(D) 14.8cm(E) 15.4cm(EE) 16.0cm(EEE)

・足長サイズ 15.0m 
足幅サイズ 14.6cm(D) 15.2cm(E) 15.8cm(EE) 16.4cm(EEE)

・足長サイズ 15.5cm 
足幅サイズ 15.0cm(D) 15.6cm(E) 16.2cm(EE) 16.8cm(EEE)

・足長サイズ 16.0cm 
足幅サイズ 15.4cm(E) 16.0cm(EE) 16.6cm(EE) 16.0cm(EEE)

・足長サイズ 16.5cm 
足幅サイズ 15.8cm(D) 16.4cm(E) 17.0cm(EE) 17.6cm(EEE) 

・足長サイズ 17.0cm 
足幅サイズ 16.2cm(D) 16.8cm(E) 17.4cm(EE) 18.0cm(EEE)

引用元-足のサイズと靴のサイズは違う?正しい足のサイズと子供の足のサイズの測り方!簡単に測れる方法・サイズ表をご紹介も|welq [ウェルク]

赤ちゃんの足のサイズの月齢ごとの目安

赤ちゃんの足の骨はまだ未発達なので、きちんと足のサイズに合ったものを選ぶことが重要になってきます。
サイズが合ってない靴は大人でもはきずらいですよね。
今後の歩き方にも影響を与えるのでサイズ選びは慎重に行いましょう。

赤ちゃんの靴は、できるだけ「これから履く」というタイミングの時に足を測ってぴったりサイズを購入して履かせてあげるようにしたいですね。

日本の赤ちゃんの足のサイズ表
・新生児~3ヶ月:8~11㎝
・3ヶ月~6ヶ月:9~12㎝
・6ヶ月~1歳半:11~13㎝
・1歳半~2歳:12~14㎝
・2歳~3歳:13~15㎝

靴は同じ表示サイズでも、メーカーやデザインよって大きさが若干違ってきます。
また、靴を履く場合は靴下も履かせるので靴下分を含めたサイズを選ぶ必要があります。
上記はあくまで目安サイズになりますので、靴を購入する際は店頭などで必ず足のサイズを計測してもらいましょう。

引用元-赤ちゃんの足のサイズはどう測る?ファーストシューズの選び方 | まとぴこ

足のサイズを測ったら次は靴選び!赤ちゃんの靴選びのポイント

赤ちゃんにとってぴったりの靴とは、機能の面がとても重要になってきます。
つま先の余裕は5㎜程度、簡単につまずかないように靴のつま先部がそり上がっているものがよい靴です。
中の機能はどうでしょうか。
素材は柔らかく、通気性やクッション性に優れているでしょうか。
様々な観点から、赤ちゃんの足にぴったり合う、合わないを検討する必要があります。

子どもの成長は確かに早いのですが、靴はできるだけぴったりのサイズのものを選んでください。
大きめの靴を購入すると、靴の中で足が泳いでしまい足への負担が大きくなります。
まだ上手に歩けないうちは、このぶかぶか感は転倒につながる可能性をはらんでいます。
どうしてもつま先のゆとりを余分にとってあげたくなりがちですが、お店の人と相談しながらちょうどよい靴を選んであげてください。

近頃は海外製の靴もお店に多く並んでいます。
インチ表示だとなじんだセンチでどのくらいの大きさかピンと来ないかもしれません。
目安として、11センチの靴が4インチに、12センチの靴が5インチに、13センチの靴が6インチに対応すると考えてください。
注意したいのは、メーカー・ブランドによって、サイズ表記は同じであっても大きさや機能にばらつきがみられるということです。
横幅のサイズに重点を置いているメーカー、反対に縦幅のサイズに重点を置いているメーカーなど、一見同じようでいてちょっとずつ違いがあります。
実際に履かせてみることがとても大事ですね。シューフィッターさんに相談すれば、足に合った靴をきっと選んでくれるはずですよ。

歩き始めが早い子の場合、恐らくまだ足も小さい状態にあるでしょう。
小さいサイズの靴を探すのは大変かもしれませんが、ここでも大きめの靴を購入することは控えましょう。
その場合は足が成長するのを待って、しばらくは靴なしで過ごすのも手です。

引用元-赤ちゃんの足のサイズと靴のサイズの関係は?

赤ちゃんの靴は性能重視で!

赤ちゃんの靴選びは、どうしてもデザインで考えてしまうことも多いです。

ですが、赤ちゃんにとって靴は歩くためにとても大切なものです。
その時にデザイン重視で歩きにくいものであれば、赤ちゃんの歩きはなかなか上達しませんし、靴の選び方によっては偏平足にもなりかねません。
だからこそ、正しい靴のサイズで性能がしっかりとしたものを選ぶようにしましょうね!
ちなみに、我が家の子供のファーストシューズは、IFMEというブランドのシューズを買いました。
履きやすさはもちろんですが、つま先のゆとり、曲がりやすさが購入のきっかけとなりました。
たくさんある中から選ぶのは大変ですが、ファーストシューズは特に値段やデザインではなく赤ちゃんが快適に歩けるようなものを選んであげましょうね!

引用元-赤ちゃんの足のサイズの測り方と上手な靴の選び方 | BabyNote

twitterの反応

 - 出産・子育て